So-net無料ブログ作成

STAR DRIVER 輝きのタクト 第17話「バニシングエージ」 レビュー キャプ [アニメ]

star0130_top.jpg

入院中の誰かを見舞うヘッド… 
誰だろう??
star0130_1.jpg
どうやらこの謎の人物は現在昏睡状態にあるらしいが、医師は脳波に
反応があったと伝え、目覚めが近いとかなんとか…。
ヘッドはこの人物の目覚めを待っている・・・!

で、場面はかわって、カナコの夫であるレオン・ワタナベ
ミレーヌから、現在の状況の報告を受けていた。
ヘッドの事を「ミヤビ・レイジ」って呼んでいたんだけど
これって初出? まあ、とにかく、ヘッドの本名はどうやら
ミヤビ・レイジらしい。 レオン・ワタナベは言う…

ほどなくサイバディの存在は全世界が知る事になる

な、なんだってー!? どういう事さ?
レオン・ワタナベ、ただ者じゃなさそうだよ…。

後は続きからどうぞ
 

海水浴にやってきたタクト達。みんなそれぞれ楽しんでいた。
すると、そこに、ケイ・マドカ(CV:ゆかな)アタリ・コウ(CV:斎賀みつき)
という見たこともない少女達がやってきて、勝ったらタクトを
貸し出すという条件でワコとルリにビーチバレー勝負を挑んでくる。
貧乳をバカにされたワコとルリは、勝負に燃えるが、結局
負けてしまい、タクトはマドカとコウにオイル塗るご奉仕をした…
斎賀みつきが女の子の役で驚き。あのキャラは男かと
思ってたんだけど、ナイスバディの女の子だったw

場面は変わっていつもの綺羅星十字団の総会…
日死の巫女の封印が解かれ、第三フェーズに移行した今、次ぎの
第4フェーズへ移行するのにはヒガ日死の巫女の発見が急がれる状態
なのだが、ヘッドは自分はヒガ日死の巫女が誰なのか、そしてどこに
居るのかを知っていると宣言。第4フェーズへ移行するということは
ドライバーがよりサイバディと一体化するような状態になる為に
もし、サイバディと一体化したドライバーがアプリボワゼを解除できない
事態が発生すると、そのまま零時間に閉じ込められる危険性がある。
つまり、第4フェーズへ移行する時は、同時に零時間を解除、つまり
皆水の巫女の封印も破れるようにしておかなければならないと
いうのだ。皆水の巫女の封印を解くにはまず、ワコを守っている
タウバーンを倒すしかない…とヘッドは言い、それに対して複雑な
思いを抱くカナコ。

star0130_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ここでスカーレットキスから、この前の戦いの時にヘッドの胸に
本物の"しるし"があるように見えたんだけど?という突っ込みが入る。
ヘッドは、サインを プロフェッサー・シルバーに送り、すべての
電気柩を破壊、みんながビックリしていると、 プロフェッサー・シルバー
から説明が入る。

なんでも、第3フェーズに移行した今、サイバディのドライバーに
なれるのは本物の"しるし"をその体に刻まれた者だけなのだという
これまでのような機械装置の"しるし"ではサイバディはもう動かないのだ。
と、、ここで、中央に舞台が登場、その上にはバニシングエージの者達が
乗っており、舞台はせり上がる。バニシングエージの者達は全員が
本物の"しるし"の保持者で、なんと、その中にはおとな銀行の
ダイ・タカシも含まれていた。 あ~やっぱ、タカシ君バニシング
エージに行っちゃったのかあ。あと、さっきのビーチバレーの
マドカとコウもその一員だった。
star0130_2.jpg
マドカとコウの衣装笑えるんだけどww 乳首の部分がいいねえw

マドカとコウもタカシと同じ、元おとな銀行。

まるでクーデターのような行為だが、ヘッドは「旅立ちの日」を
迎えれば、世界は我々、綺羅星十字団のものになると、悪魔でも
綺羅星十字団重視の姿勢らしい。

会議後、バニシングエージの部屋では、タカシが、いくら
バニシングエージ主体でやっていくにしても、資金や援助は
必要だと、おとな銀行の助けがいるとやんわり示唆。
ヘッドはヒガ日死の巫女の事はたとえバニシングエージの人々にも
明かす事はできないという。なんかヒガ日死の巫女にやってもらいたい
らしいんだけど、ケイトに何をやらせるつもりだ? 
タウバーンを倒す為に、さっそく、マドカ(ウィンドウスター)
戦うと名乗りをあげる。 

おお、ついにヒガ日死の巫女が歌った。戸松、日高と続いて
小清水か…なんとなくインパクトに欠ける?w 
「秋色のアリア」歌:ニチ・ケイト
早朝から零時間に招集された為、ワコは禊ぎの直後、スガタや
タクトは枕を抱いたままだったw 
マドカはヘーゲントに乗り込む。第3フェーズなので、ドライバーは
サイバディ内にタウバーンと同じ感じで乗り込むわけだが、
マドカ、銀河美少年ヘーゲント!とか言ってるよww 

さっそくタクトもアプリボワゼでタウバーン颯爽登場。
ちょっと新章に入ったんだから、どうせなら変身シーンとかも
リニューアルすればいいのに、相変わらずお馴染みのシーン。
ただ、タウバーンは前回アップグレードしたので、ちょっと感じが
違う。

star0130_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ヘーゲントもタウバーンもスターソードを繰りだし戦いが始まる。
しかし、タクトと同じようにサイバディの胸の所の球体の中に
向こうのドライバーがいるので、タクトは攻撃を躊躇ってしまい
分が悪くなってしまう。その様子を見て、カナコは、タクトには
相手を殺さなければならないような局面の時に相手を殺す事が
できるのか?と疑問を抱く。
タウバーンはヘーゲントのレーザービームみたいのにちょっと
やられて劣勢になり、スガタは援護しようと王の柱を使うが
第3フェーズに移行したサイバディに王の柱は通用しなかった。
第3フェーズにあがって確かに、サイバディはパワーアップした。
しかし、それは綺羅星側だけなのか?とケイトは言う。

それはその通りで、タウバーンもパワーアップしていた。
タクトは新技、タウミサイルを繰りだし、ヘーゲントに突っ込み、
ヘーゲントのドライバーの入った球体部分をつかみ取り、ヘーゲントを
貫く。タクトの勝利!!
カナコ様も、タクトが相手を傷つけずに戦い抜いた姿を見てちょっと
嬉しそうよ。 よかった、よかった…


戦い後、バニシングエージの面々はレシュバルとかの前に集まり
話し合い。リョウ・ギンタがヘッドに、主導権は握ったが
ヘッドのレシュバルは壊れたままだ…と意見する。そういえば
木村君キャラのギンタ君、まだ出撃してないんじゃない??そろそろ
彼の出番かしら? 
ヘッドのレシュバルの事か、それとも、他の壊れたサイバディの
事も含めてか知らんが、現時点ではサイバディを復元できる
確立は五分五分、その際にドライバーが死ぬ確立も高いらしい。
それを聞いたマドカは言う

いいわねぇ…ゾクゾクするわ!

ゆかな声いいよ~~!


今回はこんな感じでした。タイトル通り、バニシングエージが
メインといった話でしたけど、アバンの部分がけっこう気になりますよね。
ヘッドが見舞っていた人は誰なのかとか、カナコの夫のレオンの
思惑とか…なんか、カナコ含めて、おとな銀行って、悪い人たちって
いうイメージがないんですよね、カナコって、サイバディを平和的に
使えるように管理したいんだもんねえ。あの綺羅星十字団の中では
一番まともに見えるぞカナコ様、そしておとな銀行。あと、タクトの
事を一番買っているのもカナコ様よね。
次回から、スガタ君の家に、タクトが居候!? それはまたまた
いい感じですね。あースガタといえば、王の柱が効かなくなって
しまいましたねえ… 
ヘッドの名前がレイジだって判明して、あの絵のRのサインも納得・・・・

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「銀河美少年」
第2話「綺羅星十字団の挑戦」
第3話「おとな銀行」
第4話「ワコの歌声」
第5話「マンドラゴラの花言葉」
第6話「王の柱」
第7話「遠い世界」
第8話「いつだって流星のように」
第9話「そんなミズノの初恋」
第10話「そしてマリノの初恋」
第11話「サイバディの私的活用術」
第12話「ガラス越しのキス」
第13話「恋する紅い剣」
第14話「アインゴットの眼」
第15話「封印の巫女」
第16話「タクトのシルシ」



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(59) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 59

トラックバックの受付は締め切りました