So-net無料ブログ作成

正解するカド 第2話 ノヴォ [アニメ]

seikaisurukado0414_top.jpg

ヤハクィザシュニナが言う世界の推進とは何ぞ・・・ノヴォって何ぞ・・・ 
 
 
  
 
 
 
 
seikaisurukado0414_m1.jpg
巨大構造物の外に現れたヤハクィザシュニナ真道
意思疎通を求めてくるヤハクィザシュニナの代わりに真道が説明を開始・・
●巨大構造物の名前はカド
●カドはヤハクィザシュニナの所有物
●ヤハクィザシュニナはこの宇宙とは別の場所からやってきた別の存在
●ヤハクィザシュニナはまず日本国政府との交信を望んでいる
●政府との直接交信可能な状態の確保を希望している
●三時間後までに交信できる状態を確保して欲しい
真道さん、なんか凄いわ。ヤハクィザシュニナと交渉できてる。
さすが日本最高のタフネゴシエーター。
真道はヤハクィザシュニナの承諾を得て、旅客機の乗客は全員無事で
水や食料は供給され最低限の安全は確保されている事を報告してから
カド内部に戻っていった。

「現時刻より官邸内にカド政府対策本部を設置する」
本部決定は閣議決定と同等の効力を有し、カドに対する迅速な
対処を行っていく。交渉の為の政府代表団の早急な結成、真道の
相手ができる人間という事で選ばれたのはちょうど出張から戻ってきた
外務省国際交渉官の徭沙羅花だった。徭って難しい漢字だな・・。
つかいって読むのかい。


seikaisurukado0414_m2.jpg
28時間前・・・
飛行機の中で気絶していた真道は目を覚まし、花森を起こす。
機長やCA達は乗客のケア、機長は真道に状況対処を要請。
飛行機から外部への交信は一切不能。携帯も圏外。ライトを灯しても
光がどこにも届いていない状態。カドの内部ってどうなってるんだ。
真道はドアからシューターを使って外に出て真っ暗な地面を触ってみる。
すると突然辺りが発光しカド内部の状況が現れる。
目の前の上部に発光体、何かと思ったら、人体が形成されていき
裸のヤハクィザシュニナくん爆誕
最初から言葉での意思疎通ができたわけじゃないのか。
ヤハクィザシュニナは真道になんらかの意思疎通を試みたらしく
その途端真道は頭を抱えてもがき苦しむ。
真道以外は大丈夫だったから、真道の頭の中に響くテレパシー的な
ものだったのかな。
花森がヤハクィザシュニナにヤメロと言ったお陰かわからないが
謎の交信はストップ。次にヤハクィザシュニナは高音で発声開始。
ちょっww 発声中のヤハクィザシュニナくん、なんか呪怨っぽい(。_゜☆バキッ
「もしかしたら意思疎通の手段を模索しているのか?」
そう思った真道は自分からヤハクィザシュニナに声をかける。
ここでお互いの名前の紹介は完了。続いてヤハクィザシュニナは真道の
スマホを要求し、そこから情報を読み取った。


seikaisurukado0414_m3.jpg
25時間前・・・
ヤハクィザシュニナくんが一般的な交信の方法を会得してからは
一気に話が進む。ヤハクィザシュニナは真道に協力を求め、真道は彼と
交渉を開始。えっ・・・乗客を外に出すのに30日ほどかかるの??
ヤハクィザシュニナは生命活動の維持について理解しており食料の
供給は可能だと約束。服を着た方がいいと真道に言われると、すぐに
服を着用した状態になる。花森がびびって真道さんの後ろに隠れて
真道さんの袖掴んでる姿可愛いんですけど。
ヤハクィザシュニナくん、パンとかも実物を見たら、次々と生み出せるのか。
これで食料はいくらでも生産できるのね。

ヤハクィザシュニナ君が語る・・・
●カドは境界体
●それら全ての源流はノヴォ
何のこっちゃ!! 境界体っていうのからよくわからんが、カドに
色々物質をぶつけても何も貫通しなかった事とかを考えるとなんとなく
境界体っていうのも理解できる。しかしノヴォって何ぞ・・・

10時間前・・・
真道とヤハクィザシュニナ二人で会話。
10時間後、ヤハクィザシュニナは外に出て外部と交信するので
その際、真道の同行を求める。現在、カドは内部の人間を元の外部世界に
転換する為の処理を行っており、速度は対象の質量により、全乗客の処理が
終わるのに29日を要するという。そういう理由で約30日なのか・・・・
人間が内部にとりこまれると色々大変なんだな。

真道一人なら2.74時間で処理が可能なので彼一人なら一緒に外に行ける。
「真道幸路朗、私はこの世界を推進する。その為に世界人類との
 意思疎通が必要と考える。真道幸路朗というファクターがそれを
 より早めることになるだろう。二度目の要請となる。
 わたしは君の協力を求めたい
真道は自分の仕事は隔たりがある者の間に立ち交渉する事だと明かし
ヤハクィザシュニナの目的である世界の推進に付き合うと承諾した。
真道とヤハクィザシュニナは握手、真道は自分を真道と呼べと言い、
ヤハクィザシュニナの事をザシュニナと呼ぶw ちょっと短くなったな!


そして現在・・・・
時間きっかりに再び姿を現したヤハクィザシュニナと真道。
ヤハクィザシュニナは常に思考し続ける事が世界における唯一の
正解だと何か哲学的?な意味深な事を言う・・・

思考を止めるな!みたいななの前、どっかで聞いたな。
なんだっけ・・・マスタングか。思考し続けるっていい言葉だよね。
なんかカッコイイ。一度はどっかで使ってみたいけど、使う機会ないなw
徐々にヤハクィザシュニナ君の事がわかってきましたね。
とりあえず、あの立方体はカドで、ヤハクィザシュニナ君は別世界の人。
そして彼は世界の推進を望んでいる。世界の推進って具体的にどういう
事なのかね・・・・次回はそういう事もわかってるかな?

seikaisurukado0414_yokoku.jpg
次回・・ワム


正解するカド 第1話 ヤハクィザシュニナ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村





nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました