So-net無料ブログ作成

夏のあらし!~春夏冬中~ 第6話 ギザギザハートの子守唄  レビュー キャプ [アニメ]

arashi1109_top.jpg

なんだかよくわからないが、マスターが突然、方舟で冷やし中華を始めると
言い出す。突然の思いつきに、冷やし中華のろくなレシピもわからない連中は
あらしが小さいころに一度だけ食べたことのある幻の冷やし中華を再現しようと
奮闘する。しかし加奈子ややよゐはそもそも冷やし中華がなんなのか知らず、
あらしの説明でとりあえず、作ってみるも、作ってもってきたものは
盆栽だった・・・ っていうか、そもそも盆栽は食べ物じゃねーし・・
持ってくる前に気付けよ!w

後は続きからどうぞ


arashi1109_1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

とりあえず、同じく、冷やし中華に挑んだカヤが作ったものは、カキ氷に麺を
載せたかき氷麺・・ あらしと一、カヤ、3人で力をあわせて作ったものは
なぜか故かナポリタンだった。そんな様子をつっこみきれない・・と冷ややかな
まなざしで見つめる潤。あげくには、流し素麺を始め完全に脱線してしまう
3人・・しかし、そんな3人を尻目に、潤が見た目はまともな冷やし中華を
つくりあげる。潤は冷やし中華をつくりあげると、姉が出演しているドラマを
見るの為にキッチンを空ける、その間に、腹を空かせたマスターに頼まれた
グラサンがインスタント冷やし中華を買って方舟を訪れる。買った冷やし中華を
置いて、方舟からすぐ去るグラサン。グラサンが去った後、あらしは
潤の冷やし中華を試食、これが幻の冷やし中華だ!!と驚く。嬉しさのあまり
潤を連れて、一を呼びに行くあらし・・

誰もいなくなった店内に戻ってきたのはやよゐと加奈子。二人は、自分達は
まず料理の基本から始めないといけないと話し合い、料理のさしすせそから
やっていこうということに。二人の料理のさしすせそは、

さ・・サルサソース
し・・しょっつる
す・・スッポンエキス
せ・・背脂
そ・・ソーセージ

上のさしすせそを、テーブルの上に置いてあった、潤の冷やし中華にかけて
その場を去る二人・・・次ぎに、店内に戻ってきたマスターも、料理の
さしすせそを実行してしまう。彼女のさしすせそは、

さ・・さきいか
し・・塩辛
す・・するめ
せ・・せんべい
そ・・ソーセージ

どんどんすごい事になってすでに、原型をとどめなくなった冷やし中華。
今度は、そこに、レシピ本を探しにいって、戻ってきたカヤが現れる。
彼女はテーブルの上の元冷やし中華を見て、料理はさしすせそだわと
砂糖をかけ始める。すると、砂糖がドバっと出てしまい、大変なことに。
なんとか取り繕うと、大変な事になっていた冷やし中華は、元の潤が
作った時のような冷やし中華に戻る(見た目だけ) その場を後にするカヤ。

再び、誰もいなくなった店内に、一を連れたあらしと潤が戻ってくる。
早速、テーブルの上の冷やし中華を一が試食すると・・あまりのまずさに
気絶してしまう一。いったい誰が、こんな事をしたんだ?という話になり
潤が作った、オリジナルの冷やし中華を手に入れる為に、過去に飛ぶ
あらしと一。2回過去に飛ぶが、2回とも、すでに、冷やし中華の味が
変わった後だった。すると、潤が、自分が冷やし中華を作った正確な
時間を覚えていると言い出す。 

潤の言った通りの時間に飛ぶ二人。そこには、確かに、潤の作りたての
冷やし中華があった。喜んでいるのもつかの間、店に誰かが来たので、
冷やし中華を持って、未来に戻る2人。その時、店を訪れていたのは
マスターに冷やし中華を頼まれたグラサン・・。グラサンは、テーブルの
上にインスタント冷やし中華を置いて、そのまま帰ろうとするが、
インスタントを、そのまま置いていくことが味気なさ過ぎると考え
わざわざ、インスタントをちゃんと作って、皿に綺麗にもりつけ、
立派な冷やし中華を完成させる。

未来に冷やし中華を持ってもどったあらしは、さっそく、方舟のメンバーを
集めて試食会を開く。しかし、潤の作った冷やし中華を食べた面々は
まずいと言う。あらしも、試食してみるがそれは、自分が食べたものとは
違っていた。散々な後、結局、方舟で冷やし中華を始めるのを諦める事に。

マスターは呟く・・
「あれ?私の冷やし中華はどこいったんだ??」

------------------------

要するに、最初にあらしが食べて、これだ!と思った冷やし中華は、
グラサンがインスタント冷やし中華を綺麗に、盛りつけた冷やし中華だった
ということですね。インスタントを食べて、それが幻の味だと思った
あらしの味覚も本当に信用できませんねw だいいち、普通の喫茶店が
突然冷やし中華始められるわけないし。 

冷やし中華を始める為に、色々やってたお陰で、方舟が準備中で、ずっと
外に待たされていた、塩谷と十五流、涙目w 塩谷はちゃんと、外で
待ちながら、「塩・・」って言ってましたよ。

今回の話、全然面白くなかったんですけど(先週もね・・w)
途中、何度も睡魔に襲われマスタよ!! ネタがしつこいんじゃ!!

リビドオってww 確かに、飽くなき食への欲求だけどさ・・
arashi1109_yayoikanako.jpg
ちなみに、これは「ミスター味っ子」

懐メロ挿入歌
勝手にしやがれ 小見川千明(潤)

エンドカードくぼたまこと  

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 夏休み
第2話 ギャランドゥ
第3話 時をかける少女
第4話 みずいろの雨
第5話 Romanticが止まらない
nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(20) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

まこたま

左上の変な一休さんみたいなのも、味っ子なんですか?w
何咥えさせてんだよww カオスww
やよゐと加奈子がないと、やはりあらしは始まりませんw
by まこたま (2009-11-10 00:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 20

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ