So-net無料ブログ作成
検索選択

銀魂 第214話「お控えなすって!」 [アニメ]

gintama0627_top.jpg

アンタらが護らないで 誰がこの街護るんだい
向いてる方向はバラバラでも私達の根っこは一緒だろ?
ヤクザもオカマもキャバ嬢もみんな…
みんな この街が好きなだけじゃないかい
ただ そんだけじゃないかい

戻ってきたお登勢の言葉…熱いね~~
戦わなければならないのは、真の敵、華佗の一派…!
黒駒も帰ってきてお登勢を助け、戦闘に加わる。

西郷さんの心配は、華佗に囚われている息子だが…

後は続きからどうぞ




西郷さんの息子の所にはキャサリンが救出に到着。
華佗の手下に見つかって、キャサリン一瞬ピンチだったが
新八と神楽が加勢して息子の救出成功!!

gintama0627_1.jpg
かぶきキャッツww
もちろんバックではキャッツアイの曲流れてますぜ


息子救出の知らせはすぐに西郷さんの携帯へ…!
gintama0627_2.jpg
ちょっっw どこに携帯入れてんのよ。
フンドシの中でバイブってるしw

gintama0627_3.jpg
なんとなくマダオロボ
いや、この姿を覚えていて欲しい…ラストに衝撃の変化が!


華佗の所では銀さんと次郎長が華佗の手下相手に死闘を
繰り広げていた。いや、ほんと血みどろの戦いだからな~
またBPOとかに文句行っちゃうのかしら…東さん居なくても銀魂には
そんな事を気にせず、今まで通り頑張ってもらいたいですな!

一気に華佗の手下どもを倒す修羅二人・・・!
gintama0627_4.jpg
格好良すぎる!
それにしても、銀さんと次郎長の華佗手下相手の戦闘シーン、
格好良かった。これぞ、男の戦いという感じ。

ついに華佗の手下全員を倒し、追い詰められる華佗。
眼下には、華佗の手下を倒した西郷さん達、お登勢軍団、次郎長軍団が
みんな集結しようとしていた。

華佗「この借り必ずや春雨が返す!」
gintama0627_5.jpg
華佗、顔怖いw
華佗はそう言って、その場から去っていった。
銀さんと次郎長はそれぞれ、煙管と十手を辰五郎から預かった者
同士として最後の戦いへ。

次郎長は銀さんに辰五郎の姿を映し出す…
gintama0627_6.jpg
辰五郎、イケメンだわー。なんか銀さんって辰五郎と次郎長を
足したような感じじゃないか?

銀さんと次郎長の元に駆けつけるピラ子は思う。

あなた達をこの街に縛りつけるものは同じ
たった一人の男と交わした
たった一つの約束
己が定めた鉄の誓い
俠(おとこ)の鎖

gintama0627_7.jpg

次郎長の刀と煙管が砕け、戦いは終わった。

「禁煙しろ、クソジジイ」と言ってその場を去る
銀さん・・・渋い! 


次郎長が目を覚ますと病院だった…
同じ病室にはお登勢が。

gintama0627_8.jpg
ワロタww
次郎長の事を正露丸と呼べるのはお登勢だけw
っていうか、お登勢、次郎長、西郷の3人が仲良く
並んで入院中って、そりゃ化け物屋敷だよ・・・・

次郎長は銀さんとの戦いに充実感を覚えていた。
久しぶりの俠(おとこ)と俠(おとこ)の戦い・・
gintama0627_9.jpg
かっこいいのう・・・!

次郎長とお登勢はなんかいい雰囲気!?
すると、仲間達がドッと病室になだれ込んでくる。
楽しそうに騒ぐ仲間達を見て、お登勢は、この街には辰五郎と
次郎長の魂を受け継いだ奴等がこんなにいるからもう心配はないと言う。

次郎長には果たさなければならない約束が、まだ沢山残っていると
彼の背中を押すお登勢。
今までありがとうよ 次郎長・・・
男泣きする次郎長の後ろ姿が格好良すぎるよ。・゚・(ノД`)・゚・。


その頃・・・・病院の外では華佗が性懲りもなくまた現れ
病院を襲撃しようとしていた。ほんと、腐ってるなー華佗。
しかし、そこにピラ子が現れ、華佗に襲いかかる。もちろん父親や
みんなを護る為に・・・すると、そこに銀さん達も現れ、華佗を倒す。
ピラ子は銀さんに、最後に父親に会わせてくれてありがとうと
土下座して礼を言い、落とし前を・・と言う。
銀さんは傷が癒えたら落とし前つけに行くからと、場所を指定した
紙をピラ子に渡してその場を去る。

エンディング…
gintama0627_10.jpg
マダオロボがぁぁぁぁ!!w


ピラ子が銀さんに言われた場所に行くと、そこは一面の紅花畑
目の前にはピラ子と同じような三度笠を被った男が…!

gintama0627_14.jpg
お控えなすって!

男は次郎長だった。次郎長は自分は親分という身分を捨て
今は椿平子の父、次郎長であると言う… そしてピラ子も
名乗りをあげる…

gintama0627_11.jpg
次郎長が娘
椿平子と申します

泣けるねえ… 次郎長親子の再会を演出した銀さんもにくいねえ。
ほんと渋い、いい話だよ。

gintama0627_12.jpg
紅花を辰五郎の仏壇に供える銀さん

gintama0627_13.jpg
お登勢達と万事屋再び!

最後に次郎長の「ただいま」という声が響いて終わり…


今回はこんな感じでした~~
いやー、ほんと、渋くてかっこよかった。お登勢と次郎長と
辰五郎、この3人の事とかすべてが、かっこよすぎる。
そして、ラストで、次郎長親子が再会するシーンでは涙が出ました。
銀魂ってほんと、人間模様みたのが渋く描かれている部分が
いいよねえ…。 次回は後日談…というか、まあ、高杉と神威が
出てくる話ですね~ 楽しみすぎる

第202話 春休み明けは皆ちょっと大人に見える
第203話「夏休み明けも皆けっこう大人に見える」
第204話「年賀状は筆ペンでいけ」「カカオよりココロ」
第205話「食事はバランスを考えろ」「人は皆運命と戦う戦士」
第206話「看板屋の看板娘はもう面倒なんで二枚の板と呼べ」
第207話「メガネは魂の一部です」
第208話「メガネじゃ見えないものがある」
第209話「いつまでもあると思うな以下略」
第210話「無法の街に集うはキャッホーな奴ばかり」
第211話「墓場で暴れるのは幽霊だけでない」
第212話「侠の鎖」
第213話「鉄の街」 


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

コメント 3

himmy

銀魂って、パチンコ青年の話かと(本気で)思っていたのですが、
こんなに面白いアニメだったとは…。
今までの作品を観る楽しみが増えました。
GOMARZさん、本当にありがとうございます!
数ある名場面の中、マダオさんの場面をチョイスする
GOMARZさんのセンスが大好きです(^v^)
by himmy (2011-06-29 19:25) 

ATM

涙が止まらない。。。
次郎長と平子のシーンは涙腺崩壊!
最後に「ただいま」のセリフでやっと戦いから帰ってきたことに安心し、
そこでまた涙。。
心温まる感動をありがとう。
by ATM (2012-07-08 23:58) 

脳内銀魂菌繁殖人間

画質もいいし見てるだけで面白いです
by 脳内銀魂菌繁殖人間 (2012-11-30 15:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL: