So-net無料ブログ作成

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第11話「ラッシュバレーの奇跡」レビュー キャプ++ [アニメ]

hagaren614_top.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ウィンリィたっての希望で、ともに機械鎧技師たちの聖地「ラッシュバレー」を
訪れたエドとアルだったが、到着早々国家錬金術師の証である銀時計をパニーニャという
少女に盗まれてしまう。だがそれがきっかけとなり、エドたちはパニーニャや、パニーニャの
両足につけられた機械鎧の作成者ドミニク、そしてドミニクの家族らと思わぬ触れ合いを
持つことに。ドミニクの機械鎧技師としての腕を見たウィンリィはなんと彼に弟子入りを
申し込む。そんな中、身重だったドミニクの息子の嫁・サテラが急に産気づいた。
(公式から)

続きのレビューとキャプ画像まとめなどは続きからどうぞ~☆

hagaren614_1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ドミニクが医者を呼びに行っている間に、なんとウィンリィの指示でみんなで協力して
赤ちゃんを取り上げることになるが、無事赤ちゃんは生まれる。腰が抜けて動けない
ウィンリィをおぶるエドに、ウィンリィがエドの銀時計の中身を見た事を話す。
自分への戒めと覚悟を形にして持っているというエドの話を聞いて、涙を流さないエド達の
代わりに涙を流すウィンリィ。エドが自分の家を焼いた時の覚悟を知ったウィンリィは
自分の機械鎧技師としての腕を磨いてもっと、エドの力になりたいと言う。

師匠のいるダブリスへ旅立つエドとアル。それを見送るウィンリィ。 続く

hagaren614_2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

予想通り、5巻の半分以上まで進みましたね~。このくらいのテンポのほうが
アニメ的には面白いですね。カットされた部分はけっこう多いです。ラッシュバレーに
到着した時の腕相撲、パニーニャがエドから銀時計をすった後、まず古物商へ向かう所、
パニーニャとの戦い?は実際は街中で行われて、その後に一緒に山奥へ行くことになると
いう展開、医者を連れてこようとしたら、橋が壊れていて、その橋をエドが錬成しようと
する所、ドミニクがピナコと知り合いだったことが判明するシーン・・・大きいカット部分は
こんな感じですが、細かい所を入れたらもっとあります。でも、こんなにカットしてても
けっこう話はよくできていたんじゃないでしょうかね。別に原作通りにダラダラやっても
しょうがないと思うんで、こんなんでいいんですよ、要所をしめていれば!
次回は師匠との再会ですね~。師匠かっこいいから好きだ・・!

hagaren614_yucan.jpg
ところで、今月号の少年ガンガンに、今後のハガレンアニメの情報として載っていたんですが
なんと、グリードの声を・・・中村悠一がやります! ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
どうせなら、マスタングやらせてくれればよかったのにっていう私個人的な見解もありますが
ハガレンにゆうきゃんが出てくれるだけで私、幸せでございます。
グリード役なら、けっこう喋るし。しかも、グリード、けっこう好きなキャラですよ。
いやー興奮した! 連載も最高に盛り上がっていますよ~。

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(51) 
共通テーマ:アニメ

nice! 12

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 4

HINAKA

HINAKAです。

ゴマーズ様

出産イベント、お見事!でした。
良くあるエピソードといえばそれまでですが、間に合わない医者。どんな強敵にも屈しない主人公達も、男としてオロオロするばかり(今後の日本社会じゃ、通用しないかも知れませんが……)選択肢は無いと、覚悟を決めてお産に望む、ウィンリィちゃんの凛々しい事!

人間の、生命の誕生の神秘と偉大さ、どんな錬金術も及ばない……分かってはいても、改めて見せ付けられれて感動するエド達に共感です!
ですが、何と言っても印象深かったのは、産みの苦しみ耐えきれず母親が上げる悲鳴に、どんな強敵にも屈しないエドが両耳を塞ぐシーンです。ちなみに、この時の女性の痛み(個人差が相当あるそうですが)と、それに耐える為に必死に何かを掴む力は、時に出産用ベッドのその為の金属製握り棒を曲げ、麗しい夫婦愛で握っていた旦那の手の骨を砕く事も、あるそうです。
最近、社会問題で余りドラマなどでは見かけませんが、よく急いでいる主人公が、通りすがりに苦しんでる妊婦を助けて、そのまま救急車に乗り込んでしまい、病院で出産まで付き合って、約束に間に合わない!というエピソードがありますが、出産時の妊婦に掴まれると、もう逃げられないのだそうです。
麻酔を掛けるか(普通は、母胎にも胎児にも危険だそうですので、使いません)、指の骨を折らない限り離しては貰えないそうです。いえ、本当に!さらにこの時の多量出血に、見ていただけで大概の男は、気を失うか、良くて吐くそうです。

命を生み出す痛みと苦しみ、こればかりはどんなに優れた錬金術師でも、どうにもならない……耳を塞ぐエドの悲壮さが、その後の喜びや感動を、倍加させてくれた気がします。
ウィンリィちゃんのお言葉、「当たり前でしょう!錬金術なんかと、一緒にしないでよ!!」が、軽く言っていますが決して軽くないところが、良かったように思います。相手が、錬金術の重たさをよく知るエドだからこその、重さ……。

こういう時原作を知らないと、素直に喜べるところが、良いですネ!

それでは、また。


by HINAKA (2009-06-15 04:32) 

カルディア

やっぱウインリィは可愛い!!
そして頑張り屋さんってところがいいですね。
次回はいよいよ師匠のお出ましか~。
エド以上に豪快な師匠、出てくるのを楽しみにしてましたよw
by カルディア (2009-06-16 01:18) 

Gomarz

HINAKA様
原作から比べると、だいぶ話が簡略化されていたんですが
楽しまれたようですね。制作者サイドも、ここまで感動してくれれば
本望でしょう! 私の粗末な記事にこんな長文コメント・・モッタイナイ!
私だったら、自分の所の記事にしますがw

私も結婚している女の端くれなので、出産に関しては色々と
思うところがありますが、周りの出産経験者に聞くと、とにかく
痛いらしいですね。オー怖いっ。出産時の妊婦がつかんだものを
絶対はなさいっていう下りは、全員には当てはまらないとは
思いますが、それくらい出産は大変だという事ですね。

>>こういう時原作を知らないと、素直に喜べるところが、良いですネ
原作を知ってますが、素直に喜べましたよ?w

カルディア様
今回の見所はやっぱり、ウィンリイがエドの代わりに流す涙と
その後、再び奮起したりするウィンリイの頑張りですよね~!
(もちろん出産の時のウィンリイの頑張りも含めて)

>>エド以上に豪快な師匠
いや、ほんと、豪快ですよね。かっこいいし。指折りの凄腕
錬金術師なのに、自称普通の主婦みたいな所が最高!
錬金術師として無敵のような強さが好きです。(血吐くけどw)
by Gomarz (2009-06-16 05:21) 

いずみ

はじめまして,「ハナミヅキ」のいずみです。
トラックバックありがとうございました。
こちらも,トラックバックさせて頂きました。
by いずみ (2009-06-20 14:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 51

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ