So-net無料ブログ作成

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 喪11 モテないし、文化祭に参加する レビュー [アニメ]

watamote0917_top.jpg

文化祭前日…

クラスの人々が忙しく準備に追われる中、する事もなく
一人灰色状態のもこっち。

帰りたい…

そう思いながら、自分に仕事がないのは他人のせいと
被害妄想に苛まれ、恨みを募らせる。

 
 


あいつらの来世はうんこに転生しろ!
うんこからうんこの輪廻転生を繰り返せ!!
watamote0917_1.jpg
ひ、酷いww
逆恨みの上にうんこに転生しろと
クラスメイトを呪うという鬼畜の所業


かといって、このまま何もせずにしていると何か
言われるのではと小心者のもこっちは、ありったけの
勇気を振り絞って、自ら紙を切る仕事を買って出る。
watamote0917_2.jpg
目を血走らせて声を絞り出すもこっちの姿は
鬼気迫っていた…。

というわけで…
なんとか仕事ゲットぉおおお!!

ここからのもこっちの考えがゲスい。
紙の枚数は約100枚、ゆっくりやって1枚1分かけても
100分程度で作業が昼休み前に終わってしまう。
今日一日を乗り切るには最低でも300分は必要。
作業時間を水増しする為に1枚切るごとに屈伸などの
アクションを入れ時間を稼ぎ、更に10枚ごとにトイレで
休憩を取る… という作戦を立てる。
ゆっくり丁寧に…
それでいて大変そうに…
watamote0917_3.jpg
ゲスいぞもこっち!


ところが作業に取りかかろうとした時に女子から
もこっちを手伝えと言われた男子二人が手伝いに
やってきてしまい、計画は速攻で台無しになる。
その上、コスプレカフェの衣装にみとれてクラスの
人気者になる妄想をして集中を欠き手を思いっきり
切ってしまうという事態を自ら招いた…
watamote0917_4.jpg
血が止まらないw

いくら口で押さえても血が止まらず思わず保健室へ
走るもこっち。途中文化祭の実行委員の先輩とぶつかり
先輩はもこっちのケガを見て保健室へ連れて行ってくれた。


今江先輩(CV:野中藍)
watamote0917_5.jpg
先輩の声、あいぽん!
なんかアニメの先輩見かけ的にスクイズに出てきそうだなw


どうやらもう手伝わなくてよくなった…
無理しなくていいと保健の先生に言われ、奇しくも
もこっちの望み通りの展開に。教室に戻っても辛いので
学校の中を徘徊していると軽音部が練習をしていた。

軽音部か…
もし入ってたら私も…
watamote0917_6.jpg
顔怖いw

いやどうだろう…
バントなんかやってる奴らと
仲良くなるとは思えない…
いつも思うけどもこっちは偏見の塊だなw

あずにゃん…いやもこにゃんww
watamote0917_7.jpg
watamote0917_8.jpg
他の部員に影で悪口を言われる…w



他にやることもないので、体育館で椅子を並べるのを
手伝うもこっち。クラスの手伝いもしないでこんな事を
していていいのだろうかと思いながら手伝った後には
「疲れた…やんなきゃよかった…」と心の中で思う。
するとそこに文化祭実行委員長である今江先輩が現れ
もこっちに「楽しい文化祭にしようね」と優しく声をかける。
教室に戻るとすでに準備が終わってみんな帰った後、
ハンガーにかけられたコスプレ衣装を見たもこっちは、帰りに
ドンキに寄ってメイドの安いコスプレ衣装を購入、家で
衣装に着替えて自撮りをするとゆうちゃんに画像を添付して
メールを送信…

Oh……
watamote0917_9.jpg
また見栄張って嘘か…

ゆうちゃんが文化祭に遊びに来ると言うので一瞬
焦ったがなんとか誤魔化し、ゆうちゃんは文化祭の2日目に
遊びに来ることになった。もこっち、もしきーちゃんの時みたいに
バレたらどうするつもりなんだよ…



文化祭1日目…
クラスのコスプレカフェでは何もやることがないので
適当に彷徨くもこっち。イケメンに釣られ不味いたこ焼きを
購入し食した後、体育館で軽音部の演奏に合わせて他の生徒達と
一緒に半ば強制的にサイリウムを振っていたら気持ちが悪くなり
トイレでゲロる…(;´Д`) 散々だった日の最後に今江先輩が
もこっちに話しかけてきたが、もこっちは自分の当番は明日で
暇だったから…とする必要のない言い訳をして走り去った。



クラスに来られると今の私の立ち位置ばバレでしまう…
いや…ゆうちゃん呼べば私にも可愛い友達がいるって自慢できるかも…
という下心でゆうちゃんと自分のクラスで待ち合わせをする事に。

妄想
「このビッチ、私の友達なんすよ」
watamote0917_10.jpg
自分の友達をビッチ呼ばわりするってどうなのよ
そして自慢以前に、もこっちは普通にクラスメイトと話せないだろ…


文化祭2日目…
校門で今江先輩にまた話しかけられるが、相変わらず
もこっちはろくに返答もできずに一礼して走り去る。先輩は
そんなもこっちを暖かい眼差しで見送った。 

約束通り教室までやってきたゆうちゃんはもこっちを
見つけると抱きついて喜ぶ。

ゆうちゃんに抱きつかれた時のもこっちのリアクション…
(心の声)

クソ 相変わらずメスの匂いプンプンさせやがって!!
watamote0917_11.jpg

みんなの前でおっぱい押し付けやがって!!
watamote0917_12.jpg

ちくしょう!せっかくだからケツ触っとくか…!
watamote0917_13.jpg

もうセクハラを通り越して痴漢一歩手前である
友達のお尻触ってどうするつもりなんだよw
もう思考が完全に男化してるな。

残念ながらお尻が触れずガッカリなもこっち。
この後、コスプレカフェに関わっていない事がバレたら困るので
教室から離れ、ゆうちゃんと二人で文化祭をまわる事に。


もう一度さっきみたいに抱きついてくれないかな…

ゆうちゃんに抱きつかれた時、一時的にだがぼっちの
寂しさが紛れたもこっちは、ゆうちゃんに抱きついて
もらいたいと躍起になりお化け屋敷に行ったり、ゆうちゃんに
食べ物を沢山おごって感謝で抱きついてもらおうと思ったりしたが
どれもうまくいかなかった…orz


もこっちの吸引が…凄い
watamote0917_14.jpg
チョコバナナを食べてる時のもこっちが凄かった…
なんのサービスにもならないシーンだった…


watamote0917_m1.jpg


あれ…楽しい… 学校なのに
文化祭で友達がいるだけで こんなに…
ゆうちゃんと二人で過ごす文化祭は楽しいと思うもこっち…


よく考えたら高校に入って学校内で友達と過ごすの
もこっちは初めてじゃないか。一日が終わり、帰っていく
ゆうちゃんを見送るもこっちがちょっぴり切ない。
一人で校内をトボトボ歩くもこっちを見かけた今江先輩は
着ぐるみを着てもこっちに近づき、もこっちを抱きしめる。
watamote0917_15.jpg

もこっちが思っているほど世界はもこっちに厳しくない。
今回の今江先輩のようにもこっちをちゃんと見てくれていて
抱きしめてくれる人もいるのだ。ゆうちゃんだって、何の
疑いもなく、もこっちの事を大切な友達だと思ってくれているし
クラスメイトだって何もしないもこっちに決して文句を言ったりはしない。
もこっちがもうちょっと普通に人とコミュニケーションが
取れるようになって、そんなみんなの優しさに気付くようになれば
いいんだけどね… とシミジミ感じる話だった。

前回までのレビューは以下からどうぞ
喪3 モテないし、悪天候
喪4 モテないし、ちょっといい夢見るわ
喪5 モテないし、スキルアップしてみる
喪6 モテないし、花火に行く
喪7 モテないし、夏休みを満喫する
喪8 モテないし、見栄をはる
喪9 モテないし、夏が終わる
喪10 モテないし、二学期が始まる


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

トラックバックの受付は締め切りました