So-net無料ブログ作成

クジラの子らは砂上に歌う 第12節 ここに生まれてよかった 最終節 [アニメ]

kujisuna1224_top1.jpg

俺達の戦いはこれからだ!!! 
 
 
  
 
 
 
 
 
kujisuna1224_m1.jpg
突如起こった双子の反乱はオウニの制止によってすぐに治まった。オウニはサイミアを使わなかったが、体には奇妙なアウラが現れていた。ええええ・・・・マソオさんの衰弱が激しい。クチバがあえてマソオさんに対して普段と変わらぬ感じで接しているのが悲しいな・・・。

リョダリくんはすっかりオルカの道化師メンバーの一人となり、アツァリが挨拶代わりに差し向けた刺客を迎え撃つ。リョダリくん、すっかりオルカにゴロニャン状態で、なんか別人だな。それもこれも泥クジラにまた行きたいが為の忠誠? 


kujisuna1224_m2.jpg
長官アツァリに会ったオルカ。ヌースの肉片である魂肉(サルクス)を秘書子に与えているのか・・ オルカはアツァリがサルクスをあげてはいけない者にまであげている事を持ち出し、カルハリアスを要求。一瞬昔のオルカの様子出たけど、アツァリの記憶の中のまだ純情な少年だったオルカの姿って感じ? アツァリ的には、あの無垢な少年がこんなになっちゃって・・・という思いなんだろう。 アツァリの所から帰る馬車の中、秘書子を自分の妻とすると言うオルカは秘書子にキス… なんと!

一方泥クジラでは・・・
ええええええ・・マソオさん死亡!? ちょっと~~端折りすぎでしょ~~原作だとマソオさんこんなに早く死なないというか、色々ストーリーあるんだぞおおお。辛いわ。


kujisuna1224_m3.jpg
キチャちゃん、相変わらずのロリ巨乳・・・彼女が出てくるとストーリーが頭に入らないw スオウは泥クジラの印達が短命な理由を集まった人々に明かし泥クジラが印の命を食らっていた事を知りショックを受ける印達。おっと、双子の反乱またキタ――(゚∀゚)――!! 反乱したいお年頃なんだろうけど、スオウに石投げちゃ駄目だろ・・。双子が暴れたら、オウニということで、オウニが参上し、再び双子を制止、死んだ人々を忘れたりしないと人々に訴える。

泥クジラはファレナの檻という渦潮だらけの場所にさしかかり、スオウの情報の共有の徹底宣言と共に印達は舵をとりコカロを発動させ渦潮を越えていく。ロハリトとオウニのやり取りを聞いて笑うオウニ、オウニのこんな笑い顔初めてだな。

帝国ではついにオルカがカルハリアスをゲットし出発の模様・・


kujisuna1224_m4.jpg
「妹さんに会えるといいですね・・・」
秘書子はオルカが本当はリコスに会いたい事を知ってるのか 

「ここでチャクロ達と一緒にいたいと思った」
リコスはたとえファレナに命を食われてもチャクロ達と一緒に居たいと思っている事をチャクロに告げる。

「俺達は泥クジラと生きる泥クジラの子だ
 ここに生まれて良かった
 みんなと一緒にいられてよかった
 そしてこの先もずっと・・・」
お、おう? でもこの先、どっか陸地で生きれる事になったらファレナから離れた方がいいよなあ・・きっとファレナから離れれば短命じゃなくなるんじゃないかと。


旅は続く・・・・
アニメは案の定、俺達の戦いはこれからだエンドw ちゃんと完結してない原作をアニメ化した時の宿命とはいえ、色々端折っていたのを考えると2期はないかなと思える最終話だった。オウニは近年稀に見るイケメンキャラだったのにもったいな~。


クジラの子らは砂上に歌う 第1節 私たちの大事な世界の全てだった
クジラの子らは砂上に歌う 第2節 鯨(ファレナ)の罪人たち
クジラの子らは砂上に歌う 第3節 こんな世界は、もうどうでもいい
クジラの子らは砂上に歌う 第4節 泥クジラと共に砂に召されるのだよ
クジラの子らは砂上に歌う 第5節 逃げるのはイヤだ
クジラの子らは砂上に歌う 第6節 明日、人を殺してしまうかもしれない
クジラの子らは砂上に歌う 第7節 お前たちの未来が見たい
クジラの子らは砂上に歌う 第8節 この世から消えてしまえ
クジラの子らは砂上に歌う 第9節 君の選択の、その先が見たい
クジラの子らは砂上に歌う 第10節 新しい旅に出るわ
クジラの子らは砂上に歌う 第11節 夢の話だ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村





nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。