So-net無料ブログ作成
検索選択

アマガミSS 絢辻詞編 第三章 プライド レビュー キャプ [アニメ]

amagami1210_top.jpg

創設祭の準備が遅れており、その事で担任に呼び出され注意を
受ける絢辻さん。純一に相談すると、純一は、この際だから、
クラスのみんなに協力を仰いだらどうか?と提案。最初は
「みっともない」自分のプライドが許さないと難色を示していた
絢辻さんだったが、純一に説得され、人手を増やす事を了承する。

お昼、純一にお弁当を作ってきてくれていた絢辻さんと一緒に
純一がお弁当を食べているのを見かけたクラスの女子は
なんだか知らんがイヤな顔をする。何なの、あの女子達…
男と一緒にお弁当たべていた からって何なのさ?と
言いたくなるよねえ。しかし、この事が後々、厄介な事を
引き起こす…

後は続きからどうぞ
 

クラスメイト達に、協力を仰いだ純一と絢辻さん、薫や正吉が率先して
協力に手を挙げ、クラスメイト達もそれに追随する形で協力
することになったが、あの女子達は、なんか文句ブーブー
なんで私達が手伝わなきゃならないんだ
二人でイチャイチャするのに忙しいんだよ
↑等と大きな声でクラスメイト達に聞こえるように言い
絢辻さんへの反感を仰ぐ。っていうか、あの女子達、何なの??
どうして、お弁当一緒に食べていた=イチャイチャしていた
に脳内でなっちゃうの? 頭おかしいんじゃないのw

と、そこへ、純一と絢辻さんが戻ってくる…
ムカツク女子のリーダー格は「スケジュールが遅れているのは
だれかさんが男子とイチャイチャしているせいでしょ?」と
面と向かって絢辻さんに言ってくる。いやーん、変な女に
絡まれてしまったねえ・・絢辻さんはそれは誤解だと丁寧に
説明するが、アホ女子達は信じないどころか、それを否定する
薫や、純一まで押しのけて文句を言い続ける。

絢辻さんが下を向いていると泣いたかと思ってせせら笑う女子。
すると、絢辻さん、泣くどころか、ブラック絢辻がついに
クラスメイト達の前で覚醒w 女子を完全に言い負かし、女子は
言葉を失う。あっけにとられる純一。

って、絢辻さん、クラスメイト達の前で、覚醒しちゃっていいの?w

amagami1210_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

学校の帰り…純一と絢辻さんはまたあの人気のない神社に。
絢辻さんはあの手帳を取り出して、純一の目の前で燃やす。
ええっ何すんの絢辻さん??と思っていたら、もっとすごい
事を言い出す…

あなたを私のものにします!

(゚Д゚)ハァ?
あ、絢辻さん、端折り過ぎですw

ど、どういう事…かと思ったら、けっこうオーソドックスな
モロ告白だったw 絢辻さんの告白に、純一ももちろん応える
喜んで!

契約の証といって、絢辻さんといきなりキス
絢辻さん、キスに興奮して鼻血…w

いきなり告白で、二人はこれで付き合うという事になった?
という感じでいいんでしょうか。契約うんぬんは、言い方だからね。
翌日、やっぱり、あの女子達は絢辻さんに仕返しを
しようと考えていたらしく、体育の授業、先生が居ない事を
いいことに、ドッジボールで、絢辻さんだけを内野に置いて
彼女を攻撃しようとする。それに気付いた純一や正吉、薫達が
自ら、内野に入ると言い出す。この事によってとりあえず、
その場は収まるが、例の女子達はプリプリして去っていく。

ってここのシーンって、モロ、いじめじゃん~何、あの
女子達、高校生にもなって、いじめとか、アホすぎるww
しかし、絢辻さんには強力な味方が何人もいてよかったよ。

放課後、創設祭の準備をしようとすると、クラスメイト達は薫、
正吉、恵子以外は帰ってしまっていた… 気をとりなおして
残ってくれたみんなで作業を開始する。作業が終わって
みんなで下校していると、絢辻さんは1人で教室に忘れ物を
したと言ってとりに帰る…

大丈夫…
私は平気…
まだ頑張れる…
でも…

なんか絢辻さん、いっぱい、いっぱいぽいねえ…

とそこにやっぱり、絢辻さんが心配だった純一がやってくる。
純一の顔を見た絢辻さんは、純一に抱きつき、安心したような
嬉しそうな顔を浮かべる。純一は、やっぱりこのままでは創設祭に
間に合わないから、もう一回みんなに手伝ってもらえるように
言おうと絢辻さんを説得しようとするが、絢辻さんは激怒し
純一をひっぱたいて、涙を流して帰ってしまう…

amagami1210_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

で、翌日、てっきり、絢辻さんがプリプリしているかと
思ったら…

なんだか、例の女子達と仲良く喋る絢辻さんの姿が!

それを見て驚く純一。薫の話によると、朝、登校してきた
絢辻さんは、あの女子達に頭を下げて言いすぎた事を謝り
涙を流して協力をお願いしたというのだ… 
ど、どういう事なの、絢辻さん? 豹変だよw
純一は絢辻さんを連れて校舎の裏で事情を聞くが、
どうも様子がおかしい。ブラック絢辻が消えている…
しかも、昨晩、純一の事をひっぱたいたのを覚えていない。

もしかしてあの子の事言っているのかな?
もうあなたの知っているあの子はいなくなっちゃったの…
(ΦωΦ)フフフ…

何、その他人事みたいな言い方! 人格が消えちゃったのか!?
っていうか、絢辻さん・・・壊れちゃった!?w


今回はこんな感じです。なんか盛り沢山な展開だった?
しかし、絢辻さん、どうしちゃったんでしょうか…
マジ壊れたっぽいんですけど…

次回、絢辻詞編、最終章!

前回までのレビューは以下からどうぞ
森島はるか編 第一章 アコガレ
森島はるか編 第二章 セッキン
森島はるか編 第三章 ヤキモチ
森島はるか編 最終章 レンアイ
棚町薫編 第一章 アクユウ
棚町薫編 第二章 トマドイ
棚町薫編 第三章 ウラギリ
棚町薫編 最終章 シンテン
中多紗江編 第一章 コウハイ
中多紗江編 第二章 トックン
中多紗江編 第三章 ヘンカク
中多紗江編 最終章 コイビト
七咲逢編 第一章 サイアク
七咲逢編 第二章 トキメキ
七咲逢編 第三章 ヘンシン
七咲逢編 最終章 コクハク
桜井梨穂子編 第一章 オモイデ
桜井梨穂子編 第二章 テツダイ
桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ
桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ
絢辻詞編 第一章 ハッケン 
絢辻詞編 第二章 ウラガワ

amagami1210_epic.jpg
エビコレが欲しくなってこなイカ?


nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(40) 
共通テーマ:アニメ

nice! 9

コメント 1

まこたま

>エピコレが欲しくなってこなイカ?
奇遇ですね、私もですw
by まこたま (2010-12-26 20:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 40

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。