So-net無料ブログ作成

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト (ソラノヲト) 第3話「隊ノ一日・梨旺走ル」 レビュー キャプ [アニメ]

soranooto0119_top.jpg

時告げ砦に響き渡る、カナタの下手くそな起床ラッパ・・・
喇叭手としてはまだまだなカナタだが、皆の役に少しでも立とうと毎日元気
いっぱいに張り切っていた。実家からもってきた味噌でおみそ汁を作って砦の
みんなに朝食を用意すると、好評を得る。朝食後、フィリシアは補給物資が届いた事を
リオに伝え、午後からフィリシアとクレハで物資を取りに行く事にする。ノエルは
知り合いの工房へ行くことになり、時間が空いたリオは午後から、カナタに喇叭を
教えることにする。

後は続きからどうぞ

昼食をフィリシアと一緒にとったリオは、お茶請けに教会が作ったフォーチュンクッキーを
勧められるが、どうやらリオは教会が古い迷信をかざして、金をせびる団体だと思っている
節があり、教会の事を良く思っていないようだった。

soranooto0119_1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

昼食後、リオとカナタを残して、予定通り、フィリシア達は砦を後にする。みんなが
居なくなった後、さっそく、喇叭をリオから教えてもらうカナタ。
マウスピースをくわえただけで音階を出せるようになるのは基本だと言われた
カナタはさっそくやってみるが、なかなかうまくいかない。
休憩中、どうして軍隊に入ったか聞かれるカナタ。楽器をただで習えると思ったから・・と
素直に答えるが、どうもカナタの様子がおかしい。顔が紅く、ちょっとボーっとした感じ。
すると、だんだん、カナタのしゃべり方がおかしくなり、その場でゼエゼエと動けなく
なってしまう。高熱でうなされるカナタを一生懸命看病するリオだが、ちょうど
物資がつきていた砦には満足な薬さえなく、リオは砦の中を駆け回って、カナタの為に
何かできないかと焦る。

リオはかつて、身内の者が病に倒れた時に来た祈祷師?の事を思い出す・・すると
リオは砦を飛び出し、あれほど嫌っていた教会へバイクで飛ばし、教会の人間に
助けを求める。教会の修道女・ユミナ、リオの助けの要請に快く応じ、リオと共に
砦に向い、薬草の煎じ薬をカナタに与える。ユミナから、カナタの病気はただの
気を張りすぎてた為の発熱だと聞き、ほっとして腰を抜かすリオ。ユミナは、リオに
煎じ薬を渡し、砦を後にする。

soranooto0119_2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

カナタは夢を見ていた。昔、子供の頃、迷い込んだ場所で見た喇叭手の女の人が
喇叭を吹くと、音は空に響き、曇っていた空は晴れ渡り、いつの間にか泣きやんでいた
自分・・目を覚ますと、横でリンゴを剥いていたリオが、その時の曲を口ずさんでいる。

カナタは今まで、自分がみそっかすだったことをリオに吐露する。今までそんな状態
だったカナタは今度はそんな事にならないように頑張ろうと色々無理をしていたのだ。
今度も、熱を出して、人に迷惑をかけてしまったことで、しょんぼりするカナタを
リオはタケミカヅチの所へ連れて行き、タケミカヅチを起動させ、音楽を奏でる。
タケミカヅチが奏でた音楽は、カナタが昔見た喇叭手の女の人が吹いていた曲と
同じだったが、その音楽は喇叭以外の様々な楽器によって奏でられた音楽だった。
リオは流れる音楽に例えて、すべての楽器の色々なパートによって成り立つ曲の中で
何一つとして要らないものはないんだと、カナタを勇気づける。

リオは、先輩や上官は後輩に迷惑をかけられる為にいるんだから、苦しかったり辛い時は
ちゃんと言え!とカナタに言う。

夜遅く帰ってきたフィリシア達に、一日あったことを報告したリオ。フィリシア曰く
リオは昔は、もう2度とタケミカヅチの音楽は聞かないと言っていたらしい。しかし
カナタの為に、その音楽をまた聞いたリオを見て、フィリシアはニヤリと笑い、
「で?」と聞く。 リオはその問いに「秘密だ」と答える。

-----------------------------

先週はお化け探しとかでそれなりに楽しめたんですけど、今週はけっこう
退屈でしたね。まあ、退屈な話なアニメっぽいなという想像していた通りの展開な
感じですけどね・・。熱が出たカナタの為に、リオが色々奮闘する感じでしたけど、
彼女も今回の事を通して、なんか吹っ切れたんでしょうか。色々伏線のようなものは
出てきましたが、ほとんどがまだ謎ですね。

そういえば、カナタが子供の頃見かけた金髪の喇叭手の女の人、あれ、リオの
昔の記憶にも出てきてましたけど、何者なんでしょうか。リオの母親!?という
感じではなかったけど・・。

今回の見所は、タケミカヅチが起動した所でしょうか。おお~?ってけっこう
すごい感じでしたよね。しかし、音楽流れて来ちゃうってw
色々な機能がある戦車なんだなあ・・・


前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「響ク音・払暁ノ街」
第2話「初陣・椅子ノ話」

余談
全然関係ない話ですけど、この記事書きながら、見ていた日テレでやってた
映画があまりにも糞すぎて、大笑いで、あまり記事に集中できなかった・・w
よく、こんな映画に予算出たな?というレベルの映画なんだけど、あまりにも糞すぎて
突き抜けている感じで、かえって楽しめたという問題作でした。2chの実況見ながら
見ると最高の映画・・・w タイトルは『ミステリー・ツアー』英語のタイトルは
Club Dread、録画しておけばよかった~っていうくらい笑えた・・なんだったのw
ナマステ~! 主人公のギャルより、ピーナロプっていうギャルの方が可愛かったw
すみません、まったくアニメに関係ない話で・・。
なんかちょっとしたお宝に出会った気分になってしまったんでw ここまで
笑えると、もうこれは癒し系レベルです。
ミステリー・ツアー [DVD]

ミステリー・ツアー [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント
  • メディア: DVD





nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(64) 
共通テーマ:アニメ

nice! 10

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 64

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ