So-net無料ブログ作成

くまみこ 第4話 村の宝物 [アニメ]

kumamiko0425_top.jpg

これがしもむらマスター・・・・ 
 
  
 
 
  
  
 
 
 
kumamiko0425_m1.jpg
「村・・・おこしたいなあ・・・・」
村長ww 

あ、この前の巫女装束コンペの服着てるじゃん!
っていうか、村人全員、ナツの事知っているんだ・・・
喋るヒグマの事を。

良夫とナツとまちでお寿司。
「サーモン、私の」
サーモンはナツのじゃないのかい! 
ナツ、しょう油の皿舐めてたけど、体に悪いぞ。

「まち、お前、ナツがいないと生きていけないんじゃなか?」
それは否定したいまちだが、まちちゃん、テレビの
リモコンを一人で使えるようになった事とか、スーファミの
ゲームできるようになった事とか、そんなの理由にされても・・・w
やってるRPGのレベルがまだ1でワロス。


kumamiko0425_m2.jpg
ヒグマは進化し続ける・・・・
キーレスエントリー使えるヒグマw
まちはキーレスエントリーという単語ですら知らない様子だった。

なんかヤンキーギャルきたぞぉおおおお
酒田 響24歳良夫の幼なじみ、まちの事をかなり
手荒く扱っているので恐いヤンキーかと思ったら、まちを
買い物に連れだして、洋服を買ってくれるという普通の優しい
お姉さんだった。 響に脅えてナツに助けを求めるまち可愛かったな。

ユニクロはそのままだったのに、しまむらしもむらになってた・・・
許可出なかったのか??


kumamiko0425_m3.jpg
しまむらでまちの意外な一面が発覚。
なんでそんなにしもむらに詳しいのw 
そしてしもむらを語る時のまちはなんか神がかっている。
しもむらを語るまちを見た響はまちに畏怖の念を抱き始める。
「なんか降りてきてるんじゃねーだろうな・・アパレルの神が・・!」
降りてきているな。完全に。

サイズがなければ、しもむらの他店舗に行けば手に
入る可能性があるとまちに言われ、響はまちと共に隣町へ!!
音楽軽快でワロスw まちを見て響は思う・・・

「予感がする・・こいつ、なれるんじゃねえか・・・
 しまむらマスターに!!
なんだ、しまむらマスターってww


これが噂?のしまむらマスターの話ですか。
まちちゃんのしまむらに対する造詣深さに脱帽しましたよ。


アイキャッチ
kumamiko0425_eye1.jpg
kumamiko0425_eye2.jpg


くまみこ 第1話 クマと少女 お別れの時
くまみこ 第2話 険しき道
くまみこ 第3話 伝統を守る者


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(13) 
共通テーマ:アニメ

nice! 13

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 13

トラックバックの受付は締め切りました