So-net無料ブログ作成

DOG DAYS 第11話 夜空に花が舞うように レビュー [アニメ]

dogdays0611_top.jpg

足場が崩れそうになり脱出を試みるシンクとミル姫の元に
頼もしい事に、ハーランに乗ったリコッタとエクレールが到着。

ただいま到着で、あります!!

キャ━━━(*´∀`*)━━━━!! リコッタキター!
エクレールも乗ってるぅぅぅぅ!

いつもアバンは前回のおさらい的な感じですけど、今回は違いましたな~

リコッタはグラナ砦に向かう途中、落下していくエクレを目撃。
ハーランで落下するエクレを拾った…と思ったら、一回、エクレは
落下しちゃってるのね…痛そうだが、無事だったエクレをリコが
ピックアップして今に至ると… 

その頃…森の中ではレオ姫が打ち落とした魔物が宿った
妖刀をブリオッシュとユキカゼが発見、退治にのりだしていた!


後は続きからどうぞ

 
 
ユキカゼとブリオッシュは旅をしながら、封じた魔太刀509本
全て使い、妖刀を封じる。いつも、ユキカゼ達と一緒にいる
ワンちゃん達もみんなそれぞれ魔太刀を口にくわえてなんか
がんばってるぞ~ カワイイ。最後はブリオッシュが大剣で一気に
妖刀を封じ、魔物は封印刀の中にしっかりと封印された。
いやー、やっぱり、ブリオッシュとユキカゼは強いなあ…
強いというか、もう圧巻だね、ちょっと次元が違う強さを感じる!

砦の姫様に報告しにいくユキカゼ。あのワンちゃん達は隠密一同
なのね~。これで一件落着じゃ・・・。
砦に着いたユキカゼに事の経緯を説明するミル姫とシンク。
すべてを聞いたユキカゼは改めて、シンクやミル姫に感心。
なぜなら、大部分が悲運の存在である魔物をただ退治するのではなく
このような形で救済した事を大きく評価したからだった。

シンクの働きにも感謝のユキカゼが、あとでシンクをうんと
撫でてあげると言って、シンクが嬉しそうにアリガトウと言うと
横で、エクレがプクーっと膨れた!
dogdays0611_1.jpg
ヤキモチがカワイイぞ~~~!

土地神の子狐は元気になるまでユキカゼが預かる事に。

dogdays0611_m1.jpg

レオ姫のケガの具合は大事にはいたらず、よかったよかった…
その後、レオ姫は戦の中止をアナウンス、中止の理由は巨大な
魔物が現れた事とそれによって負傷者が出た事、それに伴う原因調査と
安全確保の為。レオ姫は今回の戦に対しての反省の弁を述べ、今後も
領主として一層の精進をしていく事を約束した。
レオ姫・・・立派だよぉぉぉ 今まで、一人で色々抱えていた
レオ姫がこれで解放されたと思うと嬉しさも一塩でございます!

そしてその夜…
戦の中止の穴埋めとして、急遽、ミル姫のライブの開催が決定!

シンクはエクレにケガをさせてしまった事を兄のロランに詫びる。
傷つける力を振るう事は良い事ではないが
戦わず蹂躙されるばかりでは大切なものを守る事もできない…
というロランの言葉が胸にしみるシンク。
ロランが現場警備の相談の為にいなくなると、エクレと二人きりの
シンク。シンクはエクレの心配をするが、なんか照れくさそうな
エクレ。しかも、シンクを食事に誘ってきたぞ。その様子を影から
伺っていたリコッタとユキカゼは、エクレが男の子を食事に誘うなんて!
と感慨深そう。リコの表情がいいなあ。

エクレとシンクはなんかいい雰囲気だなあ…。エクレは自分一人では
姫様を助ける事はできなかったと、改めて、ビスコッティ騎士団の
隊長として感謝の意を伝える。エクレの憂いを帯びた表情がなんか
意味深だなあ・・。と、ここで、ジェノワーズの3人や、ガウル
登場し、シンク、エクレ、リコ、ユキカゼ、ジェノワーズの3人、
ガウルで宴?みたいな感じになる。いいね~ほのぼのするわー。
その時、リコッタの元に学院から緊急で連絡が欲しいとの連絡
入る。もしや、シンクが元の世界に帰る方法絡みの事かな?

dogdays0611_m2.jpg

コンサートの準備に追われているミル姫様の所に、レオ姫が
会いに来る。レオ姫とミル姫の間の誤解は全て解け、二人は元の
仲のいい姉妹のように。ミル姫は、レオ姫が星詠みに躍らされた事を
ちょっと怒っており、未来は星詠みなんかで決めるものじゃないと
レオ姫を諭す。レオ姫とミル姫、二人とも、本当にお互いの事を
大切に思っていて、大好きなんだねえ・・ 二人の言葉、それぞれが
温かい! 

さて…そろそろコンサートの時間…!
レオ姫も、久しぶりにミル姫の歌を聞いていくと楽しみにしているよ~

ミル姫「一生懸命歌います!」

コンサート開始直前…あれれ、作画が何か…おかしい?
コンサート開始。ヌヌヌ…なんか作画が変だぞ? CG?
なんかよくわからんが、舞台上のミル姫も、コンサートを見ている
シンク達も、作画がおかしいような…顔が変だぞ…?
dogdays0611_2.jpg
あれえ?

dogdays0611_3.jpg
あれれ?

コンサートの雰囲気とか様子は最高なのに、なぜか絵が変。
まあ、いいけど、Blu-rayになればここらへんはがっつり修正されて
リリースされるから無問題です。

そんな楽しいコンサートの影で、一人なんか落ち込んでいる様子の
リコッタ… どうしたリコ… シンクが元の世界に戻る事に
何か問題が!?

今回はこんな感じでした。
結局、レオ姫の星詠みというのは、ただの当たらない占いという
感じだったのですねえ。ただ、ミル姫の事を大切に思うが故に、ああいう
行動をとってしまったという… 元々は、レオ姫が星詠みなんかを
信じないタイプで、その事はミル姫にもレオ姫が言っていたくらいなのに
やはり、大好きなミル姫が結果に絡んできて、ああいう結果が出ちゃうと
本人の信念も揺らいでしまうんでしょう… レオ姫、本当にお優しい
お方だ。 とにかく、まあ、一件落着してよかったです。
と、思ったら、最後の残された問題、シンクが元の世界に戻れるか?
という事ですかー 多分、これもそこまで大事にならずにクリアされる
事だとは思いますけど、どうせなら、地球とフロニャルドで
簡単に行き来できるようなシステムが構築されれば2期にも期待が
持てますねえ…。


前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 勇者誕生!
第2話 はじめての戦!
第3話 帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド
第4話 突撃!姫様奪還戦!!
第5話 激闘!ミオン砦!
第6話 星詠みの姫
第7話 宣戦布告
第8話 開戦の日
第9話 グラナ砦攻防戦
第10話 勇者と姫と希望の光

dogdays0611_ed.jpg



nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(49) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

よー

リコの様子から、きつい条件を予想してみる
・召喚された者は、元の世界に戻るとフロニャルドの記憶を失ってしまう
・同じ者を二度召喚することはできない
・召喚した者(ミル姫)に何らかのペナルティ(生贄とか)が科せられる
・二期制作の約束が必要
by よー (2011-06-16 01:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 49

トラックバックの受付は締め切りました