So-net無料ブログ作成

夏のあらし!~春夏冬中~ 第13話 君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。 最終話  レビュー キャプ [アニメ]

arashi1228_top.jpg

方舟のカウンターに突っ伏しながら、時々、一を睨み付けるカヤ。実はカヤは以前
うっかり飲んで酷い事になった「キューティーチェリーちゃん入りフルーツジュース」の
仕返しをしようと虎視眈々と機会をうかがっていたのだ。そこへグラサンが買い出してきた
大量のキウイフルーツがやってくる・・。

一度決まった歴史を変える事ができないのか?
運命は変えられないのか?

後は続きからどうぞ


大量のキウイフルーツを前にして、リベンジを思っていたのはカヤだけではなかった。
2度も山代への攻撃を失敗している一は、今回はキウイフルーツを使って、以前の
苺、サクランボに続いての新兵器、キューティキウイちゃんを作る。その辛さは
200万スコヴィル。以下辛さの単位の目安

タバスコ=2500スコヴィル
鷹の爪=50000スコヴィル
ハバネロ=300000スコヴィル
フリーザ=5300000スコヴィル

時を同じくして、今まで辛酸をなめてきたカヤも一へのリベンジの為にキウイフルーツの
中にすこぶる辛いものをつめて、キウイ爆弾を完成させる。

そして、一のキューティキウイちゃんの設計図をたまたま見たあらしまでもが
キウイフルーツを使って同じようなものを作る。

arashi1228_1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

13:30
グラサンが方舟でキウイサンデーを注文。

13:30
一、カヤ、あらしのそれぞれが、キウイフルーツを完成させる。その時、外から
「高倉健よ~!」という声がし、カヤが出来たキウイを持って走り出すと、廊下で
一とあらしとぶつかる、床に転がるそれぞれのキウイ。それぞれが疑心暗鬼の中
キウイを拾おうとするが、その時、たまたま手を触れたあらしと一、潤とカヤが
通じて、過去へ飛んでしまう。キウイフルーツは床に残されたまま・・そして
そこを通りかかったやよゐと加奈子がそのキウイフルーツを拾う。
方舟には本当に客として高倉健が来る。

14:00
飛んだあらし達が戻る。
グラサンにキウイサンデーが出される。(やよゐに注文したのに、めずらしく
注文通りのルックスのものがでてきた)
キウイサンデーを食べたグラサンが倒れるw
その様子を見ていたあらし、一、カヤは、それぞれ、自分達が作ったキウイ爆弾が
グラサンに当たったのかと思い、とりあえず他の客に当たらなくてよかったーと
それぞれが口に出して言う。これによって、それぞれがキウイ爆弾を作った事が
お互いに判明し、あと、2つは何処に行った?という話になる。

山代が来店し、やよゐが普段のお礼にと、自作のキウイシュークリームを
山代に出す。問題なくシュークリームを食べる山代。
他にも沢山作られてあるキウイシュークリームを食べたいが、その中に爆弾入りが
あると思うと食べたくても食べれないカヤ。

14:45
カヤ、あらし、一、潤で話し合った結果、やよゐが料理にキウイを使う前に
飛び、爆弾キウイを普通のキウイに変える事にする。13:30に飛び、キウイの
回収に成功するが、一のキウイとカヤのキウイだけ回収に成功、あらしの作った
キウイは回収できなかった。しかし、それはグラサンが被弾するものだろうという
ことで、安心して現代に戻る一達。

15:00
爆弾キウイの脅威もなくなり、みんなでキウイシュークリームを食べる事に。
しかし、カヤが念願のシュークリームを食べると、なんと被弾してしまった。
グラサンが被弾したはずなのに、ということは爆弾キウイは4つあったのか?混乱する
一同。そこへ、怒り心頭のグラサンが現れ、自作のパパイヤ爆弾を一に無理矢理
食べさせ一も被弾w

しかし、謎は残る、キウイ爆弾は4つではなく、3つだけのはず・・
グラサンが被弾、あとの2つは回収・・どういうことなんだ??というところで
回想・・・

13:45
グラサンの注文を受け、キウイサンデーの調理にかかる、やよゐと加奈子。
案の定、注文名は忘れていたが、なんとかキウイを使う所には辿り着いていた。
しかし、キウイフルーツでは緑色が足りないと思ったやよゐ達は、そこにあった
わさびや緑色の唐辛子関係を使いキウイサンデーを調理したのだった・・・

-------------------------------

最終回です。1期の苺爆弾、サクランボ爆弾に続いて、キウイ爆弾で締めくくると
いう夏のあらし恒例の話ですね。オチ的には、結局、グラサンが食べたのは
あらしの作ったキウイではなくて、やよゐと加奈子が作ったまずい料理
だっただけっていうことですね。で、あらしの作ったものは、カヤが被弾したと・・。
しかし、カヤ、不運w

そんないつもの話より、あらすじには書きませんでしたが、一があらしに
運命や未来は努力次第で変える事ができるかもしれないと言う所がすごく
よかったと思います。ベタな感じではありますが、未来や運命は自分の
努力で切り開く!的な事ですよね、夏が終わればあらしとさよならするかも
しれない一から、この言葉を聞くと、頼もしいというか、もしかしたら
あらしとさよならしないで済むかもしれないという楽観的な感じをもたらせて
くれて、終わり方としてはよかったと思います。

塩谷ついに、塩ゲットしましたw
arashi1228_salt.jpg
よかったね、塩谷

あと、これだけは言えるということで・・3期は絶対に要りませんw はっきりいって
2期もいらなかったと思うからw

懐メロ挿入歌
「君たちキウイ・パパイヤ・マンゴーだね。」白石涼子&名塚佳織(あらし&カヤ)
「HERO」安元洋貴(グラサン)
「勝手にしやがれ」小見川千明(潤)

エンドカードは小林尽

レビューは以下からどうぞ
第1話 夏休み
第2話 ギャランドゥ
第3話 時をかける少女
第4話 みずいろの雨
第5話 Romanticが止まらない
第6話 ギザギザハートの子守唄
第7話 天城超え
第8話 コンピューターおばあちゃん
第9話 淋しい熱帯魚
第10話 昭和ブルース
第11話 ハイスクールララバイ
第12話 レーダーマン
第13話 君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。

arashi1228_hanamaru.jpg


nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(15) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

まこたま

>塩谷ついに、塩ゲットしましたw
おめでとう塩谷、おめでとうww
長い長い、道程じゃった…ww
by まこたま (2009-12-29 14:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ