So-net無料ブログ作成

そらのおとしもの 第2話 天翔ける虹色下着(ロマン)!  レビュー キャプ [アニメ]

soraoto115_top.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示 1152×652

「平和が一番」をモットーに生きてきた平凡な中学生だったはずの桜井智樹だが
空から降ってきた愛玩用エンジェロイド・イカロスによって、彼の平穏な日常が
崩れ去ってしまった・・w 

朝、いつものように智樹を起こしに来たそはらは、イカロスの上に智樹が
乗っかろうと?している所を目撃して激怒、鎖でつながれて、智樹にべったりの
イカロスを見て、機嫌が超悪くなる。プリプリと怒りながら前を歩くそはらを
追って、慌てて登校する智樹だが、鎖で繋がれたイカロスもついてきてしまう・・

後は続きからどうぞ
soraoto115_1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

イカロスに鎖をなんとかしろというと、鎖は消すことができるようだ。鎖が
消えて、再び登校する智樹だったが、結局、イカロスはついてきていて、大騒ぎ、
とりあえず、新大陸発見部に逃げ込む。イカロスに家で待っていろと命令する
智樹、イカロスは智樹に一枚のカードを渡して、家に帰る。やっとイカロスが
居なくなり、つかの間の平穏を満喫する智樹・・ 広がる青空を眺め、イカロスの
残していったカードなんかに願いを叶えてもらうのはもうまっぴらだが
エロい能力とかだったらいいなあ~と 空に思いをはせる。

昼休みになり、そはらが智樹と一緒にお弁当を食べようとすると、智樹の目の前で
豪快に転ぶそはら。転んだそはらの犬のプリントの入ったパンツが丸見えになり
子供っぽいパンツをはいているそはらがもっと、他のパンツをはいたらいいなあと
一瞬思いにふける智樹。次ぎの瞬間、教室の中をそはらのパンツが舞いだす。
智樹は知らず知らずのうちに、カードに自分の願いをかけてしまっていたのだ。
そはらのパンツは教室から空に飛んでいってしまう・・。

soraoto115_2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

そはらは新大陸発見部の部室を借りて、ブルマに着替えようとする、しかし、はこうと
すると、ブルマがブルブルっと動き出して、窓を突き破り大空へ飛んでいく・・。
ジャージ、短パン、ふんどし、網タイツ、包帯、智樹のジャージ・・・何を試しても
空に飛んでいってしまい、ノーパンのままのそはら。事態を打開しようと、守形に
言われるがまま、カードに向かって何かを念じてみると、手錠が・・そして
それをなぜかそはらに装着する変態智樹。両手がふさがったそはらのスカートが
風でめくれそうになってしまう。智樹の危機を察して駆けつけたイカロスに
よってそはらのスカートの中は守られるが、イカロスに助けを求める智樹は
慌てるあまりに、パンツがっ!としか言えずに、イカロスは半径100m以内の
女子のパンツをすべて集めてしまう。なま暖かいパンツの山に埋もれる智樹。
やがて、学校中の女子のパンツが、自由を求めて大空に舞い上がっていく。
まるで、鳥のように飛んでいくパンツ達を見て、遠い昔、祖父に言われた事を
思い出す智樹・・・

ええか、智坊・・じっちゃのいうことさよく聞け・・
雁の群れってのはな・・一羽が飛び立ったら、つられてまた一羽、また一羽と・・
みんな飛び立っちまうもんなんだ・・
だから最初の一羽を仕留めそこなったら群れ全体が飛んで逃げちまう・・
だから必ず最初の一羽を仕留めなきゃなんね・・
忘れんな智坊・・ 最初の一羽だ・・

最初の・・一羽だ・・



soraoto115_tomokifull.jpg
ん?

イカロスから得た情報を今回の件に照らし合わせ、守形は一つの結論を出す。
とりよせた手錠はその形どおり、他人に何かを強要するものであったということに
なり、すなわち、そはらが転倒した際に見えた下着が智樹の好みに合わなかった
ために「智樹が望まない下着は空へ廃棄」という強制能力でも働いたということ
だった。つまりそはらが智樹好みの下着を身につければこの強制力は解除
されるということになり、近所の店でありったけのパンツを買ってくることに。
さっそく大量のパンツをすべて試すそはらだったが、すべて飛んでいってしまう。
最後に残ったクマのプリントの入ったパンツをダメもとではいてみると、なんと
強制力は解除され、手錠も外れた。犬のプリントのパンツを智樹が嫌っていた
理由は、小さい頃、初めてそはらの殺人チョップを食らった時にそはらの
パンツが犬のパンツだったから・・という実にくだらない理由だったww


soraoto115_pantu.jpg
空に舞い上がったパンツ達は、渡り鳥のように、世界を旅し、世界中の人々に
壮大なパンツのロマンをふりまくのであった・・。
そして、時には、未確認飛行物体として、各国の脅威となり、大国は
戦闘機にスクランブルをかける事態になったりもした。

soraoto115_pantu2.jpg
そして、流星に・・w

-----------------

なんだか、面白かったです。大量のパンツが空を舞って渡り鳥のように世界を
旅するエンディングですからね、なにこれ?って笑ってしまいました。
それにあわせてエンディング曲は「岬めぐり」歌:見月そはら でした。

それにしても、途中の智樹の祖父との思い出みたいの、あれ、いったい
なんなんでしょうねww 意味がありげで、まったく意味がない的な??
なんか詩的で、情緒あふれるんですけど、実際、飛んでいったのは雁の群れ
じゃなくて、パンツの群れですからね~w 最初の一羽だ・・が無意味に
響いてサイコー。

けっこう面白いですね、そらのおとしもの・・オンエアーされる度に、検索
ワードランキング上位に来るの、わかるわ・・。

前回のレビューは以下からどうぞ
第1話 全裸王(ユウシャ)世界に起つ!



nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(15) 
共通テーマ:アニメ

nice! 9

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 4

まこたま

Oh..Japan..
そらのおとしもの、1話を友人宅で見ましたが、
私的にかなりヒットでしたw
☆総一郎氏、よくやった、とww
by まこたま (2009-10-16 00:30) 

HINAKA

HINAKAです。

Gomarz様

書き込みが、遅れました!
いやはやもう、TV放映のパンチラ規制に対する、壮大な嫌味か!?
とも取れる、呆れるばかりの展開でした。とにかく、仰るように冒頭の三頭身ショート・ストーリーで、もう何もかも許せる気がします。こういうタイプの作品で、事実上間違いなく主人公は悪くない!という設定は、極めて珍しいと思います。決して善良とは、言いませんが……。

文字通り、一心に突き詰めればバカバカしさもまた、1つの立派な在り方だ!
という展開を、久々に地で行く作品でした!大真面目に、無茶で無理なパンツの雁行を描いて、祖父の言葉「忘れるなよ、最初の1羽だ!」そう、その最初の1羽ではない、豪快に見せたクマさん?プリント・パンツを、マンマと逃がしてしまった事が、全ての元凶でした。

ですが、それが「岬」ではなくて、世界中を巡る旅に出るとは、中には世界最速の音速機よりも早く飛ぶ、強者達も!
そして、それに合わせた「岬めぐり」のエンディング曲!あれは、「40代以上の、アニメ・オタクに対する踏み絵だ!!」との声が、チラホラ……。

最後に、これでヒロインは胸の大きさに悩まされずに(贅沢だ!の声も)、済みますね。
何しろ、幼馴染みには、より大きくいつでも何処でも、自由にさせてくれる、巨乳が傍にあるのですから……その欲望に負けるから、主人公は立場が無くなるんですけど、例え事故でも。

とにかくこのまま、悪い意味では無いバカバカしさと下らなさを、全力で貫いて欲しいと思います。
文字通り、いけるところまで行け!!

それでは、今回はこれで失礼致します。



天翔ける虹色下着(ロマン)!  
by HINAKA (2009-10-16 12:41) 

Gomarz

まこたま様

見ましたか、第一話! 
私的にも、この作品、かなりヒットです (ΦωΦ)フフフ…
☆の演技、たまらんですw  (゚ー゚☆キラッ
ちなみに、原作のほうの漫画もかなり面白いのでお薦めですぜ
by Gomarz (2009-10-18 05:16) 

Gomarz

HINAKA様

>>いやはやもう、TV放映のパンチラ規制に対する、壮大な嫌味か!?

今期のMXなどはけっこう緩いですよ。特に乃木坂春香なんかは
AT-Xなんかでやってるのとほぼ同じですし、11eyesなんかも
かなり普通にパンチラしてました。(同じくMX) あと、さっき
BS-TBSでやってたまほろまてぃっくの特別編も普通にパンチラ
してましたね。なので、そらのおとしものはこれといって、特別
な事ではないかと思います。あーあと、今さらMXで放送中の
充電ちゃんもパンチラしまくってますよ。

>>豪快に見せたクマさん?プリント・パンツ
そはらが転んで最初に見せたパンツのプリント柄は犬です。

>>40代以上の、アニメ・オタクに対する踏み絵だ
そんなに古い曲なんですかあれはw 元の曲が何の曲だか
わからなかったんですけど。

>>バカバカしさと下らなさを、全力で貫いて欲しいと思います
そうですね、原作のあの凄いくだらなさをどこまでアニメに・・
っていうか、どこまで放送できるかはわかりませんがw
by Gomarz (2009-10-18 05:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15

トラックバックの受付は締め切りました