So-net無料ブログ作成

迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」 レビュー キャプ [アニメ]

mayoineko0420_top.jpg

台風のためか、眠れない巧と希が起きていると、文乃が夜中にいきなり
やってくる。文乃がやってきた理由って、希と巧の間に何かが
起きるかも?と心配してやってきたってことでいいんでしょうか?
まあ、よくわかんないけど、とにかく、びしょぬれの文乃にお風呂を
勧める巧。文乃がお風呂に入って間もなく、台風でいきなり停電に
見舞われ、巧が家の中を懐中電灯で照らしていると、停電で驚いた
文乃が裸でお風呂から飛び出し、ToLOVEる発生w 

結局、文乃は泊まっていく事になるが、3人は布団を3つ敷いて巧を
真ん中に川の字で寝る事に。雷に脅える文乃は巧の手を握りしめ、
希も巧の手を握りしめ、左右に美女をはべらせとんだハーレム状態で
眠りにつく巧・・しかし、翌朝起きてみると希の姿は消えていた・・。

後は続きからどうぞ

mayoineko0420_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

希が出て行っちゃった理由がよくわからなかったんですけど、ホントに
文乃が言っていたように、文乃が巧を好きだから、遠慮して??出て行った
ということなんでしょうか? 希は迷惑をかけたくないからとかなんとか
言っていたけど、だからといって、行く当てもないのに、いきなり
出て行っちゃうなんて・・・。希が文乃に遠慮?して出て行ったっていう
理由はきっと彼女の生い立ちに理由があると思われるけど、それは
いつか語られるのかな?

そんなわけで、みんな総出で探しに出るわけですけど、希が出て行ったのが
自分のせいだと文乃が巧に言うシーンでは、文乃が思わず、巧に告白して
びっくり。文乃はああいう性格だから、好きと言ったあと、すぐ嫌いと
言ったり、好きと言ったり、かなり忙しい感じの告白でしたが、いきなり
で驚きましたw 

その告白シーンの直前には・・
mayoineko0420_melon.jpg
メロンキタ――(゚∀゚)――!!w 

その後、無事、希が見つかり、巧はなんとか説得して、希を連れ戻そうとするけど
けっこう、散々説得して、巧は自分の身の上話をして、希と自分は同じだ的な
事まで言ってやっとって感じでしたね。説得があまりに長いんで、途中、
もうほっといてあげれば?とか一瞬思ってしまったw 来るものは拒まず
去るものは追わずっていう姿勢だったらよかったんでしょうけど。
だいいち、そんなに長い間一緒にいたってわけでもないんだし?
なんて、言ったら身も蓋も無いかw しかし、生い立ちがほんと厳しいですな・・。

mayoineko0420_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

で、すべてが丸く収まって、Cパートであらためて巧が、文乃に告白の
事を聞くと、文乃は「そんなの嘘に決まってるじゃない」と巧に言って、結局は
幻の告白になってしまいましたが、もし、あそこで、文乃が告白したことを
認めていたら、巧はどうしようと思っていたんでしょうかね~ 気になりますw

今回の絵は・・まあ、あんまり可愛く感じませんでしたが、もうこれがデフォルト
なんですね、きっと。そう思うことにしましたw この絵がデフォなら、ちょっと
絵が可愛くなっただけですごくよく感じられることでしょう。

今回の監督は平池芳正(絵コンテ・脚本も)

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「迷い猫、駆けた」
第2話「迷い猫、笑った」


nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(41) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

まこたま

>メロンキタ――(゚∀゚)――!!w 
ガーリッシュに期待しちゃってもよろしいですか?w
メロンは原作チックな可愛い感じでお願い致しますw
by まこたま (2010-04-26 01:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 41

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ