So-net無料ブログ作成
検索選択

ストライクウィッチーズ2 第6話 空より高く レビュー キャプ  [アニメ]

stpn0813_top.jpg

今日もみんなでネウロイ退治…
手応えがない!? 坂本少佐が辺りを見回していると、離れた所に
高くそびえ立つネウロイの本体と思われる塔のようなものが!!
坂本少佐が見にいくと、はるか高くにコアを発見するが、そこまで
ストライカーで登る事が出来なかった為に、一時撤退を余儀なく
されるウィッチーズ。

本部に戻ると、例のネウロイ本体撃滅はロマーニャ空軍と海軍が
引き継ぐとかなんとか…  なんか無理な予感w

サーニャ、前回、宮藤がローマで買ってきた枕もってるw
夜間などに1人で出撃する事が多いサーニャにやっぱり仲間と一緒の
方がいいよね?と言うと、ニッコリと笑うサーニャ。
かわええな…(;´Д`) 

後は続きからどうぞ

stpn0813_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

エイラが戦地から持って帰ってきた針葉樹の葉っぱはサーニャの
為のものだった。葉っぱ・・・っていうか小枝に葉っぱがついた
感じのもの??をもらって喜ぶサーニャ。なんでも、エイラが
飛んでいった先に糸杉の森があって、サーニャの故郷、
オラーシャの風景に似ていたということでお土産に持って帰って
来てくれたのだ~。 

例の超高層ネウロイの全長は三万メートルを超えると推測され
コアの位置はその先端、ストライカーユニットの限界高度の
一万メートルを遥に超えたものである為にロケットブースターを
装着する事になる。ブースターが大量の魔法力を消耗する為に
みんなで、アタックする人を途中まで運び、そこからの
攻撃にするが、アタックする人は、瞬間的かつ広範囲に攻撃を
しかける事ができるサーニャに白羽の矢が!
フリーガーハマーでの攻撃が不可欠だそうですよ~サーニャさん。

サーニャが出撃と聞いちゃあ、もちろん一緒に行きたがるエイラだが
この任務に同行する人はサーニャの盾になる事ができる人が望ましい
ということで、普段シールドを使わないエイラは却下されて
その代わりに宮藤が使命される。

宮藤に凄むエイラw
stpn0813_1.jpg
こ、恐いww

どうしても、サーニャと一緒に行きたいエイラは、ペリーヌと
リーネに協力してもらい、シールドを張る特訓を行うが、魔法力で
未来位置を先読みできる為に、弾を避けてしまい一向にシールドを
張る事ができずに訓練は徒労に終わる…w

エイラに一緒に来てもらいたいサーニャは諦め加減のエイラに

できないからって、諦めちゃだめ
諦めちゃうから、できないのよ…

と言い、二人は言い合いに… ウムム

夜、1人で泳いでいたサーニャの所に、ハルトマンが激しく乱入w
サーニャの話を聞いてあげる。

サーニャはどうしたいんだい?

エイラは1人、サーニャの枕を抱えて考える。

翌日、ロマーニャの艦隊と航空部隊がネウロイ撃退を試みるが
案の定返り討ちにあって大変な事に。(ノ∀`)アチャー

我々の出番だな…

成層圏を飛ぶ為に、みんな防寒的な格好に。ルッキーニだって
厚着だぜ… 体が温まるとリーネがいれたジンジャーティーは激まずw
薬だと思えば…ってそんなにまずいんかい!! 良薬はなんたら…ですな。

stpn0813_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

で、みんなでネウロイ退治に出撃。
多段式ロケットのように一番上の宮藤とサーニャを打ち上げる。
最後の段の所にいたエイラは、切り離された後、たまらず
サーニャを追う。

私がサーニャを守るぅ!!

エイラ気合いで飛んでくるが失速しそうに…すると、宮藤がエイラの手を
つかみ、エイラを後ろから押し上げてくれる。おお!!
このままではエイラの魔法力は持たないかもしれない…
しかしサーニャは言う
私がエイラを必ず連れて帰ります

宮藤ロケットも切り離され、ついにエイラとサーニャが二人に。

挿入歌キタ――(゚∀゚)――!!
「Sweet Duet」New Version
歌 エイラ(大橋歩夕) & サーニャ(門脇舞以)

二人は高く30km以上の高さまで登っていく
もう、ほぼ宇宙だよね。なんかキレイだよぉ~。
ネウロイコアは露出されるが、ネウロイ攻撃開始、
おお!エイラがシールド張ってるよ!!
そして、ついにサーニャがコアを仕留める。
エイラ頑張ってシールド張り続ける。離れそうになった二人だが
ガッチリ手を繋ぎ合ってるぅぅ なんか感動的だなあ…

成層圏から見る遥彼方にオラーシャが見える。
「このまま、あの山の向こうまで飛んでいこうか…」と言う
サーニャ、エイラは涙ぐみながら、サーニャと一緒なら
どこにだって行けると答える。

ウソ…
ごめんね…
今の私たちには帰る所があるもの…


宮藤がいつも言う、誰かを守りたいという気持ちが
少しだけわかったような気がするエイラだった。

stpn0813_m3.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

今回、やけに感動的だったなあ… 挿入歌とか入ってかなり
よかったと思う。戦闘シーンも派手だったし、大満足だよ。
エイラ、やればできるじゃないか、シールド。これこそ、愛の力って
やつなんですかねw このままあの山の向こうまで・・とサーニャが
言った時のエイラの表情がちょ~切なくて、こっちまでジーンと
きてしまった…

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 再び空へ
第2話 伝説の魔女達
第3話 一緒にできること
第4話 かたい、はやい、ものすご~い
第5話 私のロマーニャ

stpn0813_next.jpg


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(53) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 53

トラックバックの受付は締め切りました