So-net無料ブログ作成

宙のまにまに 第10話 「いっしょに」  レビュー キャプ+ [アニメ]

manimani909_top.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

いつものように部活を終え、みんなで学校を出ようとすると、美星が草間と
何かを話している。江戸川の地獄耳で聞くと、二人は休日になにか約束を
している様子。興味津々の姫と江戸川は休日に二人の後をつけることに
するが、そこになぜか朔も現れ、3人でこっそりあとをつけることになる。

後は続きからどうぞ
manimani909_1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

食事をしたり、花を買ったり、ケーキを買ったりする美星と草間の姿を
見て、デートではないかとの疑念を深まらせる姫達。すると、美星達は電車で
どこかへ移動する。移動した場所は郊外の高尾駅、二人はカップルの多い
公園に移動・・しかし、そこでは止まらず、どんどん公園の奥の他の場所に
向かう二人。そして、後を追う姫達が見たものは、草間と墓参りをする
美星の姿だった。

「パパ・・今年も来たよ・・」

墓に語りかける美星の言葉を聞いて驚く朔達。朔は美星の父親が亡くなって
いた事を知らなかった事を激しく悔やむ。

翌日、部室でいつものように明るく振る舞う美星に笑顔を向けられると
どうしていいかわからない朔達がいた。そして朔は悩む、何か美星の為に
できないかと。

一方、ふーみんは、修学旅行で、朔を思って旭山動物園で買ったカワイイあざらしの
栞を朔にあげそびれていたが、ばったり朔と遭って、栞を渡す事に成功する。
朔は自分が美星に出来る事を思いつき、ふーみんに相談し、秘密裏に事を進める。
途中から、姫と江戸川も計画に加わり、テスト期間が終了した際に計画は
実行されることになる。

朔達が、美星に内緒で事を進めていた為、すっかり朔に会えず、1人寂しがる
美星。自分の父親の事のせいで、みんなが美星に接っしずらいのかとか色々
考える。すると、美星の自宅に、朔が迎えにやってくる。美星の手を引き、
学校に連れてくる朔。そして、二人は屋上へ・・

manimani909_2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

そこには、天文部のメンバー、ふーみん含む文芸部員の数人、草間が待っていた。
みんなで寝ころんで星が見られるようにコタツまで用意されていた。
そう、この日はふたご座流星群の極大日だったのだ。

---------------------

原作4巻
22話「流星ディスタンス」の修学旅行の話はほぼスキップ
23話「流れ星がおちるあと」
24話「チャコールフィルター」
25話「いっしょに」

の話。

また、最終回みたいでしたなあ・・ ちょっとホロっとする話ですよ。
美星の為に、純粋に何かをしたいと思う朔達がほんといい人だ・・。こんな
高校生ばっかりだったら、日本の未来も安泰だな!と思いましたw

ふーみんが買ったあざらしの栞かわいいですよね、あれを買う時のふーみんの
姿はスキップされた修学旅行の話の中にあるのですが、栞を買う時に、ふーみんは
ちょっと、自分が朔の事を好きだという事に気付く所があるんですよね~。
スキップされた話の中から、唯一、少し出たのは、美星が修学旅行先で朔と電話を
しながら夜空を二人で見るというシーンですね。
まあ、このスキップされた修学旅行話はDVDが発売された際の特典映像でということ
らしい。随分豪華な特典映像だな。買わないけどw

草間が、美星の土産の木彫りの鳥を肩に乗せているのが笑えるw
ふーみんは、やっぱり、眼鏡かけていたほうがカワイイですね。眼鏡とると、案外
普通なんで、やっぱ眼鏡ですよ。あと、ザマス系の眼鏡じゃないとダメね。

もう、かなり終盤ですね、あと2話ですか? 

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話



nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(23) 
共通テーマ:アニメ

nice! 15

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 4

HINAKA

HINAKAです。

Gomarz様

こういうお話を、「お涙頂戴」とか「人情話」と、切って捨てる時もありますが(特に最後ヒロインか主人公が死んで、それで全てチャラ!などというのは、個人的には認められません)、今回のように小さな事実を積み重ねて、大きな悲劇(美星の父親が既に亡くなっている事実!)へ盛り上げるからこそ、朔ちゃんの悩みや、全然関係ないのに生徒会長の小さな、でも青春の悩み!がそれなりに、重みを感じさせるんだと、思います。単純に、死んだから……ではなくて!!

そして、生徒会長の小さな悩みと解決があっての、観測会の特別許可!
一体、コタツの電源を何処から取ったのかは、言いこ無しでたぶんきっと、声を上げて泣く事の出来なかった美星が、みんなの前で恥も外聞もなく、素直に大声を挙げて滂沱の涙を流して、号泣できた事が今回の朔ちゃんの一番手柄!では、ないでしょうか?美星の性格を考えると、お父さんのお葬式の時も、母親を励まして泣かなかったように思えます。朔ちゃんの感じた、以前の美星とは違う違和感の正体が、これだったのか!という、お話で良くやった幼馴染み!!と、実に素直に好感が持てました。

最後に個人的には、部長と近江部長との仲が、着々と進展しているようで、嬉しい限りです。
ある意味あれも、極端なハイ・テンションとインドア?のコンビですネ!
頑張れ、部長!!

今回は、これで失礼いたします。

by HINAKA (2009-09-09 20:09) 

まこたま

ピーポくんの偽者みたいなのの胸の☆がww
by まこたま (2009-09-10 00:18) 

カルディア

やや見え透いた展開ながら、ちょっとウルっときた回でした。
ふーみんとの関係が何気にワクワクでもあったけどw

>日本の未来も安泰だな!と思いましたw
大人になると、今の高校生たちの話題ってニュースとかしかなく、どちらかというとネガティブなものが多いので偏った見方をしてしまっているな~と思うんですよね。
こういう高校生もきっといるんだと思う。思いたい!w

それにしてもホントいい作品だわ…

by カルディア (2009-09-11 02:39) 

Gomarz

HINAKA 様
うまく描かれていると、青春の小さな悩みとかも、いい感じの
話になりますよね~。 

父親が亡くなった事を知った朔達が、美星にどう接したらいいか
わからないから、部活に来ないとずっと思って、美星は心配
させまいと、元気に振る舞い続けていたのに、結局この日まで
会えずにいたことで寂しさがMAXにつもっていたんでしょね、
それで、実はこんな素敵イベントを用意していてくれたってことで
寂しさから解放されて、一気に嬉しさMAXですからねえ、
感極まって泣くのわかりますよね。 朔達の美星の為に
なにかしたいというこの気持ちと行動は、ほんと素晴らしかったです。

>>部長と近江部長との仲
なんだかんだいって、この2人が一番恋愛っぽい感じ
ですねw  


まこたま様
偽ピーポ君の☆に一瞬ぎょっとしたんで載せましたww


カルディア様
>>やや見え透いた展開
確かに、ちょっとベタではありますね

>>ふーみんとの関係が何気にワクワク
ふーみんと朔ってちょっとお似合いですからね~ 
ワクワクもしますよw 

>>こういう高校生もきっといるんだと思う。思いたい!
ですよね。。じゃないと、日本は終わりますよ。

>>ホントいい作品だわ
禿同
by Gomarz (2009-09-11 11:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 23

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ