So-net無料ブログ作成

正解するカド 第1話 ヤハクィザシュニナ [アニメ]

kado0407_top.jpg

立方体でけええええええええ! 
 
 
 
 
  
 
 
 
kado0407_m1.jpg
1話見た後に、Amazonプライムで0話見たら、0話凄く良かったー
1話の冒頭でちょっと出た真道が手がけてた刑部鍍金という工場の買収
うんぬん話が0話で、0話で真道がいかに凄いネゴシエーターであるかが解る。
それと、真道以外に花森、浅野、夏目、御船、品輪とかが出てくるので
あー、彼らはこういう関係性ねというのもわかる。あと、工場の買収の
案件が、下町ロケットのような展開で、これもいい話。
私が言うのもなんだけど、もし見てないのなら是非見た方がいいと思う。
それと、0話って1話からのような思いっきりCGって感じじゃなくて
ほぼ手描き?みたいな・・・やっぱりCGよりこっちの方がいいなと思ったわ。

1話は真道と花森が総務省情報通信国際戦略局から外務省総合外交政策局
異動して海外へ向かう為に羽田から飛行機に乗る・・という所から始まる。
真道は首席事務官かー凄い。飛行機の中で真道達が持っていたプレート
みたいなの、あれは刑部鍍金で開発された新しいメッキが施された
スーパーメタルだったのね。

飛行機が滑走路を移動中に、上空に何かが現れたのを花森が発見。すぐに
真道に教えて、二人で様子を見ていると、その何かはみるみるうちに
大きくなっていく。機長は離陸を中止し、A滑走路まで退避しようとしたが
飛行機はどんどん大きくなっていく立方体の底から抜け出せずにそのまま
飲み込まれてしまった。下敷きになったっぽいけど、飛行機は潰れておらず
立方体の中に入っちゃってるみたいな状態? 飲み込まれた飛行機の中は
パニック。なんか窓から立方体の成分みたいなのが入ってきちゃってるよ~
花森うるさいww

マスコミが立方体の上面までヘリコプターで調査してたが、なんと立方体の
高さは2000メートル。つまり2キロ×2キロ×2キロの超巨大立方体が
突然現れたと。


kado0407_m2.jpg
「まだ生きてるかも」
政府は旅客機が立方体の下敷きになった事を把握し、その乗員252名の
生存は一瞬絶望視されたが、そこに0話で真道達に協力してくれてた
統合科学研究所所属の物理学者御船先生が理論物理学者の品輪彼方
連れて現れ、品輪は旅客機が無事である可能性があると飛行機が立方体に
飲み込まれた時の映像を使って説明した。
これにより、総理・犬束構造旅客機乗客の救助を最優先とするという
指示を出し、品輪や警察庁長官官房国家公安委員会会務官補佐官の浅野、
警察、消防、自衛隊が動き出す。

無人機、ロボットなどの調査でも立方体が何なのか、一切わからず。
サンプルも採れない。品輪は立方体をフレゴニクスと仮称。自衛隊の
戦車から徹甲弾を近距離から発射し、立方体に効くか実験してみる事になった。
実験結果は・・・
徹甲弾は命中、しかし、立方体に貫通はせず、壁の所で阻まれて弾が
球体になっちゃったw これでは為す術がなく、これ以上どうしたら
いいか、皆が呆然とした直後、立方体の上部に変化が。
なんか階段が現れたぞ!?


kado0407_m3.jpg
キャーっ 中から真道さん出てきた!
そして彼に続いて謎の人物が・・・・。
その人物は階段を登り角に立つと喋り始めた。
「人よ・・・私はヤハクィザシュニナ」
ファ!? ヤハクィザシュニナ?? これまた言いづらい名前だな。
ニックネーム的なものがそのうちつくのだろうか・・。
ヤハクィザシュニナの声はテレパシーのような感じで、人々の頭に
直接語りかける系のものっぽい。

ここで続く・・・

いやー、なんか壮大な感じだったな!
けっこう面白かったが、果たしてこのテンションがしっかり続いて
いくのか、今後が楽しみです。あと、何度も言っちゃうけど0話は
必見です。
三浦祥朗さんが主役の真道の声をやっているのが熱い。
早く無双8出ないものですかねー 甘寧に会いたい

この字体何?ヤハクィザシュニナ君の使う文字すか??
kado0407_moji1.jpg
これでヤハクィザシュニナって読むの?

次回は・・
kado0407_moji2.jpg
ノヴォ 
なんぞそれ・・w


スタッフ
総監督:村田和也
シリーズディレクター:渡辺正樹
脚本:野﨑まど
演出:りょーちも、齋藤昭裕、田辺泰裕
キャラクターデザイン:有坂あこ
アニメーションキャラクターデザイン:真庭秀明、りょーちも、黒岩園加
CGディレクター:カトウヤスヒロ
キャラクタースーパーバイザー:宮本浩史
リードキャラクターモデラー:岩本千尋
リードアニメーター:安田祐也、牧野快
グラフィックデザイン:鈴木夏希
色彩設計:岩沢れい子
美術監督:佐藤豪志(スマーチル)
撮影監督:石塚恵子
編集:福光伸一
音響監督:長崎行男
音響効果:今野康之(スワラ・プロ)
音楽:岩代太郎
プロデューサー:野口光一
アニメーション制作:東映アニメーション

オープニングテーマ
「旅詩」 歌:徭沙羅花 starring M・A・O
エンディングテーマ
「永遠のこたえ」歌:HARUCA

キャスト
真道幸路朗(CV:三浦祥朗)
ヤハクィザシュニナ(CV:寺島拓篤)
徭沙羅花(CV:M・A・O)
花森瞬(CV:斉藤壮馬)
浅野修平(CV:赤羽根健治)
夏目律(CV:伊藤静)
品輪彼方(CV:釘宮理恵)
犬束構造(CV:中博史)
羽深清鷹(CV:斎藤志郎)
笹内直己(CV:菊池正美)
言野匠(CV:桐本拓哉)
画美(CV:菅沼久義)
歌丸(CV:阪口大助)
御船哲人(CV:後藤哲夫)
阿方篤彦(CV:小山剛志)
大石哲男(CV:半田裕典)
深水ソフィー(CV:甲斐田裕子)
由利縞子(CV:白石涼子)
各話冒頭ナレーション(CV:上川隆也)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(3) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

渡辺彰

エバンゲリオンの時又に、衝撃的な内容で引き込まれ感じでした。
現代性も十分納得できとってもいいストーリです、今後の展開が楽しみです。
by 渡辺彰 (2017-04-11 13:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 3

トラックバックの受付は締め切りました