So-net無料ブログ作成

タユタマ-Kiss on my Deity- 第8話「誘惑に染まる瞳」レビュー 壁紙 キャプ++ [アニメ]

tayutama527_top2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ホウオウの騒動で力を激しく消耗したましろ。眠っている姿を見つめる裕理に、鵺は
応龍のことについて語る。ましろが動けないタイミングを狙うであろう応竜への対策に
頭を悩ませる裕理を、アメリは気分転換と街へと連れ出した。まるで恋人同士のように
買い物を楽しむアメリ。それに合わせる裕理だったが、ましろのことが心配な気持ちは
変わらない。意を決してアメリは2人きりになったときに問いかけた。太転依のこと
そしてましろのことを。 (公式から)


続きのレビューとキャプ画像まとめなどは続きからどうぞ~☆

tayutama527_1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ましろの事をどう思っているのか、本当に好きなのか、真剣に裕理に問いただすアメリ
だが、その時、裕理の鵺からもたされていた応龍探知機みたいのが反応を示す。姿を
現し、裕理に攻撃をしかける応龍。まさに危機一髪の時にましろがかけつけ、裕理を
救うが、まだ本調子でないましろは苦戦する。そして、裕理とましろの合体技みたいな
もので応龍を一時撃退、呆然とするアメリに、もう大丈夫と声をかける裕理達。しかし
家に帰っても裕理の心は晴れない、なぜなら、応龍に利用されたとはいえ、アメリの
心の暗い影を見たからだ。 一方アメリも自分の背中に生えた黒い羽根と自分の心の影に
苦悩する・・。

tayutama527_2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

応龍編に本格的に突入でしょうか~ 応龍(CV:岸尾だいすけ)出まくり!でした。
応龍って悪そうに見えますが、私はけっこう好きなキャラです。応龍の素敵部分を
ちゃんと描いてくれればいいけど・・。
それにしても、アメリが黒い。スキあらば、ましろを忘れろとか色々吹き込んでくる
所とか凄いですよね。まあ、裕理の事が好きで取られたくないからなんですが、にしても
自己中心的なうざいキャラです。ゲームのほうはもっとうざいんですがw って
いうのは私の個人的な意見ですので、アメリファンは怒らないでね。

tayutama527_kabe.jpg
ゲームから クリックで別ウインドウ1024×768サイズの壁紙

今回も一番可愛いのは鵺でしたw どんだけ鵺が好きなんだよって感じですか?


前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(15) 
共通テーマ:アニメ

nice! 10

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ