So-net無料ブログ作成
検索選択

To LOVEる ダークネス 第4話 True smile ~過去と友達と笑顔と~ レビュー [アニメ]

toloved1027_top.jpg

闇の闘争本能を呼び戻させる為にネメシスが宇宙から
呼んだのは、かつて金色の闇に敗れた殺し屋・アゼンダだった。
ネメシスが、リトの抹殺をほのめかした時に、メアちゃん
ちょっとナナの事を気にしていたねえ、これはいい傾向?

早朝…彩南町
電柱の上から黄昏れる闇ちゃん

この地球に来て、どのくらい経っただろう…
私は…いつまでここに居られるだろう…

ヤミちゃんは何も気にせず、一生ここに居ていいんだよぉおお
と、そこに早朝ジョギング中の校長が通りかかり、一緒に
早朝ジョギングで汗かかなーい?とヤミちゃんに訊いてくる。

もちろん、その後はわしがペロペロしてキレイに…

よく校長は捕まらないもんだよなw

後は続きからどうぞ
 

リトさん…すごいテクニック

手加減はしないぞモモ…!!

あっあっ そんな激しく攻められたら…
ダ…ダメッ ダメ~~~~~!!


お約束の思わせぶりな会話がリトの部屋から…!
それを聞いた美柑が焦って、リトの部屋に踏み込むと…
ただゲームをしていただけだった。まう~~~~

勘違いして可愛い美柑を生暖かく見守るモモ。
なぜなら、美柑もハーレム計画の要員の一人だからw
リトの実の妹までハーレム計画の要員とか…モモさん鬼畜ぅ!

シャワーシーンが…白いよ…
シャワーを浴びながら、先日のバリア破壊の事を思い出すモモ。
何者かによる遠距離攻撃!? リトが狙われた!?
と色々と考えを巡らす。そこから、やはりヤミともっと
仲良くする必要があると感じるが、こんな風に、ちょっと
疑ってかかっているから、ヤミは心を開いてくれないのか…と
ちょっと反省したり…。

お風呂から出ると、ナナがモモのブラをあてて
チッパイを悩んでいた…w
toloved1027_1.jpg
モモと双子だというのに、なぜオッパイの
サイズがこうも違うのか!! 
「リトさんならペタンコでも気にしないと思うけど…」
「何で、そこでリトの話になるんだよっ」
ナナもハーレム要員だもんね。


挨拶代わりにヤミちゃんのオッパイを揉む籾岡。
toloved1027_2.jpg
ヤミちゃんはノーブラなんだぞ!!

ギャルズがリトに積極的なのを見た春菜ちゃんは
自分ももっと積極的にならないと…と意気込むが
それをお静ちゃんが見逃さず、春菜ちゃんを念力で
リトに飛ばしてしまう。

念力集中!
toloved1027_3.jpg
安心のTo LOVEるw

この後の春菜ちゃんのパンツにリトが手かかっちゃってる
シーン、見たかったな~… 規制で画面が白いよ…

toloved1027_m1.jpg

一方、ヤミちゃんの気分はブルー…
そんな時、ヤミちゃんは美柑に会いたくなる。
ヤミちゃんは美柑に会いにいき、一緒に鯛焼きを食べながら
お話。ヤミちゃんに元気がない事を察する美柑…
美柑には何故わかるんだろう…
そりゃ、美柑は本当にヤミちゃんの事が好きだし
友達だと思っている上に、ヤミちゃん自身が美柑には
心を開いているからだよね~^^
美柑はヤミちゃんに自分とお揃いの鯛焼きのキーホルダーを
プレゼントし、ヤミちゃんは本当に嬉しそう。
ブルーだったヤミちゃんの気持ちもこれで晴れたね~


やっぱり美柑と居ると安らぐ…
これが"友達"というもの…

夜、そんな事を思いながらヤミちゃんが歩いていると、リトと
バッタリ。ヤミが美柑と会って楽しかったと言っているのを
聞いたリトは、ヤミに、美柑の相手をしてくれてありがとうと
お礼を言う。美柑はああ見えて、寂しがり屋、きっとヤミの
事をお姉ちゃんみたいに思っているのかもしれないと言うと
顔を曇らせるヤミ… 暗殺者として生きてきた自分は幸せに
なっていいのか?とそういう葛藤が自分にはある事をリトに話す。

なぜ美柑にすら話さなかった事を結城リトに…

リトはそんなに深く考えずにやりたいようにするのが一番だと
ヤミにアドバイス。それに対して、ヤミちゃんはなんと、冗談で
返したわけだが、その時のヤミちゃんの笑顔が眩しすぎるぅう!!

しかし、この直後、アゼンダがヤミとリトを襲撃、なんと
美柑を操って利用し、ヤミが自由に戦えないようにしてきた。
汚いぞ、アゼンダ! ヤミちゃんは、自分の命にかえても
美柑だけは助けると、ボロボロになりながら頑張るが…
ヤミちゃんの服がぁああ… ボロボロ… アゼンダは
更に美柑を操り、美柑にヤミちゃんのオッパイを… 
気絶していたリトが目を覚まし、自分に注意を引きつけて
なんとかヤミと美柑を助けようとし、アゼンダは最初に
リトを殺そうとする。 リト絶体絶命の時、そこにモモが参上!!

アゼンダはモモが投げた惑星ゼラスの黒バラの棘の毒で
動けなくなり、そこに仮想空間からキャノンフラワーを持ち出した
モモは、アゼンダを思いっきり懲らしめる。アゼンダさん、あんなに
調子こいてたのに、最後は命乞い…w モモ強し、さすが
デビルーク星・第三王女。

目を覚ました美柑を抱きしめ涙するヤミちゃん。
toloved1027_4.jpg
「いいんです… 美柑が無事なら…」
。・゚・(ノД`)・゚・。ヤミちゃぁあああん

リトやヤミからお礼を言われて、ちょっと照れくさそうな
モモもかわええええええ!
toloved1027_5.jpg
ちなみに、懲らしめられたアゼンダは後でザスティンに
連絡して銀河警察に引き渡します
ザスティン… ナツカシス…

toloved1027_m2.jpg

ヤミは言う…

私、何でも一人でやろうとし過ぎてたのかも知れませんね
困ってる時、頼りになるのは自分ではなく友達だという事
よくわかりました

貴方は頼りになりませんけどね 結城リト


ヤミちゃぁああん、なんて、可愛い事を言うんだ。
そう言った後、ヤミちゃんはくるっと背を向け、
「嘘です」と小さく呟く。 あれ、ここで、嘘ですなんて
原作で言ってたっけ? ナイスオリジナル…!


その様子を遠くから見ていたメアは
「どうして…お姉ちゃん…」
とヤミの行動を理解できないでいた…



今回はこんな感じでした。
ヤミちゃんが天使すぎるぅうう!
ニコって笑った笑顔が、暗い夜の中で光り倒していたんですけど!
いやー、可愛かった… 嘘ですって言うのがまた、超可愛かったよねえ。
アゼンダさんに操られた美柑が、ヤミちゃんのオッパイを弄ぶ
シーンは、もちろん、規制で何も見えませんでしたが、原作
同様、オッパイを吸っているんだろうか… あの白いモヤの下が
私、気になります。

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 Continue~コンティニュー~
第2話 Doubt and Dish 〜疑惑と料理〜
第3話 Each speculation 〜それぞれの思惑〜

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この記事のトラックバックURL: