So-net無料ブログ作成

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第16話 ぼくたちの日々 [アニメ]

darlifra0505_top1.jpg

ゼロツーを含む13部隊だけの生活・・・! 
 
 
 
 
  
 
darlifra0505_m1.jpg
OPに新映像キタ――(゚∀゚)――!!
なんか意味深に見える映像だな・・
曲は2番になってるのかな?

七賢人の会話・・・
●グランクレバスは人類の手にある
●フリングホルニの建造が最終段階
●時は満ち、例の場所には
 二人に向かってもらっている
●鍵は二つも必要ない
 叫竜の姫はどちらを選ぶのか

なんのこっちゃw 
そもそも、グランクレバスに
何があるのかわからんし
フリングホルニって何ぞ?だし。
例の場所とは? 二人??
叫竜の姫=ゼロツー?
鍵はヒロの事? だったら
もう一つの鍵とは?

第13プランテーションはミストルティン
以外はほぼ壊滅してしまったが
13部隊はミストルティンに現在も
住んでいる。次の指令が来るまで待機と
命じられた13部隊の生活はすでにもう
1ヶ月が経過。都市の破壊によって
水の循環システムに不具合が出て
水が自由に使えず、電気も節電しなければ
ならない。謎のお手伝いさんももう
居ない為に、洗濯等も自分達で。
1週間に1回食料の補給があると
いう事だけ知らされているという・・。

「じきにこの辺りも循環が
 届かなくなる・・・」
何このジリ貧状態。
ミツルくんとヒロくん、ちょっと
仲良くなったかな?

今までの食料はかなり美味しそうな
食事だったのに、補給食料は
保存食のような感じ??

最近よく熱が出るというイクノ
あらら・・もしや例のコドモ熱
だろうか・・? イクノの熱を
おでこをくっつけて計るゼロツー。
なんかゼロツーがすっかりみんなの
中にまた溶け込んでるな!!
しかも以前よりずっといい感じ。
ゼロツー自身も自ら率先して
ちゃんとやろうとしている。

フトシくん食欲がない・・
ダイエットだとか言ってたけど
それは嘘で、ほんとは何か
具合が悪いっぽいな。


darlifra0505_m2.jpg
「コドモ達に干渉する事が
 あればこの計画は水の泡だ」
13部隊を放置しているのは
フランクス博士の意向らしい。
ナナはフランクス博士の考えが
理解できない。
「お前もかつては通った道だろ?」
とフランクス博士がナナに言ってたけど
どういう意味だ。かつて13部隊の
ような状況にあったと???
ナナが頭痛?みたいな症状見せてたけど
何か意味あるのかな。ハチが
無言でジッと見てたけど。

ミツルが髪を切って欲しいと
ココロに頼んできたので、ココロは
ミツルの髪を切る。
ミツルくん、髪を切られながら
ヒロへの思いを吐露。
おお、髪が短い方がイケメンじゃん。
髪を切り終えた後、ココロは
ミツルにキスをした・・!!
ミツルとココロのキスキタ―!
こりゃ子作り近いわ。

ゴローくんもコドモ熱出たのか・・・
あの戦いで環境や生活も変わり
コドモ達の体に異変がおきつつある??

不安はあるけど、今の生活を
気に入っているヒロとゼロツー。
ゼロツーは女子達と水浴び!!

女子の水浴びキター!!!
ミクちゃんがゼロツーの髪を
洗ってあげている。なんと
微笑ましい光景。ゼロツーも
笑顔が絶えない。

ゼロツーがミクの髪を
洗ってあげようとしたら
ミクの髪に白髪の束が・・・
ミクにも異変が起きていたのか。



darlifra0505_m3.jpg
このままではいつ食料の補給も
終わるかわからないという話になり
それなら、自分達で食材を調達し
料理を作ってみたらどうだろう?
という話になる。書庫にはレシピ集も
あるので、その通りにみんなで
手分けして料理にチャレンジ。

ゼロツーがみんなと打ち解け
楽しそうにしている姿を見て
イチゴは「ヒロの言った通りだった」
とゼロツーが今は普通の女の子で
ある事を認めている。

「私は応援したい。
 ゼロツーのこともヒロのことも」
ミクちゃん、吹っ切れてるな!

お食事完成!!
庭でみんなでテーブルを囲んで食べるが
ゾロメくんのテンションがやけに高い。
そんな中、フトシが無理して食事し
全部吐いている事をゾロメが指摘。
え・・・フトシくん拒食症??
それとも体調悪くて食べられないのかな・・?
ゾロメは抑えきれず涙を流す。
今まで明るく振る舞っていたが
ゾロメは自分達がこんな状態になっているのに
パパ達が何もしてくれない事に不安で
いっぱいになっていたのだ。

「フランクスに乗る僕らには
 リミットがある・・・
 それはずっと教えられてきた事です」
リミット・・やはり寿命が短いのか。
それを皆わかってはいたが、自分達は
大丈夫なのではと思っていたとフトシは言う。
しかし、それぞれの体に起こる明らかな
異変と環境の変化でみんな不安になっていた。
ゴローはそんな状況を伝えたくて
ナナとハチにずっと手紙を書いていたが
一度も受け取ってもらえなかった・・・


darlifra0505_m4.jpg
こんな状況だが、みんなと一緒なら
なんとかなるのではとヒロは言う。

「みんなでご飯を作ったり
 風呂に入ったり、語り合ったり
 そういう事が今は楽しくて
 大切で、ここが俺達の居場所
 なんじゃないかって・・ 
 そう思うんだ
 フランクスに乗る事だけが
 俺達の居場所じゃないよ。きっと・・」
それぞれヒロの言葉に聞き入った。
ヒロの言葉はみんなの不安を少し和らげ
フトシくんに食欲が戻ってきた!?

夜・・・
就寝後、ヒロはゼロツーの部屋に居た。
ゼロツーはあの時の絵本を全部
覚えていて、それを自ら紙に書いて
新しい絵本をつくっている。
ゼロツー、絵うめえ!
「僕は君たちが眩しい。
 泣いたり笑ったり怒ったり・・
 みんなで生きようとしている。
 それからこんな僕をその輪の
 中に置いてくれている。
 きっと僕の欲しかった人間の
 姿ってこういうことなんだろう 
 って思ったんだ」
「大丈夫・・
 これからずっと一緒だよ」
ヒロはゼロツーを抱き寄せ
二人は寄り添い合って幸せそう。
そんな中、ゼロツーは何かの
鳴き声みたいなものを感じてる様子

その鳴き声がする場所には・・
もう一人のゼロツーっぽい人が・・・
あとその横にいる叫竜?みたいなの何


フランクス博士はどういう意図で
この状況を作り出しているんだろう。
みんなの体調が悪くなってるのが
気になるし・・・あとジリ貧感が凄いわ
この放置プレイの先に何があるのか・・
それと、最後に出てきたゼロツーっぽい
人なんだろう。



ダーリン・イン・ザ・フランキス 第1話 独りとヒトリ 新作アニメ
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第2話 繋がるということ
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第3話 戦う人形
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第4話 フラップ・フラップ
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第5話 キミの棘、ボクのしるし
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第6話 ダーリン・イン・ザ・フランクス
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第7話 流星モラトリアム
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第8話 男の子×女の子
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第9話 トライアングル・ボム
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第10話 永遠の街
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第11話 パートナーシャッフル
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第12話 ガーデン/始まりの庭
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第13話 まものと王子様
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第14話 罪と告白
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第15話 比翼の鳥

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

promethe

前回、090さんもロマンスグレーになってたしな…。
by promethe (2018-05-07 06:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。