So-net無料ブログ作成

冴えない彼女の育てかた #3 クライマックスはリテイクで [アニメ]

saekano0130_top3.jpg

まだ企画書通ってないんだw
GW明けまでに企画書を仕上げないといけないという倫也だが・・・ 
 
 



saekano0130_m1.jpg
GW中、なんと恵は家族旅行で北海道。旭山動物園だぁあ!アザラシ可愛い。
というわけで恵の助けなしで一人で企画書を作る事になった倫也。
やる気はあるっぽいが、典型的なダメ人間だなw
封印とか一瞬しか持たない。甘ブリ読んで昼寝とか・・・。

は!? いつの間に英梨々が倫也の家に来ていた。
倫也が飲み物取りに行く時に英梨々の声がしてびっくりしたよ。

「まだ三日もあるから大丈夫か」
倫也君、その慢心、あるある過ぎる・・w
あ、倫也も英梨々が来てるのに気付いてなかったのか。
英梨々は倫也が昼寝してる間に勝手に上がり込んで、漫画原稿の作成中。
英梨々、絵、ほんと上手いなあ・・・さすがだ。

ジャージ姿の英梨々も可愛いぜぇええ 
「男の家来て、ガチの18禁原稿描いてんじゃねーよ!!」
と倫也に言われ、膨れる英梨々可愛い。


saekano0130_m2.jpg
「進んでるの?」
「まだ三日もある。余裕だ」
「つまり・・・全然進んでないのね」
「なぜわかる!?」
「クリエーターが残りの日数を口にして言い訳をする時は
 一つの例外もなく作業が遅れているからよ。」
ワロスww クリエーターに限らず、いかなる場合でも同じような気もする。
英梨々に色々言われて倫也が「いつか英梨々なんか目じゃないくらいの
人気クリエーターになってやる!」と言い返したら、英梨々は・・・
「ま、それくらい言い返せるなら心配するまでもなかったかな・・」
と呟く。そうか英梨々、倫也の事が心配で来たんだ。
その後、倫也に突っ込まれて超ツンデレリアクションの英梨々可愛すぎ。
「うわっ何そのニオイ立つまでにテンプレートなツンデレ的リアクション」
倫也君の言い方ww

と、ここで詩羽が倫也を尋ねてくる。
英梨々が隠れて、倫也の部屋に詩羽が入ってきた。
詩羽は差し入れを持って倫也の陣中見舞いにやってきたという。
「別に無理する事なんてないじゃない」
「詩羽先輩??」
「ここで諦めても、今までと変わらない消費豚としての日常が待っているだけよ。
 それは倫理君にとって決して辛い毎日じゃなかったと思うのだけど」
「それはそうだけど・・でも消費豚って面と向かって言われると、なんかモニョります」
消費豚ww 消費豚は楽しいんだぜ・・・。

クリエーターの悩み?を吐露する詩羽が面白過ぎ・・・・
「そして何よりアンチが面倒くさい。評価が高ければステマと蔑み
 売れなければオワコンと笑い、叩きに反応すれば言い訳とか自己正当化とかほざき
 ならばと何も言い返さなければ説明責任を果たしてないとか!!
 ああ・・・あの●●●なんか粛清されてしまえばいいのに!」
●●●って何だろうw

結局詩羽先輩も倫也を奮い立たせる為に来ただけだったのね。
先輩は「メンバー全員を引きずり込みなさい」と今のサークルメンバー
だけでも本気にさせろとアドバイスを残して去って行った。それと・・
英梨々の自転車を隠すのを忘れていたので、詩羽先輩は英梨々が来てるのに気付いていた。
その後、英梨々も帰って行ったが、あの坂道登るの大変そうだな。


saekano0130_m3.jpg
「安芸君ってさ、私のどういう所がよかった?」
夜、恵と電話で話していると、恵が倫也に訊いてきた。
恵、札幌に居るって言ってたけど、電話してる場所がどう見ても空港なんだが。
倫也は、恵と一緒に居てかなり楽しかったが、欲を言えばもう少し息苦しくても
よかったかな・・・と恵の問いに答える。 倫也の答えの意味を恵は自分で
考えてみるという。息苦しいって、もうちょっと恵を女の子として意識したかった
っていう感じなのかな?

一人で企画書を頑張ると恵に豪語した倫也だったが、結局企画書は
仕上がらなかった・・・ 倫也君、口だけボーイかよ・・・
そもそも、部屋に誘惑が多すぎるんだよな、図書館とか行けばよかったのに。
落ち込んだ倫也は一人、あの坂道で黄昏れる。
すると・・・・白いワンピース、白いベレー、ニーソ、紅いカーディガン
を着た恵が現れる。ここのシーン、ヒロイン爆誕って感じで良すぎ!!
挿入歌の流れるタイミングとかも最高すぎる。

「久しぶり・・・また会えたね。ほんと偶然、なんてね」
「加藤・・・」
「あれ?私の事、知ってたんだ、安芸倫也くん!」

ひ、ひ、ヒロインキタ――(゚∀゚)――!!
倫也の求めていた理想の女の子を具現化したという恵。
「今の私は貴方の創ろうとしている物語のヒロインになれるかな?
 貴方の力になれるかな?」
なれるともぉおおおおお!!! 下から倫也を見上げる恵、カワエエエエ!


saekano0130_m4.jpg
恵は3日前、倫也と電話をした時にすでに北海道から戻ってきていた。
倫也を手伝う為に。そして、倫也を励ます方向でサークル活動をしてみようと
考えた恵は英梨々と詩羽に頼み込み、今回のヒロインキャラを作り上げたのだった。
英梨々が描いたヒロインスケッチ画が、超可愛いんですけど。
服装は英梨々が描いたヒロイン画に近いものを選び、演技指導は詩羽が担当。
「これからもあの二人と仲良くやっていけそう、同じサークルの仲間としてね」

「だから頑張って!倫也くん!!」
振り返った時、スカートがひらひらってなってさりげなくパンチラ。
今期史上最高のパンチラだった・・ 素晴らしすぎる。

「私を誰もがうらやむような幸せなヒロインにしてね!」
「ああ約束する!お前を胸がきゅんきゅんするようなメインヒロインにしてやる!」
史上最高の励ましで元気が出た倫也は今から企画書を頑張ると言って
恵の手を引いて歩いて行く。ここの短い間の会話も楽しかったな。

あ、英梨々と詩羽も二人の様子を見守っていたのか。
悔しそうにしてたのに意地を張る英梨々に詩羽は言う。
「そうやって肝心な所で意地を張るその性格なんとかしないと
 いつか後悔するかもしれないわよ」
確かにそうだな・・・英梨々が滑り台に行く姿が目に浮かぶわ・・。
詩羽は英梨々と組むのを楽しみにしてるらしい。
恵は二人に振り返ってニコニコしながら手を振ってる、それにあっかんべーする英梨々。
恵も英梨々も、詩羽も可愛い・・・みんなヒロインじゃ。


saekano0130_m5.jpg
お約束のCパート!
いつものコメダ珈琲店。
企画書は完成したが、英梨々と詩羽にダメだしされる倫也。
恵が倫也の隣で寝てると「ヒロインなら男にもたれかかって寝ろ!」
と突っ込む倫也。その言葉にカチーンときた英梨々と詩羽は倫也の
足を蹴りまくるのだった・・・・


今回も面白かった・・・
そして、ヒロイン爆誕シーンは凄かった、テレビ見てて思わず
「おおっ」と声が出てしまいましたよ。 あとパンチラの所も
「おおっ」って言ってしまったw 素晴らしすぎる・・・
倫也くんの企画書は相変わらずダメだしされてるけど、すでにサークルは
結成されてる感じだよね、ああやって会っているのもミーティングなんじゃ!
次回も楽しみだなあ・・・ほんと楽しみ。

冴えない彼女の育てかた #0 愛と青春のサービス回
冴えない彼女の育てかた #1 間違いだらけのプロローグ
冴えない彼女の育てかた #2 フラグの立たない彼女

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

トラックバックの受付は締め切りました