So-net無料ブログ作成
検索選択

食戟のソーマ 弐ノ皿 第5話 一口目の秘密 [アニメ]

soma0730_top1.jpg

美作がキモイのでアリスとえりなの水着姿でお口直し 
 
 
  
 
 
  
 
soma0730_m1.jpg
自分の料理人人生を賭けて美作の食戟を受けた創真。
しかも早々にビーフシチューで勝負すると美作に自ら告げた。
にくみとかは料理人人生を賭けた事に怒っていたけど、それだけ
創真には美作に勝てるという自信があるという事。

早津田みつる君キタ――(゚∀゚)――!!
早津田くんとかカットされちゃうかと思ってたけど、ちゃんと
出てきましたね。声は村瀬歩か山下大輝と予想してましたが
山下大輝の方だったw ぴったり。
村瀬君はもしこの先の部分のアニメ化がされた時に久我照紀役がいいな!
学園新聞・遠月スポーツの記者である早津田が創真の密着をしたいと言ってきた。
美作のスパイの可能性も考えたがなんだかんだで早津田を密着させて
ビーフシチューの試作開始。えりな様に試食を頼んだ際に、彼女の
言葉からヒントを得た創真。えりな様は秘書子に漫画の続きを頼めないので
試食をした報酬として漫画の続きを創真に頼む・・w
えりな様が秘書子の事を思うシーンでアリスとえりなの水着姿出てたな?
二人とも巨乳だよね・・・


soma0730_m2.jpg
美作が創真になりきってるシーン、気持ち悪すぎぃいい!
爽やかさの欠片もないッス。あんなイメトレ?を夜な夜なやってると
思うと怖ろしい。ああやって本人になりきり、その上を目指すのか。

薙切えりなの言葉にくみからの肉の各種部位の差し入れ
どんなビーフシチューを目指せばいいのか定まった創真。途中からは
早津田を追い出して試作に没頭。ついに試合の日を迎える。
審査員には堂島先輩とかが来たが四宮先輩は来ない。
堂島さんが四宮シェフと電話で話すシーンで久々の四宮シェフ。
ほんとアニメでスタジエール編やって欲しい。四宮シェフをもっと見たいよ!!

イサミに頼んでタクミに「俺の試合を見てろ」と伝言した創真。
黒木場や葉山も見守る中、調理が開始され、創真の作るビーフシチューが
以前のものとは違う「一口目」で美味いと感じさせる印象的で強烈な
味を重視したものになっている事に気付くえりな。
スパイスやマティニョンを使用し更に進化した調理を進める創真だが
なんと美作もまったく同じ行程を・・・ストーカーめええええ!
そして美作は巨大な肉の塊を取りだし・・・・。


美作がムカツクw
まあでも次回はスッキリできますね!
soma0730_yokoku.jpg


食戟のソーマ 弐ノ皿 第1話 その箱に詰めるもの
食戟のソーマ 弐ノ皿 第2話 交錯する光と影
食戟のソーマ 弐ノ皿 第3話 『玉』の世代
食戟のソーマ 弐ノ皿 第4話 追跡者


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(15)  コメント(1)  トラックバック(3) 
共通テーマ:アニメ

nice! 15

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

grongi

美作がイメトレやってるシーンはちゃんと爽やか演技だったと思うけど…。
美作が嫌いで仕方ないから全てにおいて認めたくないっていうのは伝わってきた。歪んでるなあ。
by grongi (2016-07-31 20:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 3

トラックバックの受付は締め切りました