So-net無料ブログ作成

宙のまにまに 第6話  「よろしく」  レビュー キャプ+ [アニメ]

manimani812_top.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

夏休みが終わり、新学期を迎えた蒼栄高校。2学期になっても相変わらずの
天文部員やふーみん達の前に、新任の先生があらわれる。その新任の先生の
姿を全校朝礼で見た美星は思わず言うのであった。

「草兄ィ!!!!」

続きのレビューとキャプ画像まとめなどは続きからどうぞ~☆
新任の教師の名前は草間望(CV:松風雅也)、朔達のクラスの担任と世界史を
担当する。美星の事をマイ☆エンジェル言い、なにやら怪しい雰囲気。
実は美星の父親は彼の大学時代の恩師で、美星とはその時からの付き合い
なのだ。草間先生は、天文部の顧問になり、文化祭で自作プラネタリウムを
つくる事を提案して、さっそく天文部と動き出す。

manimani812_1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

なにかと草間先生と一緒にいる美星、朔は自分が知らない美星の人間関係に
コンプレックスのようなものを感じ、気になってしまう。そんなモヤモヤした
気分の時に、フーミンから文化祭の為に文芸部で発行する文芸誌の制作を
手伝わないかと誘われる朔。天文部の活動もあるので、手伝う事に難色を
示す朔だったが、美星と草間先生が一緒にいる姿を見て、美星達にいきなり
文芸部を手伝うと言ってしまう・・。

-------------------------------

原作2巻 第12話 よろしく 第13話 思い出コンプレックス から


朔が、自分の知らない美星の人間関係にコンプレックス、嫉妬心?みたいな
ものを感じてしまう話ですね。ついでに、今までは、朔ちゃんメインの美星の
行動が、草間先生にもっていかれてしまうわけですから、恋愛感情は
ないにしても、何かちょっとモヤモヤしてしまうのはわかります。
そんな中で、フーミンに誘われて、美星に思わず、文芸部を手伝うと
わざわざあのタイミングで言ってしまう朔・・・青臭い若い行動ですねえ・・w
うまく説明できないけど、その気持ちはわかりますよ。


そういえば、先週の言葉の星の中での自転車二人乗りシーン、やっぱり愛知では
前の二人乗りシーンに続いて、テロップがいやっていうほど流れていたらしいですね
さすがOPで雲の上を走っているだけあるw

次回 月とキンモクセイ(この話、超好き・・)

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話


nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(27) 
共通テーマ:アニメ

nice! 16

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 2

takao

今回は、というか今回もふーみんにめろめろでした、私。と言うかストーリーを追えていないのがw何となく雰囲気を楽しんでいます。
by takao (2009-08-12 10:06) 

Gomarz

takao様
takaoさん、眼鏡女子好きですよね
っていうか、ふーみんだけじゃなく、ストーリーも追って下さいよ~w
by Gomarz (2009-08-15 13:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 27

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ