So-net無料ブログ作成
検索選択

Re:CREATORS #12 エンドロールには早すぎる "Be desperate and draw something fascinating." [アニメ]

recreators0624_top2.jpg

アルタイルに対抗する為の策がまとまる!! 
一方、アルタイルの所には新しい被造物が現れ・・・ 
 
 
  
 
 
  
recreators0624_m1.jpg
多分まみかがマジカルスプラッシュフレアを放った爆心地みたいな場所に
アリステリアが居るな。もしかしたら少しは考える気になったとか?
それにしても、おっさんはいい大人なのになんでアルタイルに与してるんだろ。
元の場所に帰還する為にアルタイルに与してるって言ってたけど
アリステリアが指摘したように、おっさんはついてるっぽいよね。
いったい何が目的なんだか・・・・。

颯太くんの告白は続く・・・
炎上して颯太に相談してきたセツナを冷たくあしらった颯太。
颯太のSNSにセツナから遺書めいたメッセージが届き、不吉と感じた颯太は
セツナと一切連絡を取るのを辞めた。
そしてある日、セツナの携帯から電話が入り、出るとセツナの母親からの
連絡でセツナの死を知り、颯太はパソコンや携帯からセツナについての
一切を消し、記憶の中からもセツナを消そうとした。
「多分彼女の絶望がアルタイルを生みだしたんだと思います。そして
 アルタイルは今、島崎さんの願いを叶えようとしている。だから僕は・・」
セツナは絶望して自殺したのは事実かもしれないけど、世界を滅ぼす
事を願って亡くなったのかねえ・・・? 



recreators0624_m2.jpg
颯太は自分がした事と向き合いアルタイルを止めると決意を新たに。
「承った、それは何よりも貴方の魂にとって必要なこと・・・」
颯太の決意を受けて、メテオラはアルタイルを止める為の策を提案。

監禁されていた緋色のアリステリアの原作者・高良田 概がアリステリアに
よって監禁を解かれ、アリステリアとじっくり話す機会を得た。
やっぱりアリステリア、ちょっと変わったな。ストップ安だった彼女の
株がちょっと上がり始める兆しが見えてるよ!!
颯太がアリステリアに話した事がちゃんとアリステリアの心に
届いててよかった。
そして、高良田さん、普通にいい人じゃん、言ってる事がちゃんとしてるし
自分の作品に対しての思い入れもある。

メテオラ達は、アルタイルの攻撃が多彩だった事について話し合う。
中乃鐘さんが見せた映像では、確かに今回アルタイルが使ったような
術が描かれていた。そして、その作品は、全て他の人による二次創作の類。
何、そもそもセツナも二次創作だったのに、セツナの作品の二次創作が
生まれちゃってるってことかい。アルタイルが消えそうになっていたのは
二次創作ゆえにセレジア達よりも知名度が低かったからってこと??
とりあえず、国の力でいいから、動画投稿サイトからアルタイル関係を
一掃して、新規のアルタイル関係の投稿もNGにしとけよw
無数の第三者によって能力が常にアップデートされる状態のアルタイルに
対抗するには、自分達は正攻法でいったらいいのでは?と駿河さんが提案。

そしてメテオラが明かした策は・・・・
「今私達には政府機関の後援があり創作者達を繋ぐラインもすべて私達の
 手の中にある。これらを駆使してアルタイルを閉じ込める為の物語空間を
 作成する。そこに彼女を押し込め、現実世界に対する影響力を抑える。
 そして能力を最大値に改変した私達が物語空間の中でアルタイルと直接
 対決する・・・この物語が観客に承認されれば私達は勝てる」


recreators0624_m3.jpg
アリステリアは高良田を地上に降ろし解放する。
打ち切りが怖いという高良田に「うんと面白いものを死ぬ気で書け」と言う
アリステリア。

「おまえ、しれっと簡単に言うなあ・・それが正義の騎士の台詞かよ?」
「もちろんだ。あの少年のような読者が私を信じている限りお前はやり遂げる」
「ああ、そっか、お前はそういう笑い方もできるんだよな、忘れてた。 
 あのさ、お前、俺を解放してこれからどうするんだ?」
「お前が作者ならどうするかはわかるだろう」
アリスちゃん、どうするつもりなの。
アルタイルと対峙するのかなあ・・・この展開で、まだメテオラが
まみかを殺したと思っているわけないし・・・

メテオラの策を成し遂げる為の案は、政府のバックアップと作者、制作会社
等、すべての利権を巻き込んだ一大イベントを行う事だった。
クロスオーバー祭ひらくって事ですかねw 少なくとも準備には三ヶ月以上は
かかるという一大イベントかあ・・・ 
それまでにアルタイルを動向をちょこちょこ阻止してタイムリミットを伸ばす。
「官指導のイベントが上手くいったためしはありませんが上手く行かなければ
 世界が滅びる超巨大イベントをこの私が任されるわけですね」
ワロタw 官指導のイベントが上手くいったためしがないとかww

イベントまでに創作者は番外編を作り、クロスオーバーへの誘導、伏線を
行う。会社単位では、菊地原さんが主導してアテンドを行う。最終決戦までに
承認力を稼ぎ、空想と現実の狭間でアルタイルを閉じ込める為のケージを
限界させ誘導する・・・ そして最後はアドリブかいw
「そうね、どこに転がるか誰にもわからない物語」

Cパートぉおおおおお!!!
アルタイルの所に新しい被造物が現れてるんですけど。
声が小野D!! って、その甲冑、精霊機想曲フォーゲルシュバリエ
主人公のカロン君じゃないの。セレジアの仲間じゃん! アルタイルの口車に
乗っちゃったの? また新たな脳筋キャラか?




Re:CREATORS #01 素晴らしき航海 "I will remember everything that happened to me."
Re:CREATORS #02 ダイナマイトとクールガイ "...... that wasn't funny."
Re:CREATORS #03 平凡にして非凡なる日常 "Don't worry about what others said. Just be yourself."
Re:CREATORS #04 そのときは彼によろしく "If so, I want to protect what he loved."
Re:CREATORS #05 どこよりも冷たいこの水の底 "So, why don't we have ourselves a guys' night out?"
Re:CREATORS #06 いのち短し恋せよ乙女 "You are the one who knows where justice lies."
Re:CREATORS #07 世界の小さな終末 "I don't want to make a mistake for the sake of the people who are in my story."
Re:CREATORS #08 わたしにできるすべてのこと "I CHOSE this way of life."
Re:CREATORS #09 花咲く乙女よ穴を掘れ "The world requires choice and resolution."
Re:CREATORS #10 動くな、死ね、甦れ! "We know exactly how you think and how you're fighting !"
Re:CREATORS #11 軒下のモンスター "We cannot decide where we go but you can."


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました