So-net無料ブログ作成

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト (ソラノヲト) 第1話「響ク音・払暁ノ街」 レビュー キャプ 新作アニメ [アニメ]

soranooto0105_top.jpg

幼い頃、打ち捨てられた廃墟で迷子になったカナタは、その時に助けられた
ひとりの女性兵士が手にしていた金色に輝くトランペットを見て以来、
軍人になればトランペットが吹けるようになるとちょっとした勘違いをしたまま
喇叭手に憧れ、軍への入隊を決意する。大きくなり、新米兵士になったカナタは
セーズという街にある小さな駐留部隊・第1121小隊へ配属され、そこへ向かうが
到着した街セーズは、「水かけ祭り」という古くから続く祭りの真っ最中で
カナタもついつい祭りに参加してしまいびしょぬれになってしまう。

後は続きからどうぞ


びしょぬれになったカナタは、そこで1人の少女、リオと出会う。リオはびしょぬれに
なったカナタを放ってはおけず、風呂に入れ衣服を乾かしてくれる。カナタが風呂から
出ると、リオは修理された鈴を持っていた。カナタがその鈴を持つとどこからとも
なく来たフクロウが、鈴を奪って飛んでいってしまう。

soranooto0105_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

リオと別れた後も、カナタは、リオの大事な鈴が奪われてしまったことが気になる。
すると、どこからか、その鈴の音がする。第1121小隊へ到着するはずの時間は
とうに過ぎてしまっていたが、どうしても鈴の事が気になり、音を追い、駐留地とは
逆方向へ断崖絶壁の場所を進むカナタ。 ちょうどその頃、「水かけ祭り」の
儀式は進み、山車に乗った巫女役のリオが水をまきながら街を廻っていた。

「水かけ祭り」とは?
ずっと昔、世界が今みたいになるずっと前のこと
この街の谷底に、羽根の生えた悪魔が住み着きました。
悪魔は炎を吐き、大地を揺らし、人々を苦しめました。
そして、ついに砦に住んでいた乙女達をさらい、地下の迷宮に閉じこめます
けれど、娘達は諦めず、天主様からさずかった金の角笛で呼び合い
迷宮を脱出すると、巨大な蜘蛛の力を借りて悪魔を倒し、その首を討ち取ります。
すると、その首は激しく炎を吹き上げます。
このままでは上にある街はすべて燃えてしまう。娘達は吹き出る炎を
抑える為に順番に悪魔の首を抱き続けました。
燃えさかる悪魔の首と娘達に、村人達は毎日水をかけ、火は1年たって
ようやく消えました。
以来、村を救った娘達の霊を慰める為に、「水かけ祭り」を始めたのです・・



目の前の崖に鈴が引っかかっているのを見つけたカナタは、崖に向かってジャンプするが
足場が崩れ、谷底に落ちてしまう。下の湖のような所に落ちたカナタは水の底に
沈みながら、湖の壁に、羽根の生えた巨大な生き物のの化石を見る・・・

soranooto0105_1.jpg
伝説の羽根の生えた悪魔の化石なんだろうか?


なんとか岸にはい上がったカナタは助けを呼ぶ為にトランペットを吹く。
ちょうどその頃、崖の上では、水かけ祭りの儀式が佳境を迎え、リオが儀式を
とりおこなっていた。谷底から聞こえるトランペットの音を聞いたリオは
カナタの音に答える為に、トランペットを吹く。音が届いた事を安心した
カナタはその場で寝込んでしまう・・・。

soranooto0105_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

翌日、無事、駐留地に着任したカナタは、実は、先輩喇叭手であったリオの
美しいトランペットの音色を聞き、それが「空の音」に聞こえる。
いきなり起床ラッパを吹いてみろと言われたカナタの、ラッパの音色は
かなりへたくそだった・・・。

--------------------------

テレビ東京とアニプレックスによるアニメ制作プロジェクトのアニメノチカラ枠の
アニメが始まりました。この枠の作品はすべてオリジナルで、アニメ制作はA-1
Picturesが行うということで、何かが新しい感じがしますね。

第一話の感想は・・まあ、まだよくわからないといった感じでしょうか?
でも、うまくやれば秀作になる予感がしないでもない・・かな? 
作品の感じは、けいおんとジブリを足したような感じ・・と言ったら、ダメですかねw
話の内容はまだ第一話じゃ、全然わかりません、何が起きるのかとか、まだわからない・・
砦に配属された少女達の淡々とした日常を描いた作品かもしれないし、
もしかしたら、伝説の羽根の生えた悪魔がまた復活して、少女達が再びそれから
街を守るのかもしれない。ただ、伝説が語れられている時の、絵巻物みたいな
絵の少女達の顔が明らかに、カナタとかリオとかの顔だったw

カナタの表情がけっこう豊かに描かれていて、かわいいなと思いました。
他のキャラ達もけっこう個性豊かで、特に、リオは声が小林ゆうということもあり
なんかエキセントリックな感じもしたり。まあ、ほんと、第一話見ただけじゃ
全然わからないんですよね、そういう意味で、来週が楽しみでございますよ。
絵はけっこう綺麗です。
戸松遥は声やってないのに、エンディング歌っている!!
監督はエルフェンリートとかの神戸守、そういやーあの伝説の絵とか
エルフェンのOPを若干彷彿させるものあったかもw 
OPテーマを歌うのはKalafinaということで、音楽は梶浦由記か!?と
思われたら、大島ミチル、うーん、そうか。

スタッフ
原作 Paradores
監督 神戸 守
脚本 吉野弘幸
キャラクター原案 岸田メル
キャラクターデザイン 赤井俊文
セットデザイン 青木智由紀
プロップデザイン 北田勝彦
メカニックデザイン 石垣純哉
色彩設計 中島和子
美術監督 甲斐政俊
撮影監督 尾崎隆晴
編集 瀬山武司
音響監督 清水勝則
音楽 大島ミチル
協力 月刊コミック電撃大王
制作 A-1Pictures
製作 第1121小隊

キャスト
カナタ (CV:金元寿子)
リオ (CV:小林ゆう)
クレハ (CV:喜多村英梨)
ノエル (CV:悠木 碧)
フィリシア (CV:遠藤 綾)
ユミナ (CV:福圓美里)
クラウス (CV:石塚運昇)
ナオミ (CV:八十川真由野)
ほか

オープニングテーマ
「光の旋律」Kalafina

エンディングテーマ
「Girls, Be Ambitious.」戸松遥



nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(110) 
共通テーマ:アニメ

nice! 11

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 110

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ