So-net無料ブログ作成

Re:CREATORS #11 軒下のモンスター "We cannot decide where we go but you can." [アニメ]

recreators0617_top1.jpg

瑠偉くん、けっこう大人だったw
颯太とセツナの間に何があったのか、ついに颯太の口から語られる!! 
 
 
  
 
 
 
 
  
recreators0617_m1.jpg
大ケガをして眠るセレジアの横についていてくれてる松原さん。
被造物は医者が驚くほど回復力が早いらしいが、かといって痛みも
軽減されているとは違うと菊地原さんは言う。
アリステリアのあんな太いスピアが刺さったと思うと、セレジアの
痛みは想像できないよな。とにかく死ななくてよかった。
板額を真鍳に取られちゃった弥勒寺さんはちょっと声かけづらい
雰囲気なので、今回一言も喋らずw

セレジアと松原さんの会話がなんか癒されるわ。被造物と創造主で
一番いい関係を築いている二人だよね。
セレジアを気づかう松原さん、ほんとカッコイイ。
「確かに誰かの娯楽かもしれないけどな、俺だって遊びで書いてる
 つもりじゃねえよ。お前らを書く事が、俺が生きてたって証なんだ」
創造主の中で一番自分の創造した者達に向き合ってるのが松原さんだな。
この先、松原さんが死ぬような展開だけは絶対やめてほしいよね。

ウジウジマンの颯太君に声をかけてきたのは瑠偉君!


recreators0617_m2.jpg
瑠偉は颯太をギガスマキナに乗せて、暗雲の上まで飛び、青空の中
ギガスマキナで飛びながら、色々と話す。
あれ、瑠偉くんってもっと脳天気なおバカキャラかと思ったけど
以外に思慮深い? 
「世界を救う奴は救われるべき世界があるからこそ居られるんだよ。
 その世界は誰が作るのさ、颯太」
この世界に顕現して以来、じっくり考える時間ができた
おかげで、けっこうな悟りの境地に達してる感が。

瑠偉くんと話した颯太は、何か少しふっきれた様子。
菊地原さんから、メテオラが回復し、皆に話したい事があるという
連絡が入り、二人は病院に戻る。

メテオラはアルタイルの創作者を探すという方針を転換せざるをえないと
集まった皆に発言。すると、颯太が、その意味を語る・・・
「アルタイルの創作者はもう・・・亡くなっているからです。
 僕は最初からアルタイルの事を知ってたんです。なぜなら・・・
 アルタイルの創作者・シマザキセツナは僕の本当に大事な友達で・・・
 彼女を殺したのは僕だからです」

というわけで、ここから、颯太がどうやってセツナと出会い、颯太と
彼女がその後どうなったのかが、颯太の口から語られた。
颯太君が投稿した絵にセツナがコメントした事が出会いか~。
当時からセツナは新進気鋭のイラストレーターで、巷では有名になりつつ
ある感じだったのね。颯太君はお世辞にも絵が上手いとはいえないけど
絵を描くのが好きな少年か。


recreators0617_m3.jpg
SNSでやりとりをしているうちに親しくなった二人は、ニコニコ超会議
みたいなイベントに一緒に行くことになり、初めて対面。
セツナ(CV:大橋彩香)、地味だけど、明るくていい娘じゃないの・・・イベントが
見えづらいからって、立入禁止な場所から見ちゃだめだぞ。
落ちそうになったセツナを颯太が助けて、二人が密着しまくるシーンは
ちょっとドキっとしましたね。メガネを落としてしまったセツナが
颯太のメガネをとってかけるシーンは更にドキドキ・・きっと颯太は
セツナに恋をしたのではないかと思えた。

会ったのは超会議の時の一度だけなのかな? その後、セツナは
イラストレーターとして更に有名になり、有名なボカロPみたいなのと
組んだりして知名度をあげ、颯太は自分との距離を感じて自ら連絡を
とることはなくなり疎遠に。そんな時、セツナにトレパク疑惑が
もちあがり炎上・・・・・。颯太はセツナを擁護する書き込みを
しようともしたが、それがかえって火に油を注ぐ結果になるかもしれないと
躊躇し放置。

「それに・・・シマザキさんが足を引っぱられる事で自分が置いて
 いかれる寂しさが少しだけ消えてゆくような・・・僕の中のどこかには
 そんな嫌な満足感があったんです・・・」
確かにこれは皆さんに話しづらい内容ではあるな・・・しかし、自分の
恥ずかしい汚い部分をさらけ出さなければならないのは辛いだろうけど
今まで黙っていた事の方がよっぽど罪だわ。
セツナの件に関しては颯太からとアルタイル本人の呟きからだけしか
わからないわけだが、別角度からセツナが語られる事って今後あるのかな?
彼女が何を思って死んでいったのか、そこらへんが気になるわ。


Re:CREATORS #01 素晴らしき航海 "I will remember everything that happened to me."
Re:CREATORS #02 ダイナマイトとクールガイ "...... that wasn't funny."
Re:CREATORS #03 平凡にして非凡なる日常 "Don't worry about what others said. Just be yourself."
Re:CREATORS #04 そのときは彼によろしく "If so, I want to protect what he loved."
Re:CREATORS #05 どこよりも冷たいこの水の底 "So, why don't we have ourselves a guys' night out?"
Re:CREATORS #06 いのち短し恋せよ乙女 "You are the one who knows where justice lies."
Re:CREATORS #07 世界の小さな終末 "I don't want to make a mistake for the sake of the people who are in my story."
Re:CREATORS #08 わたしにできるすべてのこと "I CHOSE this way of life."
Re:CREATORS #09 花咲く乙女よ穴を掘れ "The world requires choice and resolution."
Re:CREATORS #10 動くな、死ね、甦れ! "We know exactly how you think and how you're fighting !"

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 4

トラックバックの受付は締め切りました