So-net無料ブログ作成

僕は友達が少ない 第11話 女子は浴衣姿がな、超可愛い(゜∀゜)  レビュー [アニメ]

haganai1216_top.jpg

またまた小さい時の夢を見る小鷹。一緒に遊んでいた親友の
名前はまだ思い出せない… 大切な親友だったはずなのに
なんで名前忘れてるのかね。それより、顔でわかるハズだろう?と
突っ込みたくなるが…

夏休みも残すところあと1週間…
隣人部部室ではそれぞれが、いつものように思い思いの事をして
過ごしていたが、夜空が突然…

そういえば…
明日は遠夜駅商店街の神社で夏祭りがある

と呟いた。お祭りかあ…

……
星奈「えっ、続きは?」
そうだよ、続きはないのかっw どうやら夜空はただ祭りがあると
呟いただけで、別にみんなで行こうとかじゃないらしい。だいいち
人混みダメだからな…

すると同じく人混みがダメな理科がしゃべり出す…

後は続きからどうぞ



PSPのゲームのCM
haganai1216_1.jpg
星奈が可愛いじゃないか、アニメの方より絵いいよね


理科もお祭りが苦手だと、コミケに行った時の事を語り出す。
行ったといっても行きの電車があまりにも混雑していた為コミケ会場にも
辿り着けずに帰ってきたそうだ… 残念w
ここでコミケの様子が流れたわけだが…

haganai1216_2.jpg
俺妹軍団キタ――(゚∀゚)――!!

ちなみに同人ショップで流通しないような作品に関しては
知り合いの企業で参加しているゲーム会社の人とかの入手してもらってる
らしい。理科はこの為にゲーム会社のお手伝いをしているのだ。

小鷹「引きこもりをカバーするために色々考えているんだな」


ここで、星奈が夜店のたこ焼きが食べたいと言い出す。小鷹も変な
思い入れがたこ焼きにあり、小鳩もマリアもたこ焼きを食べたいと
言い出したのでみんなでたこ焼きを食べにお祭りに行くことになった。
小鷹、星奈、小鳩、マリア、あと幸村… の5人で行こうと言っていると
夜空と理科の勢いよく夏祭りに行くと言い出した。人混み苦手なのに?
また具合悪くなって途中で帰るとかになったらどうすんのよ。
二人は「たこ焼きのためだ」とたこ焼きに便乗してきた。たこ焼き
なんて絶対そんなに目当てじゃないのに。 ところが、小鷹はたこ焼きに
並々ならぬ思い入れがある為、みんな自分と同じなのかと納得したのか
たこ焼きの為なら仕方ないとなんか嬉しそう (゚Д゚)


そして夏祭り当日…
待ち合わせ場所へ行くと、夜空、幸村、理科、マリアが既に待っていた。
夜空以外の3人は浴衣姿で、特に理科は髪の毛をおろしており、いつもと
違った感じで、小鷹は「お前、やればできるじゃないか」と思わず声をあげる。
星奈だけがまだ来てないのだが先に行ってしまおうという夜空。夜空も
こういう所がなければいいのにねー。待っててあげてよ、ちょっとくらいさ。
と、こんな事をしていると、星奈到着。星奈も浴衣姿だったが、可愛さに
見とれる小鷹、明らかに理科の時よりみとれているっ 夜空はそんな小鷹をはたく…
露骨にジェラシーだよなあ…w

haganai1216_m1.jpg

祭り会場へ向かう途中、なんで小鳩に浴衣を着せなかったんだと言ってくる星奈。
星奈が小鳩の浴衣姿を見たいのだ! と、こんな事を話していると都合良く
通りすがりの呉服屋で浴衣のレンタルをしていたので、小鷹と小鳩は
そこで浴衣にチェンジする事にしたが、星奈は夜空にも浴衣を着ようと誘う。
「あんた見た目だけはそこそこまともなんだし、浴衣着ないともったいないじゃない」
「ああ、たしかに夜空の長い黒髪は浴衣に映えるんじゃないか」と小鷹。
夜空の長い黒髪ってここでいちいち言うところが今後の伏線だよなあ…
小鷹に言われて、夜空は耳を真っ赤にして照れたが浴衣には着替えず…

小鳩が浴衣に着替えた後、星奈は小鳩の浴衣姿にヨダレを垂らして大興奮だった。
ここで、星奈は小鷹がなんでヤンキーに見えるかというと髪の色が悪いと言い出す。
なんで髪の毛を黒く染めないのか?と言う星奈に小鷹は、この髪の毛は
自分が母親から遺伝的に受け継いだ目に見えてわかる唯一のものだから
それを染めるということは母親との繋がりを自分で否定することに
なるような気がするのでこのままでいいのだと言う。たとえこの髪の毛のせいで
嫌な思いをする事があってもそこは絶対拒絶しちゃいけないものだと
思うという小鷹… 小鷹の言葉を聞いて、星奈は嬉しそうに
「あんたやっぱり、他の男子とは違うわね」
と一言。なんかいいシーン、星奈が小鷹を一層好きになった瞬間だったな!


アイキャッチ
haganai1216_3.jpg

祭り会場に小鷹達が到着すると、マリアが色々と貪り食っていた…w

チョコバナナをエロく食べる訓練?をしている理科
haganai1216_4.jpg
チュパチュパ音がエロゲーを彷彿させるっ

たこ焼きに異様な思い入れがある小鷹は次々とたこ焼きを食べるが
他の人々はもうお腹一杯だという事で小鷹一人だけまだたこ焼きに未練が
あったが、他の事をする事に。夜空と理科は帰ろうと言い出すが、星奈が
勝負しようと言ってきて、夜空と星奈の夜店での戦いが始まる。
夜空と星奈が二人でずっと戦っているので、小鷹達は別行動。
理科が射的でXBOXみたいなゲーム機を撃ち落とす。どう見ても弾丸の
威力が射的っぽくなかったんだけど、なんかしたのかな? 理科は
このゲーム機はもうもってるから小鷹に「これを理科だと思って玩んでください」と
あげようとするが、小鷹はそれなら部室に置こうと言って、理科は残念そう。
ここ、理科がなんかすごく残念そう…だったんだけど… 
ちょっと可哀相になったお。 

みんなと合流してそろそろ帰ろうという事になったが、ステラが車で
星奈を迎えにくるまで車が混んでいるらしく、時間がかかるという事になったので
小鷹の提案でみんなで花火をすることになった。みんなそれぞれ花火を
楽しみ、この光景はどうみても友達がいない人々の光景じゃないよな。
ここに集まってるみんなが友達同士、隣人部夏祭り万歳だよ。

haganai1216_m2.jpg

そして、いよいよ、ラスボスと呼ぶ、大きな筒の花火に火をつける事になった。
一発だけかと思ったら、けっこう盛り沢山で、最後はプシューっと派手に出て
それなりにラスボスの役割は果たした。と、ここで事件勃発。なんと
夜空の髪の毛に火がついており、くすぶっていたのだ、ビックリした
小鷹はとにかく消火をとバケツの水を夜空にかけた。火は消えたが、夜空の
髪の毛はバサバサな感じになり、服はびしょぬれ… なんという後味の悪さ。
夜空は「帰る…」と一言、言って後ろも振り返らずに帰ってしまった…
その後、夜空は新学期が始まるまでの1週間、部活にも顔を出さなかった…。
焦って水全部ぶっかける事はなかったな、落ち着いて毛先だけバケツに
浸せばよかったんだよ、別にぼうぼうと燃えていたわけでもないんだから。

そして新学期… 遅刻気味で教室に入ってきた夜空は髪の毛をバッサリと
きっていた。セミショートになった夜空を見た小鷹は、かつての親友の面影と
夜空が重なって思わず立ち上がる

……ソラ?

そう小鷹が夜空に向かって言うと、夜空は振り返る。
夜空は目に涙を溜めて嬉しそうに微笑みながら言った

久しぶり… タカ


それは…10年ぶりの久しぶりだった


今回はこんな感じでした
今回でいよいよ小鷹が、昔の親友が夜空だったと気付いたわけだが…
毛先がちょっと燃えただけで、あそこまで髪の毛を短くする必要はなかったと
思うのだ、夜空は最初から、小鷹がタカだという事に気付いていたわけで…
ここで、思い切ってあの時のような髪の長さにしたのは、夜空にとって
気付いて欲しいという最大のアピールだったんだろうなあと。
髪の毛を短くした理由を夜空は色々言うとは思うが、やっぱ理由は小鷹だよな。
小鷹が理科よりも星奈の浴衣姿に見とれたのはよかったね
でも、あの時、夜空も浴衣になったら、きっともっと見とれて
いた可能性大だよね… 夜空も、あんなに耳真っ赤にして、なんで
浴衣に着替えないのだ、もったいない。

みんな、そこまでたこ焼きに興味がないのに、一人でたこ焼きで
盛り上がっている小鷹が残念だった…w 

小鳩は安心の可愛さだったが、絵が所々ウムム…状態だったので
もっとかわいい小鳩画を希望したい。次回で最終話なので、最終話は
小鳩スペシャルで… んなわけないか。普通に4巻の最初をやって
終わりそう?   次回タイトル「僕達は友達が少ない(`・ω・´)」

エンドカードはみつみ美里
http://twitpic.com/7tnzo3

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 僕達は友達が出来ない(´・ω・`)
第2話 電脳世界は神様が居ない(゜Д゜)
第3話 市民プールはフラグがない(;´ Д`)  
第4話 後輩達は遠慮がないΣ(゜口゜;
第5話 今度はSAGAがガチな戦いヽ(`Д´)ノ
第6話 カラオケボックスは客が少ない(つд⊂)
第7話 携帯電話は着信が少ない_| ̄|○
第8話 スクール水着は出番がない\(^o^)/
第9話 理事長は追想が切ない(-_-)
第10話 合宿は皆が寝ないヽ(゜∀゜)ノ


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(34) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 34

トラックバックの受付は締め切りました