So-net無料ブログ作成

WORKING'!! 6品目 就任、解任、もう堪忍 レビュー  [アニメ]

working1105_top.jpg

ぽかぽか…あったかい日…
こんな日はお客さんが多いかもしれないというのに…
ワグナリアでは佐藤とぽぷらが風邪引きだった。

風邪の原因
それは前日、佐藤がぽぷらで遊んでいる時、掃除を
しようとしていた山田が躓いて水をぶっかけられたからだった。
さすがの山田もこれに関しては少なからずも責任を感じており
ぽぷらと佐藤に風邪薬を用意して水と一緒にもってきたのだが…
working1105_1.jpg
また躓く…w
結局山田の善意は風邪の悪化を招いてしまう結果になった…。

相馬が八千代に佐藤とぽぷらを看ていてくれないかなと頼み
佐藤さん、八千代に看病されるっと思ったら、佐藤はやっぱり
働く…と動き出す。あれっ佐藤さんっどうしてっ? 照れてるの?

後は続きからどうぞ



欲望
風邪のぽぷらを気づかった小鳥遊はせめてあったかくと
ぽぷらを温かくするが…
working1105_2.jpg
ぽぷらに着ぐるみを着せて己の欲望を満たす

本能
風邪でも働くといって立ち上がる佐藤を気づかう八千代。
しかし、佐藤のマスク姿を見ていたら本能がうずき
つい、佐藤のマスクにとある文字をかく八千代…
working1105_3.jpg
ワロタww

助っ人
どう考えても人手が足りないということで、店長が自分の
後輩を助っ人として呼ぶことになった。店長の後輩といえば
ヤンキー時代の…とぽぷらは恐怖で震え上がり風邪を悪化させる。
すると、速効で助っ人が参上…!

姐さん聞きましたよ!!
お困りのようですね!!
working1105_4.jpg
working1105_5.jpg
真柴陽平(CV:中村悠一)キタ――(゚∀゚)――!!


ただの変態
さっそく制服に着替えた陽平は自分をぽぷらの代わりだと
思って下さいね!と小鳥遊に言ってくる。
working1105_6.jpg
working1105_7.jpg


山田よりは…
いきなり助っ人で張り切る陽平だが、使い物になるかというと
微妙な感じ。オーダーも…とれているとはいえない。
店長に陽平は使えるか?と聞かれた小鳥遊は、やっぱり初めて
の人にはちょっと無理なんじゃ?と言い、その事を
天井から聞いていた山田はニヤリだが…
working1105_8.jpg
Σ(゚д゚lll)ガーン

洗礼
working1105_9.jpg
working1105_10.jpg
working1105_11.jpg

デジャヴ
working1105_12.jpg
真柴美月(CV:戸松遥)キタ――(゚∀゚)――!!
陽平の双子の妹、保険外交員をしているが…
working1105_13.jpg
小鳥遊「それはアフターサービスじゃないっ」

仲が悪い双子
同じ親なのに、互いの親を貶し合うくらい仲が悪い双子。
美月は学生時代に、陽平をボコボコにする姐さんに惚れたそうだ。
美月は昔はヤンキーといっても、今はスーツを着て元ヤンには見えないが…
working1105_14.jpg
証拠があったw 
って、相馬、またどっからそんなものを既にゲットしてるんだよ…


翌日…
ぽぷら全快! まあ、それはおいといて、小鳥遊の疲労は
ますますたまっていた。昨日の双子襲来に、最近休みもなく
伊波ちゃんには殴られ… そんな小鳥遊も様子を見て、店長が
突然全力のねぎらいをしてくる。それはなんと…

伊波担当の解任

えええええっっっ そんな事したら、伊波ちゃん可哀相じゃんっ
しかも、小鳥遊自身も、伊波ちゃん担当解任に微妙な反応。
そりゃそうだ、小鳥遊だって、伊波ちゃんの事を好きなんだから。
葛藤した小鳥遊は伊波ちゃんに意見を求める。伊波ちゃんは
小鳥遊の方がいいに決まってるが、小鳥遊がケガする事をかんがえると
担当を外れた方が小鳥遊が幸せかも…と葛藤、わけがわからなくなって
つい、 「どっちでも…」と曖昧な答えをしてしまう。すると
小鳥遊は自分は責任をもって最後まで面倒見ようと思っていたのに
どっちでもいいとはなんだと怒ってしまい…
working1105_15.jpg
伊波ちゃんショック…

怒った小鳥遊は今後伊波ちゃんに近付かないとまで言ってくる…
「やっぱり年増は大嫌いだ…」と言ってその場を去る小鳥遊。
working1105_16.jpg
ある意味ショックな種島先輩w

そして、伊波ちゃんと小鳥遊の絶縁状態は続き…
あわわわっっっ もう伊波ちゃんが可哀相で見てられない。
小鳥遊は徹底的に伊波ちゃんを避けてるし、しまいには伊波ちゃんの
方も小鳥遊を避けるようになってしまった。ダメだーこんなんじゃ
ダメだーっっっ!! 見ているこっちが泣けてくるよぉ…。

仲直りされないまま一週間が経ち、ぽぷらが八千代に相談すると…
working1105_17.jpg
八千代「ちょっと人の気持ちに鈍感なのかしら?」
佐藤「そうですね(棒)」
八千代「気付いてあげて欲しいわよね~」
佐藤「そうですね(棒)」


仲直り計画
小鳥遊は伊波ちゃんに「どっちでもいい」と言われたから
感情的になっている事を知った相馬は「これは…!」と目を輝かせるが
小鳥遊は「一生懸命躾てた犬が別の人に取られた的な気持ちに」
と自分の気持ちを説明する。とにかく、小鳥遊が伊波ちゃん担当じゃ
ない為に、相馬が伊波ちゃんに殴られたりしてるので相馬も
二人には一刻も早く仲直りしてもらいたいと願う。
working1105_18.jpg
脱がんでいいw

ぽぷらはちゃんと話して仲直りしよう!と伊波ちゃんを説得。
伊波ちゃんは勇気を出して、小鳥遊に話しかけるが、小鳥遊は
「寄らないで下さい。殴られたくないから」とぷいっと伊波ちゃんに
背を向ける… 。・゚・(ノД`)・゚・ もう見ているこっちが…
ここで伊波ちゃんについに限界がやってきて、泣き出してしまう。
伊波ちゃんは、一生懸命自分の気持ちを伝える。
小鳥遊の為には、他の人に代わってもらったら、小鳥遊も殴られる
事はない、でも本当は小鳥遊に最後まで面倒を見てもらいたかった
そんな事をかんがえていたら、どっちがいいか分からなくなった事…
working1105_19.jpg
当たり前じゃっ

距離が縮まった!?
小鳥遊は自分の事を心配していてくれた伊波ちゃんを今までの
年上とは違う人種だと思い「伊波さん…もしかしていい人なのか?」と
心の中で自問自答… なんかちょっと二人の距離が縮まった!?

仲直りした二人…
working1105_20.jpg
あら?
working1105_21.jpg
あらら?

相変わらずの距離感だった…w
working1105_22.jpg
伊波「でも最後まで面倒見てくれるんだよね!?」
小鳥遊「やっぱりやめとけばよかったです…」

working1105_m1.jpg

今回はこんな感じでした。
ついに、双子の真柴兄妹が登場! なかなかいい味だしてましたね~
やっぱり、陽平の方が面白いかしら? まあ、妹の方もなかなか…って
いうか、アフターサービス、あれは、なんか犯罪のにおいが…w
それにしても、後半の伊波ちゃんと小鳥遊の喧嘩の方で、真柴兄妹の
影も薄くなった感じでしたよ、もう、途中、伊波ちゃんが可哀相過ぎて
見てられなかった。見ているこっちの方が、伊波ちゃんより早く
泣いてしまうレベルじゃ…。 進展しないようで少しずつは進んでいる
二人の仲が楽しくてしょうがないですな~。
前半は真柴兄妹の登場に興奮しすぎて話の内容にあまり集中できなくて
後半は伊波ちゃんが可哀相で見てられず大変だった。今回、見ていて
かなり力入った回だった。

そういえば、Blu-rayの1巻が先週届きましたよ!
今月は1巻と月末に2巻がリリースされるますからねー楽しみじゃ!

前回までのレビューは以下からどうぞ
1品目 ぽぷらの意地
2品目 理想の家族計画
3品目 スランプの理由(わけ)
4品目 マンホールスパイラル
5品目 ワグナリアの巨大な胃袋


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(37) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 37

トラックバックの受付は締め切りました