So-net無料ブログ作成
検索選択

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第12話「俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない GOODEND」 レビュー テレビ版最終話 [アニメ]

oreimouto1219_top.jpg

桐乃とぶつかっても、桐乃が辛辣な罵倒をしてこない!?
それどころか「おはよう」なんて言ってくる。
俺の妹が朝、おはようなんて言うわけがない
しかも「さんきゅー」と言ったり、ご飯を手渡してくれたり…
oreimouto1219_1.jpg
ありえない光景w

うちの妹に限って、「おはよー」とか「さんきゅー」とか
「あんたの分!」とか… ありえねぇ!

そういえば、加奈子はこの前のメルルのコスプレ大会の優勝が
功を奏して、あやせの事務所の社長が目をつけて、今度
事務所に入れるかもしれないらしい。加奈子が、桐乃レベルだったら
すぐに抜いちゃうかも~と、いつものように毒を吐いていると
桐乃は加奈子の手をとって、「おめでとう、頑張ってね」と言う。
なんかいつもの桐乃の反応と違うので、加奈子も調子を崩す。

そして加奈子はもうサインの練習をしていたw

後は続きからどうぞ
 

ありえない光景といえば、パパが照れた所も…w
oreimouto1219_2.jpg
桐乃の仕事を見学している時に写真撮ろうとして不審者に
間違われたらしいが、なによりビックリなのは桐乃の仕事を
見学しに行くパパだよ…w 強面も娘にはかなわんのね。

oreimouto1219_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

学校の帰り、京介はまだ桐乃の態度の事を思っていた。
麻奈実は、桐乃が素直に京介に感謝するようになったんだよと
言うが、そういう類なものではないという事は京介自身がわかっていた。
麻奈実と二人で歩いていると、バッタリあやせに出くわす。
バッタリってw 初対面同士のあやせと麻奈実はお互いに
自己紹介。京介はあやせに、桐乃の様子を聞くが、あやせは
特に変わったことはないと言う。

家に帰って、沙織に電話し、桐乃の事を聞くが、沙織に、
「きりりん氏の事が気になってしょうがないんですな」と突っ込まれる始末。
oreimouto1219_3.jpg
照れるなw

すると、桐乃がなにかマジメな表情を浮かべて
「私の部屋に来てくれない?」と言ってくる。

京介が部屋に行くとなんか部屋が綺麗になっている。伏線よ~
桐乃は最後の人生相談だと言ってエロゲーを買ってきて欲しいと言う。

買ってきて欲しいゲームは
oreimouto1219_4.jpg
おにーちゃんのぱんつなんか、ぜったい盗んでないんだからねっ!!

3Dカスタム妹

かくして、京介は深夜〇時から発売される「おにぱん」と「カス妹」を
桐乃の代わりに買いにいく事になった。ここの、桐乃が京介に
買ってきて~と頼むシーン、京介が桐乃のベッドの上に腰掛けて
そこに桐乃がやってきて頼むんだが、私は汚れているせいか
なんとなくドキドキシーンだったw 
oreimouto1219_5.jpg
かわいいじゃなイカ…

喜ぶ桐乃
oreimouto1219_6.jpg
カワイイじゃなイカ…

思ったんだけど、いつもの桐乃だったら、京介が桐乃のベッドに
腰掛けるとか、絶対怒るよね?  そういう部分も伏線になってるのかな。


そんなわけで…深夜近く、秋葉原。京介はクラスメイトの赤城に
泊まりに行くという名目で家を抜け出してきたので、赤城の電話を入れて
赤城にその事をお願いする。赤城は、京介が麻奈実と一緒に
いるかと勘違いしており、「田村さんとうまくやれよ」なんて言われてしまう。

店に到着すると、すでにけっこう人が列んでいた。
列んでいる人の中には、今から発売するおにぱんのキャラがプリントされた
ジャケットを着ている漢や、後輪のホイールにおにぱんのキャラが
描いてあるディスクホイールの自転車が停まってたりと、なるほど
桐乃と同類の人々が。

あの~最後尾って、ここですか?

京介に話しかけてくる男…次ぎの瞬間、驚愕、なぜなら、赤城だったからだw
二人はこの場で会った事をなかった事にしようと協定?のようなものを結ぶが…

「ホモゲ部」を予約済みの方――こちらに列を作ってくださ――い!

という店員の声に「あっ、はーい」と答える赤城。なんと、赤城は
エロゲーはエロゲーでも、BLゲーの方を買いに来ていたのだ。
ホモゲ部のジャケ、マジきもくて笑えた。あんなジャケっていうか
絵じゃ、誰も買わないだろw あのマッチョの男が、京介に若干
似ているっていう下りがあったような気がしたが、アニメでは
そこらへんは再現されてなかった。この後、赤城が腐女子の妹の為に
BLゲーを買いに来ている事が判明、京介は似たような境遇の赤城に
シンパシーw そういえば、赤城って、イケメン設定なんだが
いまいちアニメじゃそれが伝わらんものだな。

妹の事を熱くシャウトする赤城 どこかで聞いたことあるなw
oreimouto1219_7.jpg
このシャウトは周囲の腐女子達に聞こえ、赤城はこの後拍手されるw

桐乃の所には黒猫から電話が。この前のコスプレパーティの時に
黒猫の猫耳を桐乃が気に入ったので、作ってくれるのっだという。
その為に桐乃の頭のサイズを聞いてきたのだ。いつでもいいかと
思ったらしいが、今夜中に聞かなきゃいけないと思ったらしい。
虫の知らせだな… 
それと、黒猫が兄さんと呼んでいるのを桐乃が怒ると、
黒猫が、その呼び方はもうすぐ変わる事になるっていうのも
今後への伏線だ。

無事ゲームが買えた京介は家に帰る…
えーっ終電出ちゃったんじゃないんだ? あの自転車を借りて帰る
くだりが京介の愛が出ててけっこう好きな展開だったんだけど、その部分なし!?
あの自転車が映ったから絶対やるかと思ったんだけどなあ…w
部長出番なし・・・・

家に帰った京介は無事ゲームを渡し、もう寝るといって部屋を
出ようとするが、桐乃は一緒にゲームをやろうという。ここらへんとか
桐乃が、もっと京介と一緒に居たいという感じとか、何かまだ
京介に言いたい事があるっていう、そういうのが超見え隠れしているよね。

二人は密着しながら一緒にゲーム画面の前に座る。
妹と一緒にエロゲーって…w 原作の方では、京介が、桐乃の前で
勃起したらどうしようと、ちょっと焦る場面があるんだが、もちろん
アニメじゃそんなシーンはないw

oreimouto1219_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

桐乃が京介にゲームの説明を嬉しそうにするわけだが、その桐乃の
横顔をジッと見る京介の表情がなんか複雑だったよね…。
桐乃に自分は実はそんなに嫌われてないんじゃないか?という思いとか
色々が現れている表情…。それは最近の桐乃の態度、すべてを綜合して
そう思っているという…

ゲームのルートの一つが終わったらしく、エンディングを迎えた画面を
見て、涙を流す桐乃。どうやら、兄、妹が別れ別れになるエンディング
に涙を流しているようなので、京介は、「別に死に別れたわけじゃ
ないんだから、電話でもすればよくね?」とツッコミを入れる。
すると桐乃は「っバカ! バカ! ほんっとバカ!なんっにも分かってない!」
と反論してくる

会いたいときに会えないと寂しいでしょ!?


うーん、意味深。
ゲームも一区切りついたし、今度こそ、京介が部屋に帰って寝ようとすると、
またまた京介をとめる桐乃。

じ、人生相談! 人生相談があるの……っ!


桐乃は自分のコレクションが入った襖を開ける。
中のコレクションは、以前京介が見た時よりずっと増えていた。
以前というのは九ヶ月前、初めて、桐乃が京介に人生相談を持ちかけた
あの日だ。

桐乃は恥ずかしくて見せられなかったものを見せると言ってくる。

恥ずかしいけど…見せてあげる…

いったい何の事だかまったく検討がつかない京介は戦々恐々とする。
俺の妹のブツが普通なわけがない!!
と超構える京介。

桐乃が取り出したのは一冊のアルバムだった。

見る?

oreimouto1219_8.jpg
覚悟を決めた京介。
イベントで言っていた選択肢ってこれかなあ?
確かにここは分岐点ではあるな。ってことは、TrueEndではここで
「見ない」を選ぶ所から始まるのかな? 

しかし、いざ京介が見ると言うと、桐乃はやっぱり見せるのを
止めてしまう。京介が無理矢理、アルバムを引っぱると、そこから
桐乃の昔の写真と、今日出発予定の一枚のLA行きの航空券が!

ここで、桐乃が、アメリカに陸上の指導を受ける為に留学する予定なのが発覚。
なんで俺には黙っていた? と京介が言うと、「言う必要ないじゃない」と
いう桐乃。このまま、二人は口げんかになり、桐乃は京介を殴り始める。
京介を殴りまくっている間に、PCが落ち、ゲームの選択肢が偶然選ばれ
ゲームの中の妹が語りかける。

行くなよって言ってよお兄ちゃん…
お兄ちゃんが止めてくれたら、私、どこにも行かないよ?
夢はどこでも叶えられるけど、お兄ちゃんはココにしか居ないから

エロゲーの妹キャラの声、花澤香菜。
固まる二人だったが、京介は桐乃に「行けよ…せいせいすらぁ!」言い放つ。
桐乃に思いっきり頭突きされる京介。 気持ちを素直に表す事のできない
兄妹の意地と意地のぶつかり合いは桐乃の頭突きで幕を閉じる・・・・w

oreimouto1219_m3.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

目覚めると、朝。まあ、さっきもほぼ朝だったんだろうけど、
部屋に戻って、とりあえずベッドに入ったんだろう。しかし、すごい鼻血が
出たっぽい。部屋のゴミ箱には血のついたティッシュが沢山w
桐乃の頭突き…恐るべし!
偽装工作の為に今帰ってきた風を装う京介がリビングに行こうとすると
桐乃が現れる。この時の京介の表情もまたなんともいい顔してたなあ。

リビングに入ると、桐乃は両親に…
oreimouto1219_9.jpg
アメリカ行き中止キタ――(゚∀゚)――!!

まあ、TrueEndが原作通りの流れになるというならば、GoodEndの方は
当然こうなるわな。そんなわけで、アメリカ行き中止!
パパが若干、嬉しそうなのが笑える。

学校に向かう途中、桐乃が色々とアメリカ行きをやめた理由を
京介に言うのだが、京介はニコニコとその様子を見る。
もう、超嬉しそうじゃないか~ なんかちょっと熱いものがこみあげるな。

京介を待っていた麻奈実はご機嫌な様子の京介に言う
今日はご機嫌みたいだね~何考えているの?

たいしたことじゃねぇ…ただ…俺の妹が…

春の晴れた空を見上げる京介…

oreimouto1219_10.jpg

エンディングでは、カワイイ黒猫や、その後の様子。
エンドクレジットが流れ終わった後は、アニメ第一話の時のように
京介が家に帰ってきて、桐乃がリビングで雑誌を読んでいるという風景。
そして…

oreimouto1219_11.jpg
人生相談キタ――(゚∀゚)――!!

oreimouto1219_12.jpg
もう、なんでもドンとこい! というレベルに達しているなw


テレビの方の最終回、GoodEndはこんな感じでした。
多分ですけど、見る、見ないの部分がTrueEndとGoodEndの分岐点では
ないかと…。 最後まで、桐乃はやっぱり、可愛かったよ。たとえ
兄に酷い暴力をふるったりする妹でも、ニカーっと笑う顔を見たら
すべてが許せるな。  桐乃と京介が言い争うシーンはなかなか
緊迫していたが、どうせなら、あのシーンで、京介に「行くな!」って
言って欲しかった。行くなって言いながら、涙まで流して、桐乃を
抱きしめる… そんなシーンがあったら凄かったんだけどなw

総括的には・・・・面白かったですね、俺妹。
残り、13話、14話、15話はBlu-ray、または配信でという事で…
Blu-ray全部買うけど、13話、14話、15話っていったら、ずいぶん先じゃね??
配信はそれ以前に行われるってことでいいんですよね?
いつになるのかな? 公式をこまめにチェックですかね。
イベントでは化物語みたいに待たす事はないと思うとは言っていたが。

エンディングの黒猫がちょ~~~~~可愛かったので
クレジット部分を消してちょっと加工したものを
Twitpicにアップしてあります
http://twitpic.com/3hhdob

俺妹Blu-ray1巻が21日に届きました♪
特典小説は桐乃視点と黒猫視点で、それぞれ、描かれているもので
なかなか面白かった。ページ数は54くらいなんで、10分もあれば読めますw
付録のエンディングイラストのカードのBUNBUN絵の方を
twitpicにアップしました http://twitpic.com/3hzllu

前回までのレビュー等は以下からどうぞ
第1話「俺が妹と恋をするわけがない」
第2話「俺が妹とオフ会に行くわけがない」
第3話「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」
第4話「俺の妹が夏コミとか行くわけがない」
第5話「俺の妹の親友がこんなに××なわけがない」
第6話「俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない」
第7話「俺の妹がこんなに小説家なわけがない」
第8話「俺の妹がこんなにアニメ化なわけがない」
第9話「俺の妹がこんなにエロゲー三昧なわけがない」
第10話「俺の妹がこんなにコスプレなわけがない」
第11話「俺の妹がこんなにメイドなわけがない」

俺妹イベントレポート
「俺の妹がこんなに可愛いわけがないフェスティバル」へ行ってきました!


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(74) 

nice! 9

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 74

トラックバックの受付は締め切りました