So-net無料ブログ作成
検索選択

P4 Persona4 the ANIMATION #05 Would you love me? レビュー  [アニメ]

P4_1105_top.jpg

ようこそ我がベルベットルームへ


お客様の未来の2つのアルカナが輝いて見えます
… そして剛毅
もうすぐお客様が結ぶ絆によって新たな力が生まれるはず…
人の絆はやがてお客様を真実の光で
照らす輝かしい道しるべともなってゆくでしょう

では…再びみえますときまでごきげんよう…

今回の話で悠は月と剛毅のアルカナを得るという事かな?

雪子の件も一段落したが、雪子は暫く学校をお休み、この前の件で
お疲れの様子ということだが、心配はないらしい。千枝と悠は
元気だけど、陽介もお疲れ…。千枝は悠が案外体力ある事を見込んで
頼みがあると言ってくる。放課後、連れて行かれた所はバスケ部が
練習している体育館だった。

後は続きからどうぞ



この前、すでに悠に声をかけていたよね、一条康(CV:小野大輔)、
あと、一条と一緒にサッカー部で助っ人に来ていた
長瀬大輔(CV:杉田智和)とも知り合う悠。
なんかバスケ部、一条君以外、みんなやる気ない感じだなあ…。
特にマネージャーの海老原あい(CV:伊藤かな恵)なんか、自ら
面倒な事したくないとか言ってきて、どうなってるんだろうか…。
悠の紹介を終えた後、部員達はみんなさっさと帰ってしまった。

家に帰った悠が菜々子と一緒にテレビ見てると、叔父さん帰宅。
叔父さんは部下の若い刑事、足立透を一緒に連れて帰ってきていた。
足立も含めて、みんなで夕食、足立はなんかよく喋って、雪子が
帰ってきた良かったけど、雪子をまだ何か怪しんでいる様子。
叔父さんは連休にみんなでお弁当を持ってどっかに行こうと提案
してきて、足立の一言で、なぜか悠がお弁当を作る係になってしまった。
なんかの伏線ですかね?w

P4_1105_m1.jpg

翌日朝、学校でバスケ部マネージャーの海老原あいにバッタリ会うと
海老ちゃんは悠に一緒に学校をさぼろうと言ってきて、悠は
午前中、海老ちゃんと一緒に学校をさぼり、買い物に付き合わされて
荷物持ちをさせられる。悠は別に怒るわけもなく、たまには
さぼるのもいいかもね的な脱力っぷり。海老ちゃんはそんな悠の事を
ちょっと気に入った様子だが…

後日、バスケ部の練習に加わっている悠。来ていないマネージャーの
海老ちゃんの事をビッチ呼ばわりする部員達、案の定それを聞いちゃった
海老ちゃんは体育館から黙って出て行く。悠が海老ちゃんを
追いかけていくと、ここで海老ちゃんが、実は一条君に惚れている事が
判明。悠は海老ちゃんに一条君の好きなタイプを聞いてくれといきなり
頼まれてしまう。

さっそく、体育倉庫で悠は一条に好きな女の子について聞くが、なんと
一条には好きな子がいて、それは千枝だった。そういえば、なんか
千枝を見て赤くなったりしてたよね。あちゃー、これ、海老ちゃんに
どう説明したらいいのかなあ…と思ってたら、海老ちゃん、元々
跳び箱の中に隠れていて、全部聞いている手はずだった為、悠が
海老ちゃんに説明する必要はなかった。ところが、面倒くさいことに
激しく落ち込んだ海老ちゃんは、彼氏ができるまで、悠に、自分を
愛してくれ、彼氏になってくれと言ってきた。えええええええっっ
断ったら、死んでやると脅されて、海老ちゃんの言うとおりにするしか
ない悠… まあ、これも強くなる為、新たなアルカナを得る為の
修業だから、悠はこれによってアルカナを得られる事は知らないけど
頑張るしかないという事かね…?

さっそく、派手に付き合いだした二人。海老ちゃんに誘われて
授業をさぼってデート… 悠はやっぱりけっこう嫌々な部分が多い。
海老ちゃん、ちょっと失恋したからって、そんなんでいいのかねえ。
翌日は先生にさぼった事を怒られ、陽介と千枝から放課後ジュネス
に誘われても、海老ちゃんを優先して、陽介達に会いにいかなかった悠。
事件の事をみんなで話そうと思っていた千枝は怒り心頭、その様子を
見て、陽介はなぜか千枝が悠の事を好きだから怒っていると勘違い。
自分に任せてくれと、言って、なんと翌日、千枝を連れてバスケ部の
練習に来たかと思ったら、千枝をバスケ部のマネージャーにしようと
してきた。一条はもちろんウエルカム状態、海老ちゃんは千枝を
睨んでくる。ちょっと面倒くさい事になりそうな? 

練習後、更衣室で着替えていると、一条は、今度の試合が終わったら
バスケ部を辞めるかもしれないと悠に打ち明けてくる。一条はだいぶ
前から両親に部活を反対されており、バスケをやめる事をほぼ決めている
ような状態、そんな一条は今度の試合がラスト試合になるから
絶対に勝ちたいと言ってきて、悠に力を貸してくれと言ってくる。
そして、なんと、今度の試合に勝ったら千枝に告白する!と宣言
してきた…  悠の心労がまた増えた感…w

P4_1105_m2.jpg

そして試合の日… ドタキャン部員の代わりに陽介までメンバーに
動員して試合が始まると、千枝と海老ちゃんが喧嘩を始める。
女子二人が、取っ組み合いの殴り合いの喧嘩をしているのを見て、
悠は、この試合が一条君の最後の試合になるかもしれないんだから
しっかり見とけ!と二人を制止する。
結局試合は負けてしまったが、なんか一条君、清々しい感じ。
お疲れ会で悠や長瀬が力になれなくてゴメンと一条君と謝ると
一条君はバスケを辞める事を撤回、久々の試合で自分がやっぱり
バスケが好きな事を実感し、このままじゃ終われないと思った
からだと、みんなに言う。そして、悠の耳元で、いつか試合に勝ったら
千枝に告白すると言ってきた。 一条は改めて、悠にこれからも
バスケ部でよろしくと言ってくる。 悠はうんと頷いていたけど
これで完全に悠はバスケ部員って事なのかな?
千枝は海老ちゃんと合わないからマネージャーを辞めると言うが
海老ちゃんはこれからもマネージャーを続けていい?と一条に聞き
一条は「あったりまえじゃん」と快く答える承諾。

打ち上げからの帰り道、改心した海老ちゃんは、悠に、もう
彼氏のまねごとはしなくていいと言ってくる。やった、悠は解放じゃーっ
海老ちゃんはマネージャーとして頑張ってみると言って、こう思えたのも
悠のお陰だと嬉しそうに笑う。海老ちゃんと一条が並んで歩いている
姿を見て、嬉しそうな悠!

Cパート
雪子も元気になって学校に戻ってきて、悠、陽介、千枝、雪子で
屋上で話し、事件の犯人を自分達で捕まえよう!と意気込む。


今回はこんな感じでした。
こういう、日常的な話もあるんだなあ、と思った話。
なるほど、こんな感じで、アルカナをゲットするパターンも
あるわけですね、力をつけていくには、日常での出来事も重要
なんだなあ。しかも、今回の件で2つのアルカナをゲットなんですよね?
ペルソナを使った戦いとかはなかったけど、悠はけっこう苦労
していたもんね。いや、でも、海老ちゃんが、ちゃんとマネージャー業を
マジメにやってみると言ってよかった、きっと、マジメに
マネージャーしてたら、一条も海老ちゃんの事、いいなって
思うんじゃないかな? そうなってもらいたいね~。

ステータス
P4_1105_1.jpg

前回までのレビューは以下からどうぞ
#01 You're myself, I'm yourself
#02 The Contractor's Key
#03 We are friends,aren't we?
#04 Somewhere not here


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(28) 

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 28

トラックバックの受付は締め切りました