So-net無料ブログ作成

Angel Beats! EPISODE.06 Family Affair レビュー キャプ [アニメ]

angel0508_top.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

食事をしていたSSS達を取り囲み、校則違反の時間外活動を理由に、全員を
反省室へ連行した、生徒会長代理・直井。反省室から解放された後、
NPCであるハズの直井がなんで、こういう行動に出たのか?と不思議がる
SSS.人間のような行動をとるNPCは今まで天使という抑止力によって
たまたまこういう行動を取らなかっただけなのか?それとも・・

様子を見る為に、試しにちょっと動いてみる事にするSSS.
それぞれがNPCの邪魔はあまりせずに、好き勝手に授業を受けてみる・・と
いう作戦。ゆりは何かを思い、音無に無線機を持たせる。
この作戦に対して生徒会長代理・直井はどう動いてくるのか・・!?

学習棟A棟 教室ではSSSメンバー達が、それぞれ好き勝手に
授業を受けるが・・・

後は続きからどうぞ
 

angel0508_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

以下がそれぞれが起こした行動

大山:授業中にお菓子を食べる
TK,ひさ子、松下、藤巻:麻雀
ユイ:1分おきにトイレに行く
音無、日向:授業を見ずに喋る
椎名:指先にハサミやホウキを乗せ集中力の訓練?
高松:筋トレ(腕立て)
野田:机の上で昼寝

しかし、すぐに直井がやってきたので、SSSは一斉にその場から
逃げ出す。野田は直井にハルバードをつきつけ、くってかかろうとしたが
日向と音無に制止され、2人によってその場から担ぎ出される。

秘密裏に直井の行動をチェックしていたゆりは、屋上で、一般生徒に殴る蹴るの
暴行を加えている直井を目撃する。

音無は、教室にいる天使に話しかける。麻婆豆腐の話をすると、天使は
食いつき、2人は食堂に麻婆豆腐を食べに行くことになる。
食堂で麻婆豆腐を食べながら天使と会話をする音無。音無に
「麻婆豆腐が好きなんだ?」と言われ、初めて自分が麻婆豆腐が好きだと
いう事を知る天使。すると、そこに直井が現れ、「休み時間の食事は
校則違反」と2人に言ってくる。天使は麻婆豆腐が好物のあまり、その校則の
事をすっかり忘れていた様子で、それに驚く音無w
2人は校則違反を理由に連行され、特殊な扉になっている特別な反省室に
監禁される。

暫く時間が経ち、爆発音のような音を聞く音無。壊れていたと思われた無線機
から、ゆりの声がし、音無が応答するが、こちらの声は向こうには届かない
らしく、ゆりが一方的に状況を伝えてくる。

直井文人はNPCではなかった。直井は音無達と同じような人間だったのだ。
元は副会長の直井が、模範的な行動を取りながらも消えなかった理由は
陰湿に陰で一般生徒に暴力を振るっていたからだった。抑止力だった天使が
失脚した事により、直井はこの世界で自由を手に入れ、ゆり達と交戦
してるというのだ。ゆりは音無が天使と一緒にいるのではないかと仮定し、
音無に、天使を連れてきて欲しいと頼む。戦いの現状は、かなりヒドイ状態で
戦いを止めるには天使が必要なのだ。

グラウンドに来て・・

angel0508_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

音無は寝ていた天使を起こし、脱出を試みるが、天使のハンドソニックでは
頑丈な扉はびくともしない。音無は、自分は記憶ないので、もし、
初めて天使に出会った時に、天使に刺されてなかったら、天使の
味方でいれたかもしれないと呟く。天使は自分には今まで味方なんか
1人もいなかったという。天使の味方になること、つまり、楽しい学園生活を
送り消えていくということだからだ。音無は、天使が可哀相になってしまい
泣いてしまう。

ハンドソニックの色々なバージョンでドアの破壊を試みるも、どれも無理だった。
その様子を見ていた音無は、ある方法を思いつく、刃の形状が最も薄い
ハンドソニックバージョン2でドアの隙間にハンドソニックを突き刺し、
突き刺したまま、ハンドソニックのバージョンを大きくしていく。
バージョン4は大きな花なのだが、バージョン4によってついに扉は
破壊され、脱出に成功、2人は急いでグラウンドに駆けつけるが
2人がグラウンドで見た光景はあまりにも無惨なものだった。

日向に音無が駆け寄ると、直井は自分が神だと言い出す

直井の仮定
この世界は神を選ぶ為の世界。みんな一様にヒドイ人生を歩んできている
人ばかりが集められている、直井はそれこそが神になる条件なのだという。

直井は自分が神として、みんなに安らぎを与えるという。直井は催眠術を
用いて、半ば強制的に安らぎをあたえ、ゆりを成仏させようとする。
直井の催眠術にかかり、夢を見るゆりだったが、音無が、それを阻止する。
記憶の最後の部分だけ上塗りし、付け焼き刃な思い出で成仏させようとする
直井のやり方に激しく怒る音無・・直井は自分の人生を振り返る。

生前の直井
陶芸の名士の家に生まれた直井。直井には双子の兄がいた。兄は幼い頃から
陶芸の腕を開花させ、輝かしい人生を送っていたが、弟の文人は忘れ去られた
存在だった。そんなある日、木登りをして遊んでいた2人は木から落下し、
兄だけが岩場に落ち、命を落とした。しかし、名士の家では、兄の死を
隠し通そうとし、弟を死んだ事にし、弟の文人が兄として生きる事になり
文人には辛い陶芸の修行が待っていた。それでも文人は健人として、
修行に耐え、コンクールに入選するほどにまで成長した。文人は、このまま
父に習って、もっと陶芸の修行に励もうとしていたが、父が病に倒れ、
修行を受ける事ができなくなり、その後の人生は父の世話をするだけに・・。

直井の生い立ちを聞いた音無は直井を抱きしめる。

angel0508_m3.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

俺が抱いているのはお前だ・・・
お前以外いない・・
お前だけだよ・・・

-----------------------

最後、今までとちがって、ちゃんとオチなかった? 結局、直井はどうなったとか
は来週なんでしょうかね?? 別に、成仏した感じでもなかったけど・・
なるほど、直井は、一般生徒に暴行を加えたりしていたから、消えずに
模範生徒みたいな行動ができていたんですね。しかも、着々と、1人で
色々と準備を進めていたと? あの丈夫なドアとか、催眠術とか、全部
1人で準備を進めていたと思うと、ある意味、かなり孤独な戦いを1人で
繰り広げていたんですね。どのくらいの期間そういう事をしていたんでしょうねえ・・。

立花と音無が、2人で麻婆豆腐を食べるシーンは微笑ましかったですね~
あの2人が会話をしていると、なぜかホッとする。

直井のこの世界の仮定は、どうなんでしょう?? あれが正しいって事は
ないと思うんですけど、否定する事もできない。っていうか、この世界で
神になった所で、なんかいい事あるのか?って話ですよ。とりたて、やること
なくね?? でも、直井も、立花の事を天使と認めていましたよね??
対天使用にあのドアを作ったとか言ってましたもんねえ? なんかちょっと
色々とわからなくなってきたような、そうでないような・・

ところで、グラウンドはヒドイ状況でしたけど、あれって別に、みんな
生き返るんですよね??

個人的な意見ですけど、最後、音無が直井を抱いているシーンがなんか
BLみたいでよかったと思いましたw 特に、あの音無の台詞がよかった。
神谷浩史が言ってるから輪をかけて素晴らしかった台詞ですね。 

前回までのレビューは以下からどうぞ
EPISODE.01 Departure
EPISODE.02 Guild
EPISODE.03 My Song
EPISODE.04 Day Game
EPISODE.05 Favorite Flavor

エンディング絵は前々回の絵に戻った。変化は高松が再び服を着たことです。
angel0508_ed.jpg


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(90) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 2

hoppe

はじめまして。いつも遊びに来てますが初コメです。
う~ん…なんか今週は急展開じゃなかったですか?
音無だって、天使と仲良くなって(?)あまり経ってないのに
あんなにも深く思いを入れるでしょうか…。
しかも直井だって野球の時とかくらいしか出てきてないのに…
何だかよく分からなかったです。

最後、音無と直井のシーン…私も若干そう思いました(笑)
でも台詞が最高でしたね!神谷さん、ラブ!


by hoppe (2010-05-08 18:46) 

kaz777

始まったころはどうしようかと思ったけど、何気に
見続けています。
橘が普通の女の子だとわかりはじめてから、どんどん
面白くなってきてますね。
by kaz777 (2010-05-09 15:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 90

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ