So-net無料ブログ作成
検索選択

政宗くんのリベンジ #2 シンデレラは笑わない [アニメ]

masamune0112_top2.jpg

吉乃の方が可愛いんじゃ・・・・パンツ担当だしw 
 
 
  
 
 
 
  
 
masamune0112_m1.jpg
さっそく誰かに正体がバレている事が判明し気が気ではない政宗くん。
クラスメイトのお弁当に豚足が入っていると騒いでる男子から豚足という
言葉が出ただけでビクつく。お弁当に丸ごと豚足てww
黒歴史を繰り返したくないと思うだけで、気付くと涙がこぼれる。
豚足トラウマ根深し。
愛姫の性格からして彼女に正体がバレている可能性は低い

昼休み、愛姫の為にパンを買おうとしてい吉乃が混雑に弾き飛ばされ
政宗の前に転がってきた。って、パンツモロ見えキタ――(゚∀゚)――!!
不憫な吉乃の為に代わりにパンツ・・じゃなくてパンを買ってきて
あげる政宗くん。パンを買ってきてあげた事を盾に愛姫の所へ同行する事に。
小動物のような吉乃可愛いな~ これ、愛姫より吉乃の方の人気が出るパターンでは。


masamune0112_m2.jpg
パンをうぐうぐ食べる愛姫も可愛いな。デフォルメ顔最高すぎ。
飲み物を買って帰ってきた吉乃はまた転んでパンツ丸出し。エロい。
吉乃・・まさかパンツ担当なのか。
政宗くん、不憫な吉乃をすっかりシンデレラ扱い、意地悪な継母はもちろん愛姫。
愛姫曰く、吉乃は八方美人。

妹が持っている漫画「薔薇に瞳のステロイド」を熟読して乙女が
トキメク言葉を勉強していた政宗はキザな台詞で愛姫を動揺?させる。
薔薇ステの中のキャラ、エイジの台詞を置鮎さんが声やってるぞ!!

次は愛姫のメアドをゲットしてやると意気込みながら政宗が歩いていると
突然罠にひっかかる。ここで豚足レター出して来たのが吉乃だと判明し
吉乃はその本性を見せてくる。
使用人一筋300年の家令の家系である吉乃は幼い頃から愛姫の使用人として
使えていた為、政宗の事を知っていたのだ。にしても、ここまで変貌した
政宗くんに気付いたのがなんか凄い? 調べたのかな?
吉乃、でっかいサバイバルナイフ持ってて怖いよ!!
自分の計画が失敗してしまったと思った政宗が愛姫への復讐を後悔する
気はないと言うと、吉乃は・・・・
「いいんじゃない? やれば?
 わたしもきょうりょくしてあげる」
なんと、政宗に協力してくれると言ってきた!!

翌日・・・吉乃の言葉の真意がわからず戸惑う政宗くんは、吉乃を
信用せずに自らの計画を突き進む。まずは愛姫のメアドゲットだぜ!と
再び意気込んだが人とメアド交換をしたことがない政宗にはハードルが高い。


masamune0112_m3.jpg
メアド交換の際に登録してあるアドレスの数がバレるとか思っててワロス。
その疑問は小十郎きゅんに訊いて解決。ぼっちがバレなくてよかったねw

愛姫が美化委員をやっているので、少しでもチャンスをと自ら進んで
美化委員になった政宗くん。「委員長の為ならね」なんて言ったら
委員長がポーっとしちゃってるじゃんよ。
せっかく美化委員になって愛姫と触れあおうと思ったのに、愛姫にスルーされ
教室で一人落ち込んでいると、委員長ちゃんが気にして声をかけてきた。
委員長ちゃん、ほんといい子だよなあ・・・
女の子と二人きりというシチュに政宗が緊張していると、なんと委員長ちゃんが
二人で映画見に行こうと政宗を誘ってきた。愛姫へのリベンジが最優先の
政宗はその誘いを断ったが、自分がモテると実感し勇気が出てくるw
で、ニヤついていた所を愛姫に見られていた・・・・
勢いに乗って、愛姫をデートに誘いメアドを交換しようとした政宗くん、
愛姫はメアド交換にOKしたが、携帯は修理中だという。
修理中とか、携帯持ってないとか、いかにも嘘って感じなのに、それに
気付かない政宗は愛姫に言われた通り1週間後に愛姫のメアドがゲットできると
思い、散々振り回されるが、結局、掛け軸に「お断りよ」と書かれて
あえなく撃沈。 愛姫は随分時間かけて遊んだなあ・・・
そして、そんな政宗に吉乃から救いの手が・・!
吉乃に任せておけばデートもアドレス交換も思いのままだと言われ・・・・


政宗くんのボッチレベルが高すぎて、メアド交換以前に色々と
ハードルが高すぎ。ここは素直に吉乃に協力してもらうのが吉日よね。
吉乃が可愛いよなー。なんかさっそくヒロインを食ってるような気ガス。


政宗くんのリベンジ #1 豚足と呼ばれた男


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 5

この記事のトラックバックURL: