So-net無料ブログ作成

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #09 二人の距離 [アニメ]

fate1207_top.jpg

前回からのモロ続きでスタート。
学校には警察やら救急車やらが来ている!
セイバー、甲冑だから目立つな~
見つからないうちに退散せねばならん 
 
 

fate1207_m1.jpg
士郎達がセイバー連れて退散しようとしてると
アーチャーが遅れて登場。
「もう済んじまったわよ!!」
と凛に怒られる・・・
場所をいつもの雑木林に移して事の顛末をアーチャーに説明。
ライダーがキャスターにやられたと聞いてライダーを腑抜け
呼ばわりするアーチャーに憤るセイバー。
アーチャーとセイバーで言い争い始まったぞw
どちらかというと、アーチャーの物言いにセイバーが一方的に
怒っているという感じなんだがw
セイバーちゃん剣出して戦おうとしてるし。
「私はお前達と戦うなと令呪を下されている。今挑まれてはライダーと
 同じく無抵抗で倒されるだけだが。それが君の騎士道なのか?セイバー」
グヌヌ・・・←セイバー
ここは凛がアーチャーを制止して終了。
凛、また令呪使わせたいの?とかアーチャーに言ってたけど
ラス1の令呪をこんな無駄な所で使うわけないよな


fate1207_m2.jpg
「セイバー殿があまりにも王道の故、からかいに興が乗ってしまった」
はい、セイバーからかわれてましたw
今後はキャスターのマスターを探すという方針になり
今日の所は解散と凛が言うと、これからやろうぜと言ってくる士郎に
凛は昨日の今日でアーチャーの様子がおかしいんだから、これ以上
なんかあるとまとまるものもまとまらなくなると士郎に近距離で話す。
士郎、赤面してたなw
アーチャーは家に帰ったら説教らしい・・・・

「え!?俺の部屋で寝る・・・」
「当然です!」
士郎を守る為に士郎の部屋で寝ると言うセイバー。
士郎は押し切られ、セイバーは襖を隔てた隣で眠る事に。
襖で仕切られているのに、眠れない士郎どんだけムラムラしてるんだよ!!

一方、慎二君は綺礼に泣きついていた。
慎二の尻アップアングル、誰得なんだよ!! 
もっと強いサーヴァントだったらよかったのにみたいな事を
言ってる慎二に綺礼は囁く・・
「君は運がいい、ちょうど一人、手の空いてるサーヴァントが居てね・・」
なんか詐欺師みたいな口調だなw
手の空いてる金髪美形サーヴァント来るヨー

学校の方はあんな事があった割りにはたいした騒ぎになってないらしい。
ここはドワーフ・・じゃなくて綺礼が動いて処理したんだろう。
綺礼、頑張ったなw 

「やっぱり・・・一成が怪しいと思うのよ」
学校に行くと凛が士郎にいきなり言ってきた。登校時の
みんなが見ている前で密着して士郎に言ってくるもんだから
目立ってしょうがない。周囲が凛と士郎が付き合ってると誤解してもしゃーなしw


fate1207_m3.jpg
士郎は一成の事は自分に任せてくれと言って凛をかわす。
どうやって確かめるのかと思ったら・・・・

「一成、何も聞かずに裸になれ・・・」
ワロスww 入って来るなり部屋の鍵を閉めてその台詞。
一成は身の危険を感じ構えるが裸にされてしまう。

ホイっ
fate1207_rape.jpg
完全にレイプ後・・・・(。_゜☆バキッ
一成君、一世一代の見せ場だなココ。
ふと思ったが、下半身に令呪がある可能性ってないの?
オーメンでは髪の毛の中に666があるんだよ!
まあ、一成がマスターじゃないのは視聴者はみんなわかってるけど。
「貴様、ここまでやっておきながら何もないとはどういうことだ!!」
名台詞ww ┌(┌^o^)┐
裸よりシャツを着る一成がセクスィー。
一様、寺で何か変わったことはないかと訊くと「御山は平穏そのもの」
と答える一成。

放課後、凛に一成の調査結果を報告しに行くと凛はもう帰ったという。
校内、戦闘跡でボロボロな所あるじゃん。ドワーフ仕事しろ!
桜のお見舞いに行った士郎、そこで凛に出くわす・・・



fate1207_m4.jpg
凛の絶対領域が気になるぜぇええええ
見つからないように士郎を連れだって隠れる凛。
オッパイ士郎に当たってる!! 
間桐家の前に居るのはギル様
ギル様が帰った後、以前ギル様が桜と話している所を
見たという凛・・ってここで士郎が一緒に居る事に気付く。
気付くノ遅いww
一成の事を報告する士郎。
「どうやって確認したの?」
「そんなの脱がせたに決まってるじゃないか」
下半身はチェックしてないけどね。

凛は桜の事が心配なんだよな・・・
「もしさ、本人の意思とは関係なくよその家に養子にやられたら
 その子はどういう気持ちで育つのかな?」
「いやどういう気持ちもないだろ。もらわれた先の家がいい所なら
 文句ないだろうし、悪いところなら文句があるんじゃないか」
蟲攻めにあってたけど私は元気です・・(桜)

セイバーと士郎の鍛錬後、士郎の昔話をセイバーに話す大河。
切嗣の話とか聞いてセイバーってどう思ってるんだろうね。
私の知ってる切嗣とは違うなーとか漠然と思ってるのだろうか。


fate1207_m5.jpg
「なぜ正義の味方なのですか?」
なぜ正義の味方に憧れているのかセイバーに訊かれた士郎は
口ごもって部屋を出て行く。

「正義の味方である理由・・・俺が継ごうと思っただけだ」
切嗣の顔がよぎる。そしてアーチャーの「理想を抱いて溺死しろ」
心によぎる・・・ 士郎君、色々と悩ましいお年頃だ・・。
時間過ぎるの早いですよね・・・今回もあっという間に終わった。
そういえば、年末の最終放送ではまた1時間SP来るらしいじゃん!楽しみ~^^


「連中は所詮生贄にすぎん」
予告でギル様のお声を確認しますた!!!


Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #00 プロローグ
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #01 冬の日、運命の夜 
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #02 開幕の刻 
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #03 初戦 
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #04 戦意の在処(ありか) 
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 放課後に踊る
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #06 蜃気楼
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #07 死闘の報酬(こたえ
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #08 冬の日、心の所在


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました