So-net無料ブログ作成

少女終末旅行 第1話「星空」「戦争」 [アニメ]

shoujyosuumatsu1006_top.jpg

全てが滅んだ世界で緩~い旅を続ける二人の少女・・・ 
 
 
  
 
 
  
 
shoujyosuumatsu1006_m1.jpg
「暗いー
 くーらーいー」
「うるせえ」
いや、ほんと暗いんだけどw
二人の少女、チトとユーリはケッテンクラートに乗って誰もいない巨大な廃墟をひたすら進んでいた。

「なんでこんな所にいるんだっけ?」
「ユー・・お前な・・
 あの穴に入ってみようとか
 言っていたのは誰ですか」
「ちーちゃんだっけ?」
「お前だよ」
穴があったら入りたい・・とはそういう意味ではない。早く出口を見つけないと食べ物もあまりない。まあ、出たところで食料が手に入るか、人に会えるかもわからないが。
ジリ貧ww

ユーリのヨダレのお陰で風が吹いていることに気付いたチト。二人は風が吹く方向へ進む。 光が見え、外に出ると外は夜だったが、星空が綺麗! 外に出られたので最後の一缶であるスープを温めて堪能する二人。

「夜の空がこんなに明るいなんて
 知らなかったね」
「ずっと暗い穴の中にいたからね
 光に敏感になってるんだよ」
「じゃあ これで日が昇ってきたら
 どうなっちゃうの?」
「焼け死ぬ」
「んあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛~~」
「うるさい」
真っ暗な中にずっといたら、夜空だって明るく感じてしまうよね。文明が滅びた世界なら特に夜空は綺麗だろう。流星群も見られた!


shoujyosuumatsu1006_m2.jpg
食料はなくても武器や弾丸は沢山あるって、なかなか悲壮感あるよね。ユーリは射撃が超上手いな!!

「ねえ戦車っておいしいかな」
「食べてみれば?」

「まるで武器の墓場だ・・・」
いや、武器だけじゃなくて文明の墓場よ。

「昔の人も食料不足だったんだよね
 なんで武器ばっかり作ったの?」
それが戦争・・・欲しがりません勝つまでは!

大きな爆撃機?輸送機の中で色々発見。爆薬は障害物をどけたり壁をこわしたりできるので使える。固形食料(レーション)発見!!やったー!!

「チョコ味らしいよ。
 チョコが何なのか知らんけど・・」
ええええ・・・生まれた時から滅んだ世界かよw

残り1本のレーションをめぐってユーとチトは戦う。こんな所でも小さな戦争が起きるんだもの、そりゃ世界が滅びるさ。

「雪もおいしいよ。
 雪も食べなくちゃならないなんて
 ほんと戦争ってやだねー
戦争が終わって随分経っているようだが、その雪は汚染されてたりしないの?大丈夫?


巨大建造物みたいな廃墟が東亜重工関係を思い出させる。BLAME!みたいな生きるか死ぬかの話じゃないけど、緩~いサバイバル。滅んだ世界好きにとってはなかなか楽しいですね。遠くの方で見え隠れする若干の悲壮感あるよねw 地図青年とかのキャストがまだ発表されてませんが、誰がやるんだろう? そういえば、エンヤみたいな曲が流れてたけど、あれはいったい・・・w それにしても緩い。


AT-Xでは
「少女週末授業」
というおまけアニメ付き
shoujyosuumatsu1006_omake.jpg



スタッフ
原作:つくみず
監督 - 尾崎隆晴
シリーズ構成・脚本:筆安一幸
キャラクターデザイン・総作画監督:戸田麻衣
ケッテンクラートデザイン・モデリング:相馬洋
プロップデザイン:岩畑剛一、鈴木典孝
美術設定:ヒラタリョウ、イシモトタカヒロ、イシモリレン、森木靖泰
美術監督:三宅昌和
色彩設計:金光洋靖
特効監修:谷口久美子
撮影監督:染谷和正
3Dディレクター:菱川パトリシア
編集:後藤正浩
音響監督:明田川仁
音響効果:古谷友二
音楽:末廣健一郎
音楽制作:KADOKAWA
アニメーション制作:WHITE FOX


オープニングテーマ
「動く、動く」歌:チト(水瀬いのり)、ユーリ(久保ユリカ)
エンディングテーマ
「More One Night」歌:チト(水瀬いのり)、ユーリ(久保ユリカ)


キャスト
チト(CV:水瀬いのり)
ユーリ(CV:久保ユリカ)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。