So-net無料ブログ作成

バカとテストと召喚獣 第4問「愛とスパイスとお弁当」 レビュー キャプ [アニメ]

bakatest0128_shimada.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

日曜日だというのに、Fクラスは補習で全員学校に来ていた。お昼になり、明久が
お弁当箱を開くと、中には小さなインスタントラーメンのカケラがw それは
普通のインスタントラーメンの1/64のサイズのもので、明久はもちろん一口で
食べ終わる。雄二には翔子が休日だというのに昼食を持ってきていたw

そんな食事で、明久のお腹が満たされるわけでもなく、お腹をぐーぐーと鳴らす
明久。島田は、お弁当を明久に分けてあげると言い出すが肝心のお弁当を家に
忘れてきたという。すると、教室に島田の妹、葉月が島田が忘れたお弁当を
届けにやってくる。葉月は明久とも顔見知りで、明久の姿を見ると、すぐに
明久にじゃれつく。なんで明久の事を??と周りが不思議がると・・

「だって、葉月のお婿さんだもん。葉月、バカなお兄ちゃんとは結婚を
 前提としたお付き合いをしているんです」

明久はFFF団に拉致され、異端審問会にかけられるのであったw

後は続きからどうぞ
 
 
bakatest0128_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

実際の所、島田は明久の為に、朝早く起きてお弁当を作ってきたのだが、ツンデレ
なので、もちろんそんな事は素直に言えず、あくまでも、余り物を詰めてきた
だけという名目で明久にお弁当を渡そうとする。しかし、同じく、お弁当を取り出した
姫路は、はっきりと、明久の為にお弁当を作ってきたと言って、明久に
弁当を渡す。

bakatest0128_himeji.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

姫路のはっきりとした態度に、結局島田は自分のお弁当を明久に渡すことができなかった。

屋上に場所を移し、姫路と2人でお弁当を食べることにした明久。
姫路さんがお弁当を開けると、そこにはエビフライや卵焼き、ポテトサラダに
肉団子・・とお弁当の定番メニューが列び、ものすごく美味しそうに見えた。
姫路は、飲み物を持ってくるのを忘れたと、明久を1人残し、飲み物を
取りに行く。明久以外、誰もいなくなった・・と思いきや、そこには
いつの間に、雄二、秀吉、ムッツリーニがw 3人は、素早い動きで
姫路の手作り弁当のおかずを一つずつ口に運ぶ・・

bakatest0128_1.jpg
死亡・・・・w

雄二、秀吉、ムッツリーニが次々と姫路の弁当を食べ倒れたのを見て、明久は
なんでこんなにおいしそうなのに・・と弁当の匂いを嗅いでみるが、匂いだけで
魂をもっていかれそうになる明久。姫路が飲み物をもって戻ってくると
周りに倒れている男子の事を、食べておなかいっぱいになったから寝ていると
表現する明久w いくら姫路の作ったものだからといって、命を落としかねない
殺人弁当を食べるのを明久が躊躇していると、徐々に姫路が不安げな表情を
浮かべ始める・・「吉井君に一番に食べてもらいたかったから」という事で
味見もしないで作ったという弁当・・退路が断たれた明久、雄二は死にそうに
なりながら、姫路に、ウーロン茶が飲みたいんで買ってきてくれないかと
頼み、姫路を一旦遠ざける。そして、その間に雄二に秘策を授ける。

bakatest0128_2.jpg
消えるかっw

これは自分に与えられた試練、愛情という名のスパイスでこの試練を乗り越えて
みせる!!と姫路のお弁当を一気に口に入れる明久・・・

明久死亡・・w 後には横たわる4つの死体・・なんつって


bakatest0128_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

明久に弁当を渡しそびれた島田は、1人、噴水の所に腰掛け、素直に渡せば
よかった・・と後悔していた。すると、噴水の反対側のほうを明久が1人、お腹を
すかせて歩いてきて、明久の姿を見かけた葉月が明久に再びじゃれついてくる。
島田は明久と葉月の会話の内容から、まだ明久がお腹を空かせている事を知り
これはチャンスだと、今度はしっかり渡そうと、立ち上がるが、そこへ、
レズビアンストーカー・清水美春が現れ、島田を追いかけ回し始めたので、
再びお弁当を渡しそびれてしまう島田。

清水の追いかけからやっと逃げた島田は今度は絶対明久にお弁当を渡そうと、
校内中、明久を捜し回る。暫くすると、葉月を肩車して歩く明久を見つけ、今度
こそ・・と明久の前に出ようとするが、今度はFFF団の邪魔が入る。

再び弁当を渡しそびれ、1人ベンチで落ち込んでいると、再び、明久が葉月を
肩車して、目の前に現れる。今度こそ、と島田は、明久に声をかけ、
お弁当を渡そうとするが、どうしても、最後の一歩が踏み出せず、意に反した
行動をしてしまい、弁当が渡せなくなってしまう。その間に、明久は、明久LOVEの
BL久保君がご飯を奢ってくれるという言葉に釣られて、久保君と姿を消していた・・

学食で、明久が食券を選んでいると、旧担任の福原が、明久にのりの佃煮の瓶の
フタを明久の召喚獣で開けて欲しいと頼んでくる。明久は快く承諾し、召喚獣で
フタを開けるが、その時の衝撃で、召喚獣の残り少ない点数が0になってしまい
まだご飯を食べていないのに、有無を言わさず補習に連れて行かれてしまう明久。

お弁当の一つをもたし、妹を家に帰した後、1人屋上で黄昏れる島田。
すっかり夕暮れな中、明久の為に作ったお弁当を、自分で食べる・・が、
途中で涙が流れてきて、食べるのをやめる・・。

1人でトボトボと、食べかけの弁当を持って歩いていた島田は、残った弁当の
中身をゴミ箱に捨てようとすが、そこへ明久が「わー!!待ってえええ!!」
と叫びながらかけつける。かけつけた明久は、捨てるんなら、くれ!と言わん
ばかりに、『資源を無駄にするのは感心しない。地球の温暖化の為にも
食べ物を粗末にしてはいけない。もったいない事をすると、もったいないお化け
が・・』と色々理由を並び立てて、島田の弁当をもらおうとする。島田は
そんな明久を見て、微笑み、明久に弁当を渡す。

bakatest0128_3.jpg
よかったね~!島田

-------------------------

なかなか素直にお弁当を渡せない島田とは対照的に、意外にもきっぱりと明久の為に
作ってきたといってお弁当を渡した姫路には驚きましたね。しかもFFF団の追求にも
モジモジしながら、何の否定的な事も言わないし、姫路さん、けっこう大胆?に
明久にアプローチしている!? それにしても、島田が~ほんと、一日ずっと
お弁当渡せずに、なんか可哀相でしたね・・チャンスがあっても、そこでも素直に
なれないなんて・・ツンデレにもほどがあるw  後で泣くぐらい切なくて?
後悔するなら、素直になったほうがよっぽど楽なのにw しかし、今回の話は
島田が可愛かったな。 

BLの久保君、うまくすれば明久の事ひっかけられそうですねw 食事で釣れば
ホイホイついていくし・・ そのうち、明久の背後に危険が迫る話とかあれば
楽しいんだけどな~。

にしても、姫路の弁当、あんなに美味しそうに見えるのに、ポイズンクッキングってw
ビアンキとか杏のみたいに、見た目がすでにポイズンならいいんですけどね・・
見た目があれほど美味しそうなのにポイズンっていうのが一番タチが悪いw


前回までのレビューは以下からどうぞ
第1問「バカとクラスと召喚戦争」
第2問「ユリとバラと保健体育」
第3問「食費とデートとスタンガン」

bakatest0128_next.jpg


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(56) 
共通テーマ:アニメ

nice! 9

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 56

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ