So-net無料ブログ作成

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #07 イノセント ブラッド Innocent Blood レビュー キャプ [アニメ]

dance0218_top.jpg

あれほど、開けるなと言われていたのに、ヴァンパイア達に騙され
まんまと扉を開けてしまった生徒達に襲いかかるヴァンパイア達。
チャペルの中の女子達は次々と襲われ、血を吸われていく。由紀と
シスター・ローラはその様子を震えて見ていた。1人、現場から
逃げる事ができた僚平が助けを求め動けなくなっていると、そこに
現れ、彼を抱きしめだのはミナ姫だった。

その頃、バンドでヴァンパイアを殺す為の武器を調達し、再びチャペルに
戻ろうとしていたアキラの前に、アルフォンスが現れる。

後は続きからどうぞ


今回の件(首相の孫誘拐等)について、アルフォンスから色々と事情を聞いた
アキラは、教会がヴァンパイア達に既に襲われ、中で籠城状態になっている
事を知る。アルフォンスと父・ヴォルフガングに連れられ、教会へ向かう途中
アキラは今回の学園襲撃の件の黒幕の事を聞く。

dance0218_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

一方、教会ではほとんどの女子達が襲われ、残す所は、由紀とシスターだけに
なっていた。シスターが十字をきって祈ると、そこに祈っても無駄だと言いながら
ジャン・マレイ・デルマイユが現れ、ついにはシスターまでもがヴァンパイア達の
餌食に・・そして、ジャンは東雲ななみを呼び、彼女に由紀を襲わせようと
する。ななみの牙が由紀に迫り、由紀がアキラの名前を呼ぶと、そこに
現れたのはミナ姫だった。

その頃、教会へ向かうヘリの中で、黒幕の組織、テロメアの事と、姫がバンドを
設立した理由について知らされる。

バンド設立の理由・・
世界各地でヴァンパイアが痕跡を消さず、わざと力を誇示するような方法で
人間を襲う事件が多発。最初はそれをもみ消す努力がされたが、焼け石に
水な状態になり、このままでは、世間にヴァンパイアという存在が
最凶・最悪の人の天敵として白日に下にさらされる可能性が出てしまうと。
もし、そうなれば、世界は混乱に陥り、何が起こるかわからないということで
ミナ姫は、あえて、ヴァンパイアの存在を自ら名乗り出、バンドを設立する
事によって、ヴァンパイアが統制のとれた種族である事を世間に知らしめる事に。

黒幕組織・テロメアの存在
テレビ番組で暴れたヴァンパイア、学園を襲ったヴァンパイア達、爆弾テロ事件
国会でバンド設立を阻もうとした溝口の後ろの組織等、それらは全部この
テロメアの仕業だった。テロメアは数千年かけて作られたヴァンパイアと
人の秩序を破壊し、世界を混乱に陥れようと目論む組織・・・ミナ姫は、テロメア
との戦いに並々ならぬ覚悟をもって挑んでいるという。



ミナ姫が現れた教会では、ジャンがミナ姫にひれ伏しながら、テロメアと共に
ミナ姫も一緒に歩んでくれとテロメアに勧誘w ミナ姫の真意とは逆を行く
敵であるテロメアにミナ姫がなびくわけもなく、ジャンはミナ姫によって
斬りつけられ、顕身し、姫に襲いかかってくる。しかし、ヴァンパイアの王たる
姫に逆らう事ができないジャンは、姫に斬りつけられ、ついには滅ぼされそうに
なるが、そこに、美刃のドロップが飛んできて、姫の剣がジャンを貫くのを
阻む。

そこに突然現れ、剣を持ち、ミナ姫に斬りかかってきたのは副会長の西条崇だった。
なんと彼もテロメアのメンバー?で、虎視眈々とミナ姫の命を狙っていたのだ。
ミナ姫が斬りつけられそうになったとき、その前に立ちはだかったのは
由紀だった。西条の剣が、由紀を斬り裂きそうになった瞬間、教会に
アキラが飛び込んで来て、西条を突き飛ばし、ジャンの心臓をえぐり取る。
続いてヴォルフガング達、制圧部隊が教会に駆け込み、一気に教会内が制圧
され、ヴァンパイアに噛まれた女子達にワクチンが打たれる。

dance0218_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

アキラとミナ姫の決着の為に、教会内から人々は一掃され、教会内にはミナ姫と
アキラ、そして由紀だけになる。由紀はミナ姫に、ここから出ようと言うが
ミナ姫とアキラには戦う理由があった。

一度抜かれた剣は刃交えずして収まる事はない

昔の2人に戻れぬのなら、いっそ壊れてしまえばよいッ!

ミナ姫は顕身し、その真の姿をアキラに晒す。その姿は美しい大人の女性・・
以前、アキラの寝室に現れたあの女性だった。ヴァンパイアは誰もが己の心に
ふさわしい姿をもっている・・・そして、その美しい姿がミナ姫の心を
写した姿なのだ。

2人は激し戦いに身を投じる。アキラも人狼の姿になり、由紀に「自分は
自分のいるべき場所へ帰る」と言いミナ姫との決戦に挑む。暫く、激しい戦いが
続いた後、2人は教会の屋根に立つ。

みんな変わる・・変わってしまう・・
変わることの出来ぬ妾だけを置いて・・
わかっていたはずなのに・・
闇の世界の全てを支配し、死すらも妾の前をさけて通る・・
それが何だというのじゃ・・妾が欲しかったものはもっとささやかなもの・・
血と陰謀と暴力に冒された この生の中で
あの日 お前と交わした約束だけが心のよすがだった

dance0218_1.jpg
約束するよ・・
僕が守ってあげる
ずっとそばにいるよ・・

姫が手にいれたかったもの、それは王国などではなく、あの日、アキラが
姫に言ってくれた言葉のようなぬくもり・・しかし、それは彼女の手から
すり抜けていってしまった・・姫が本当に欲しかったもの、それは
アキラがあの日に言った言葉の通り、彼にずっとそばに居て欲しいという事。

2人が屋根の上で戦いをしていると、雷が教会の塔の十字架に落ち、建物が
崩れる。2人は崩れた建物と共に教会の中に落ちてくる。折れた十字架は
巨大な木の杭となって、姫に突き刺さりそうになる。しかし、その十字架から
姫を守ったのは・・アキラだった。

dance0218_2.jpg
人狼は不死身だ!

アキラは元の姿に戻り、涙を流す姫が、昔から何一つ変わらないまま、アキラを
待っていてくれた事を悟り、彼女に、あの日の約束通り、これからずっと
一緒にいる事を誓う。



後日、アキラは正式にミナ姫から騎士の称号を受け、国会では特区設立法案が
可決された。アキラはミナ姫に改めて、「ずっと一緒にいる」事を誓い、
ミナ姫はヴァンパイアバンドの建国を皆に向かって宣言するのであった。

---------------------

超盛り上がりましたね~ 盛り上がって、面白かったんだけど・・
なんか映像的にイマイチでしたよね?? 制作が追いついていないような
感じがしたんだけどどうなの? シャフトといえば、紙芝居みたいなアニメが多いが
今回のは紙芝居とかじゃなくて、もう静止画とか、風景とか使い回しとか
そんなののオンパレードで、これはもう演出とかじゃないよね?と思って
しまった。 これって、多分、Blu-rayとかで発売される時には、カットが
追加されてくるんだよね?的なシーンが大杉w いや、もし、今回のアレが
すべて演出上のものだったら、笑っちゃいますけどねえ・・。

まあ、それでも、内容は面白かったのは間違いない、原作とほぼ同じですがね。
姫の顕身した姿は美しいんですけど、あの金色に輝くボディは演出なのか、それとも
修正なのか、確かに、あの金色ボディなら、乳首を描いても、乳首らしき
シルエットで済むから、凡庸な感じだけど・・私的には、やはり金色じゃなくて
ちゃんと肌色で見たかった。あと、遠目からのカットが大杉。あれ多用されると
面白くなくなる。

アニメオリジナルキャラ、美刃が姫の攻撃を邪魔してきたのが気になる。
彼女はいったい何者なんだ?? テロメアの人なのか・・??
そういえば、気になっていた副会長、彼もアニメオリジナルキャラですが
彼もテロメアの人だったんですね? なるほど、どうりで怪しいはずだw

OPなしで、エンディングにOP曲をもってきて、シーンの上にエンドロール流す
手法で、めいいっぱい時間を使って一区切りって感じでした。もう、今回
最終回でいいじゃんって一瞬思ってしまったw

エンドカードは屡那
dance0218_end.jpg

中村悠一コーナー
dance0218_yucan.jpg
アニメ女子部、今回のコーナーは「中村悠一の○○でしょうがない!!」
中村さんが選んだのは「止めたくてしょうがない!!」というもの
でしたが、けっこう悩んだ末に書いたのは、ゲームということで・・
中村さんのゲーム好きは有名ですが、もし、ゲームを止めたらどんな事に
なるのかちょっと興味があるようですw 

前回までのレビューは以下からどうぞ
#01 プロムナイト
#02 ハウリング
#03 ティーン ウルフ
#04 インタビュー ウィズ ヴァンパイア
#05 シャドウ オブ ヴァンパイア 
#06 フロムダスク ティルドーン

dance0218_next.jpg
で、来週は特別編ということですが、総集編ってこと?w


nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(27) 

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

HINAKA

Gomarz様

そもそも、生徒会長が襲われた生写真!
誰が撮ったんだ?という疑問も抱かずに、ヴァンパイヤ不穏説を広め、学園にパニックを起こした張本人……この点で、怪しく無い訳が無いのですが、無粋なので口をつぐんでいました。

それと、「美刃のドロップが飛んできた」のは、姫に重臣の息子それも、血族を成敗させたくなかったから……美刃は最初から「私はミナ姫のために存在する」と言っていますから。
アキラが来ると分かっていれば、姫の手を汚さずとも成敗される事は、分かっていたのではないでしょうか?それにしても時々不思議なのですが、ヴァンパイヤの息子って母親は人間なのでしょうか?それと同じヴァンパイヤなのでしょうか?

作品によっては、人間とのハーフを「バンピール」とか呼んで、蔑むというものもあるのですが、その場合血族とか子孫とは、どうなるのでしょう?
以前から、不思議でした。

今回はこれで、失礼致します。


by HINAKA (2010-02-23 20:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 27

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ