So-net無料ブログ作成

フラクタル EPISODE 10 僧院へ レビュー キャプ [アニメ]

fractale0325_top.jpg

僧院ロストミレニアム派の全面戦争がついに始まり、僧院はロスミレを
激しく迎え撃つ。そんな中、グラニッツの村をネッサと共に飛び立った
クレインもダナンに追いつき、ダナン内部に収容される。
クレインから事情を聞いたエンリやスンダは、フリュネの行動は
無謀だと言う。私もそう思います…あの僧院がフリュネの説得なんか
聞くわけがないよねえ。 しかし、クレインはフリュネが僧院と対話
するなら自分も一緒に行きたいと訴え、それと同時にグラニッツの
みんなも大切な仲間だと言う。なんだか、ちょっと、クレインの
言い回しがわかりずらいが、その話を聞いていた、ディアスは
自分達が囮となってクレインが僧院に潜入する手伝いをしてくれると
申し出る。今更僧院の説得なんて…と難色を示すスンダに、失われた
1000年を埋めるには進んで他者の犠牲となる愛が必要だ~みたいな
事を言うディアス… ディアスの口からとかいう言葉なんて…
嘘くさいし、怪しすぎるぜ…w

それでも、とりあえず、今は、一緒に行きたがるネッサをなだめて、
飛行艇でスンダが一緒にクレインと僧院に乗り込む事になった。

後は続きからどうぞ
 

祭司長のモーランに直談判しにきたフリュネ、何を言うのかと思ったら
自分は僧院に残るからネッサを許してあげてくださいと言い出す。
フリュネとネッサ、二人が揃って初めて世界の鍵となり、フラクタル
システムの再起動ができるのに、ネッサは見逃せみたいな事
言ったって、モーランが聞くわけもない。フリュネは、自分の願いが
聞き入れられないのなら、と自分の喉にナイフを突き立てる。
モーランは、人々からフラクタルを取り上げたら、人々は生きていけないと
フリュネに言う…確かにそうだなあ、あの神谷浩史が声やってたザナドゥに
居た青年とか、あの青年なんかほんとフラクタルがなくなったら
完全に生きていけない人だよねえ…。 モーランの話を聞いている
うちに、フリュネの心は揺れ、その時、僧院の潜入に成功した
クレインとスンダの姿がモニターに映し出される。

fractale0325_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

もちろん、ロスミレとの戦いも止めたいフリュネは、モーランに、彼女なら
元は同じフリュネなんだから、気持ちがわかってくれるはずだと言い出す。
今までも、何度も鍵をつくってはフラクタルは再起動をくり返して
きたらしく、その度に、フリュネを作りだし数々の実験をくり返して
汚されてきたとかなんとか…なんかよくわからんが、なんか性的な
実験でもされてたのか? まあ、あの処女検査みたいなのをやろうと
していた事をかんがえると、屈辱的な事を色々されていたのだろう…。
フリュネの嘆きを聞いたモーランは、フリュネに理解を示したような
素振りを見せ、フリュネを自分の所に呼び寄せ、膝の上ね、フリュネを
なだめる…が、次ぎの瞬間、モーランは突然フリュネの首を絞めだし言う

私とあなたが同じフリュネ?
違う…
あなたは世界の愛しい娘
そして私は世界に愛されなかった娘

ヒエーっモーランご乱心。
どうやら、モーランはフリュネの失敗作的な1人っぽい。


必死で戦うダナンの中で指示を出しまくるエンリ、エンリにくっついて
いたネッサは突然、「ネッサが消えたら、エンリは哀しいいですか?」
聞いてくる。そして、ネッサの姿が本当に消えそうな感じ…
そこにディアスの艦、トリスタンから通信が入り、なんとトリスタンは
このまま、僧院に艦ごと突入するという、しかも、5分後に僧院の
格納庫の扉が全開になると! ダナンも協力を求められたがネッサを
僧院に連れて行くわけにはいかないと思うエンリは難色を示す…
だがネッサは、クレインとフリュネとネッサはずっと一緒だと
約束をしたとか言って、僧院に行こうとエンリに促し、エンリは
アラバスターと合流し、僧院に突入する決意をする。
ええ~いいの~? そんなんで…

モーランはフリュネの首を絞め、ご乱心中。なんかわけのわからん事を
ガタガタ言いながら、彼女は彼女なりの復讐を果たす為にフラクタルを
存続させると言う。フリュネはモーランの哀しみを理解したと言い
モーランの元から逃げ出す。

僧院に潜入したクレイン達の目の前に、拘束されそうになっている
エンリと、捕まりそうになっているネッサが現れる。苦しむネッサを
助ける為にクレインが銃を撃つと、僧院に乗り込んできたアラバスターが
僧院の兵士達を射殺し、ネッサを助け出す。なんで、アラバスターの
トリスタンやグラニッツのダナンが僧院に潜入できたかというと、
なんと、ディアスがロスミレでありながら、自身にはフラクタルターミナルが
埋め込んであり、その力を使って、僧院にハッキングをかけていた為だった。

スンダがネッサを連れてきてしまったエンリを責めると、ネッサは
エンリは悪くないと言う。ネッサはクレインやフリュネと一緒に居たいから
一緒というのはピタっとくっついている事なのよ~とか言い出す。
なんかもう、ネッサのこの一緒に一緒にみたいのも、いい加減ちょっと
どうなのよ?と、ここで一瞬思ってしまった。ちょっとしつこいというか
今、そんな事言ってる場合なのか?という… まあ、これも運命なの
だろうが。

ディアスは、フリュネがクレインとネッサを求めて彷徨っていると
二人に告げ、二人にフリュネを捜しに行かせる。ディアスは二人が
居なくなった後、精神の鍵(ネッサ)がフリュネを捜しに行ったから
後を追って、ネッサがフリュネを見つけたら、フリュネを始末しろと
指示を出す。な、なんだってー!? 
実体の鍵(フリュネ)を始末すれば、とりあえずフラクタルの再起動は
防げると言うディアスを殴るスンダ。そんなスンダに「惚れたか?」
聞くディアス。(゚Д゚)ハァ? 惚れたって、スンダが誰に惚れたの?
スンダ、フリュネの事好きだったの?w

fractale0325_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

フリュネを捜している最中、ネッサの感覚はどんどん薄くなっていく…
と、突然歌い出すネッサ「昼の星に~♪」、って、突然なぜ歌い出すのよw
わけわからんが、その歌を聴いて、ネッサもフリュネも同じ歌を
歌っていた事に今更気付くクレイン、で、この歌がフラクタルが
出来た頃の流行歌…という事らしいが、それが何か? (・ω・??

逃げ出してきたフリュネは途中、アラバスターに見つかり、射殺
されそうになるが、そこに僧院のお婆さん達が複数現れ、体をはって
フリュネを守り、その間にフリュネは再び逃げる。もしかして、この
老婆達も元フリュネなのかな?w
どこからか聞こえてくるネッサの歌声の所に行くと、ついにクレイン達と
再会するフリュネ。しかし、なんか割れないシールドみたいのに
隔てられ、フリュネはクレインの所へ行く事ができない。
ネッサを介して、会話ができるようになると、クレインはフリュネに
一緒に帰ろうと言う。フリュネは、自分はネッサさえ守ってもらえれば
よかった…美しかった頃の記憶だけを…とわけのわからん事を言い出す。
すると、そこにバローが現れ、フリュネを後ろから抱きしめ、自分と
フリュネは芳醇な愛で結ばれていると言い、フリュネの事をペロペロ…w
(゚Д゚)

モーランは強制的?にフラクタルを再起動しようと動き出す…


今回はこんな感じでした。
なんか、もう次回は最終回だというのに、未だに、なんかはっきり
しないような内容…?という印象。 案の定、フリュネの説得なんて
通じるわけがなく、モーランご乱心しちゃうし… モーランがフリュネの
1人だったというのは前回、バローが番号で呼んでいた事とかで
わかったが、いったい、世界の愛しい娘に選ばれるにはどういう
実験?を経ているんだろうねえ?? あの、バローのフリュネに
対する気持ち悪い態度とか、どんな事をしてるのやら…しかも、
汚れる前のとかフリュネ言うし…。 
次回は最終回、モーランがシステムの再起動を強行してしまうのか
それとも阻止できるのか、でも、阻止した後にどんな世界が待っているのか…
フリュネやネッサの運命は?と色々ありますね、とにかく、誰も
死なないでもらいたいですなあ…
そして、結局、よくわからんまま終わりそうな悪寒・・・・w

前回までのレビューは以下からどうぞ
EPISODE 01 出会い
EPISODE 02 ネッサ
EPISODE 03 グラニッツの村
EPISODE 04 出発
EPISODE 05 旅路
EPISODE 06 最果ての町
EPISODE 07 虚飾の街
EPISODE 08 地下の秘密
EPISODE 09 追いつめられて


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(22) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 22

トラックバックの受付は締め切りました