So-net無料ブログ作成

Angel Beats! EPISODE.12 Knockin'on heaven's door  レビュー キャプ [アニメ]

angel0619_top.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

夜明けの中、奏がかっこよく校舎の屋根から影を討つ為に地上へ
飛んでいくシーンから始まった今回のAngel Beats!。OPはなし。
どうやら、奏が影と闘ってくれている間に、音無達は全戦線メンバー達に
会ってまわって、成仏の説得工作をするという作戦らしい。
音無が廊下に出ると、そこにはガルデモのメンバーのひさ子、入江、関根、
そして10人程度のSSSのメンバー達が集まっていた。ここに集まった
グループは、なんと、音無の話を聞いて納得してしまったらしく、成仏前に
音無に挨拶をしに来た・・・みたいな感じだった。

angel0619_1.jpg
さよなら~

一気にまとめて成仏させられた彼女達を見ていると、1話丸々使ってもらって
成仏したユイは幸せ者なのか・・?とかちょっと思ったり・・
それにしても、いきなりガルデモが一気に消えるとは~w

angel0619_2.jpg
直井www

後は続きからどうぞ
 

angel0619_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

音無達が行こうとすると、そこに無数の影が現れ襲いかかってくる。
あまりの数の多さにピンチになるが、そこにSSSのメンバー達が次々と
参戦してくる。野田、大山、藤巻、TK、そして松下五段・・・え??

松下五段↓
angel0619_3.jpg
山ごもりで激やせして戻ってきましたww

いくら倒してもきりがないほどに増殖した影に手をこまねいていると
椎名が現れ、ここは私に任せろと言って音無達を先に行かせる。
椎名1人増えた所で戦力的にはそんなにスゴくなるとは思えないが
とにかく音無、日向、直井は先を急ぐ・・ってどこに行くんだ?

一方、1人地下のギルド連絡通路を進むゆりの前にも無数の影が
現れていた。進めば進むほど増えていく影に、進んでいる方向は
正しいと思うゆりだが、先にうようよいる影に対して、持っている
武器の残り弾丸数は少なかった。すると、そこにギルドのチャーが
現れ、話はギルドにも伝わっており、他のギルドメンバー達は地上を
目指している事を告げ、ゆりに武器を渡す。ゆりから戦いが終わる事を
聞くとチャーはギルドの解散を宣言し、成仏していく・・
さよならー( ´Д`)ノ

angel0619_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

少し行き過ぎて、オールドギルドにたどり着いてしまったゆりは
影の姿もないので、つかの間の休息をとる。座り込み、もっと前から
奏と分かり合えていたらよかった・・と思っていると、いつの間にか
周りに無数の影が現れ、背後から影に襲われる。
何かを感じ取る奏。
気が付くと普通の学生のように授業を受けているゆり。
クラスメイトとのたわいのない会話、普通の学校生活・・・
ゆりは徐々に疑問を抱き、そして気持ちを爆発させる。

生まれ変わったとしても、その人生は今の自分の人生じゃない。
まったく別の人生になってしまう。ゆりは今の自分の人生の為に
戦い続けているのだ・・・ 

影の群れに呑み込まれそうになった時、音無の「手を伸ばせ!」という
声がし、手を伸ばすと、その手を音無が掴む・・ハっと目を覚ますと
目の前には音無、日向、直井、そして奏がいた。ゆりの思いを感じ取った
奏がここまで連れてきてくれたらしい。 音無達は椎名達にあの場を
任せて、ゆりを助けに来たのだった。 そういうことですか・・って
椎名にあの場を任せた時に、もうすでにゆりを助けに行こうと思って
いたのかな?? その前に言っていた全戦線メンバー達に会ってまわる
というのはどうなったのか?? とかちょっと思ったけど、まあいいや。

angel0619_m3.jpg

ゆりと音無達は先に進み、いよいよ犯人の居場所に近付く。無数の影が
出現したので、音無は、ここは自分達に任せてと言い、ゆりだけを
先に行かす。ついに第2コンピューター室を見つけるゆり。
中に入ると無数のコンピューターが無造作に列び、明らかにそこが
影を作り出していた本拠地だった。そして、ゆりの前に犯人が姿を
現す・・・・・・

犯人の正体とは誰なのか・・・
えっ??

知らない人だった・・・・
angel0619_4.jpg
誰!?www

ここにきて新キャラキタ――(゚∀゚)――!!w
しかも声が・・石田彰!! 
超興奮しました。 
ここにきて、新キャラですよ、声石田彰ですよ? 新キャラの登場よりも
石田彰に興奮したのは間違いないです。

新キャラの謎の男とは何者なのか?
遠い昔に誰かが作ったプログラムの一部らしい。

ソフト・Angel Playerとは?
この世界のマテリアルを作成・改変できるソフト

謎の男(プログラム)が発動した理由とは?
世界に愛が芽生えたから。
愛が芽生えると、この世界が永遠の楽園に変わる。しかし、
この世界はそうあってはいけない。なせならこの世界は卒業して
いく所だから。

誰かの為に生き、酬われた人生を送った者が記憶喪失でこの世界に
迷い込んでくる事があり、その時にそういうバグが発生する。
そして、それがAngel Playerのプログラマー。
その人がこの世界のバグに気付き修正したものが、影を使っての
NPC化、つまりリセット。NPCの中には、1人だけゆり達のような人が
いたらしく、それがプログラマーだという・・・ってもうここらへん
よくわかんないんですけど!!w もう理解するのも面倒だ・・・
謎の男はゆりにある提案をしてくる。
それはゆりがこの世界の神になる事だった。
しかし、それは今のゆりがやろうとしている事とは相反するものでゆりは
すぐに否定する。

私がここまでやってきたのはみんなを守る為なんだから!!

angel0619_5.jpg

ゆりの愛を感知して、プログラム(謎の男)は反応し、すべてのPCの
モニターのハートが真っ赤になり、ゆりは一気に部屋の中のPCを破壊する。
男は消え、1人部屋に残ったゆりは、自分が死んだ弟妹達を想う気持ちと
同じように、この世界の仲間の事を想っていた事を実感する。
目の前には弟妹達が現れ、ゆりに「長い間お疲れ様」と声をかける。
大声で泣き出すゆり・・

そしてゆりが次ぎに目を覚ますと、自分は保健室で横になっており
目の前には音無達がいた。

angel0619_m4.jpg

いやー、なんて言っていいのやら・・まず、最初から、ガルデモ全員
消えるとか、いきなりで驚いた上に、ここにきての新キャラ登場ですよ。
まあ、ガルデモなんかはひさ子以外名前も知らないような人たちなんで
そこまで思い入れないといえばないんだけど・・・・。
犯人が誰かとか色々考えた自分がアホに思えましたw 新キャラの男の声が
石田彰だったのは超興奮しました。こういう怪しい美少年みたいな役
やらせるのは石田彰以外あり得ないという事をよくわかってらっしゃるw

で、石田彰に気をとられて、ゆりと青年との会話がイマイチよく理解できず
後で、あの二人の会話の部分、何度か見たんですけど・・・それでも
もうちょっと分かり易い感じにしてくれればいいのにという感じで
てきと~に理解するしかない部分とかありました・・・
プログラマーっていうのはまだどっかに居るんですかね?? 
↑こういう発言している段階でダメなんでしょうね私。

松下五段の激やせっぷりが衝撃でしたねww
こういう小ネタはすごくいいと思うんだけど・・。

エンディングの絵が、消えたみんなも含まれたものでちょっと感動でしたね。
なんかいい思い出の集大成みたいな絵で・・ゆりはこんな仲間とずっと一緒に
やっていくのが一番やりたかった事なはずですよね。

次回の予告、なんか卒業式みたいな事やってましたけど、なんか
くさい展開来そうで恐いんだけど・・いきなり卒業式とかやられたら
もう・・・笑うしか・・・w  くさいのと子供だましな茶番だけは勘弁です

遊佐はどこにいった??まだいるのかな?w

前回までのレビューは以下からどうぞ
EPISODE.01 Departure
EPISODE.02 Guild
EPISODE.03 My Song
EPISODE.04 Day Game
EPISODE.05 Favorite Flavor
EPISODE.06 Family Affair 
EPISODE.07 Alive
EPISODE.08 Dancer in the Dark
EPISODE.09 In Your Memory
EPISODE.10 Goodbye Days
EPISODE.11 Change the World


nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(88) 
共通テーマ:アニメ

nice! 9

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

NO NAME

クライスt竹山はどうしたーーーーーーーーーー!!!
by NO NAME (2010-06-20 02:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 88

トラックバックの受付は締め切りました