So-net無料ブログ作成

Angel Beats! EPISODE.07 Alive レビュー キャプ [アニメ]

angel0515_top.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

直井君、SSSのメンバー入りしてたw しかも、音無の事だけは
リスペクトしてるらしく、すっかり音無の舎弟的存在に。しかし
その他のメンバーに対しては、自分は神だと言ったりするw 
刃向かう者には容赦なく催眠で攻撃したりもする。

ゆりに、別室に呼ばれる音無と直井。ゆりは直井に、音無に催眠を
かけて、記憶を取り戻させるように言う。記憶を取り戻したら、今の
楽しい生活が終わってしまうのではないかという不安から、最初は
どうするか戸惑う音無だったが、ゆりや直井に励まされ、記憶を取り戻す
決意をする。

そして直井の催眠によって、音無の失われた記憶が今明らかになる。

後は続きからどうぞ
 
angel0515_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

生前の音無
生きている意味がわからない
生き甲斐を知らない
他人に興味が持てない
誰とも関わらずに生きていくほうが楽だと思っていた。
最低限食べていけるだけのアルバイトを惰性で続けるような暮らしを
送っていた。それでも、入院中の妹(CV:中原麻衣)にだけは、なけなしの金から
漫画雑誌を買い会いに行っていた。クリスマスが近くなり、クリスマスの日には、
妹を外に連れ出して、買い物や食事を楽しませてあげたいと思った音無は
その為にバイトを増やし、頑張っていたが、妹の病状は思わしくなく
クリスマス当日、外出の許可は出なかったが、音無は内緒で妹を外に連れ出した。
妹をおんぶして、妹が見たかった大通りのイルミネーションの中を歩く
音無。音無は、妹にずっと話しながら歩いていたが妹の言葉数は少なく・・

「お兄ちゃん・・ありがとうね・・」

angel0515_sister.jpg

妹が亡くなった後に、音無は、自分が生き甲斐をもって生きていた事に気付く。
妹に「ありがとう」と言ってもらえるだけで生きていられた、妹に感謝される
だけで生きている気がしていた・・自分は幸せだったんだ・・

気付かない幸せに満たされていた日々は終わってしまった

もう自分には何も残されていない。そう思いながら音無が病院の前を
通りかかると、見知らぬ少女が病院から元気に退院していく姿を目にする。
病気が治って本当に嬉しそうに微笑む少女の顔を見て、音無は自分が
やるべき事を見つけた。

もう一度生き甲斐を見つけられるかもしれない
生きる意味を見つけられるかもしれない
誰かの為にこの命を費やせるのなら・・

angel0515_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

音無は学校にちゃんと通い、必死で勉強をし、バイトもし、医学部に行く
決意をする。学校の成績は医学部を受験できるレベルにまで上がり、
満を持して大学入試へ向かう音無・・

angel0515_1.jpg

受験票を眺めながら電車に乗っていると列車事故が起き・・・

すべてを思いだした音無は言葉を失う。ゆりと直井に1人にしてくれと
頼み、何も成し遂げずに死んだ自分を悔やみ、妹を思い、涙を流す
そして、このままじゃ死にきれないと感じた音無は戦線に居続ける
決意を固め、そのことをゆりに伝える。

angel0515_m3.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

食券が不足しているとの報告が入り、食事ゲットの為に、モンスターストリーム
というオペレーションが行われる事になる。名前が物々しいので
何も知らない音無は文字通りの事を想像するが、実際は、近くの川で
川釣りをやる事だったw

川に向かう途中、植物園の前を通ると、植物の世話をしている天使に出会う。
音無は天使も釣りに誘う。校則を気にする天使だったが、音無に手を引かれ
釣りに参加することに。

ギルドから釣りキチが釣り道具一式をもってすでにスタンバっていたw
angel0515_2.jpg
フィッシュ斉藤(CV:緑川光)

それぞれ釣りを始め、次々と釣果をあげる中、天使のパワーが炸裂する。
フィッシュ斉藤も天使になら川の主と呼ばれる巨大魚を釣り上げられるかも
しれないと言ってくるw そして、ついに天使の竿に川の主が食いつく!
みんな総出で主を吊り上げるが、その衝撃でみんな宙に舞ってしまい、
逆に主に食べられちゃいそうになる。すると、天使が巨大魚を空中で
一気に切り身にし、みんな助かるw

巨大魚の切り身はあまりにも大量ということで、急遽、炊き出しを
行い、全校生徒にもふるまう事にしたSSS。

食事を作りながら、音無は、天使に、下の名前で呼んでいいか?と聞く。
そして奏にもう誰とも闘って欲しくないと思う音無は、これからも
みんなと一緒に居てくれと言う。

「俺もおまえと一緒にいたいからな」
「そう・・あなたがそう言うなら・・そうする。」
「約束だからな」
「うん」

皆が後かたづけをしていると、そこに傷つきボロボロになったゆりが
現れる。ゆりは天使にやられたというが、ゆりが視線を向けたのは奏ではなく、
校舎の上に立つ奏にそっくりのもう1人の天使だった。

--------------------

音無の記憶戻りましたね・・これまた悲劇的な・・・こころざし半ばで
死んだという・・妹が死んでしまった後に、自分には生き甲斐があって
幸せだった事に気付くというくだりが、なんとも言えずに可哀相でした・・。
「気付かない幸せに満たされていた日々」というフレーズが、重いわ・・。
記憶が戻った事によって、音無は、今までになかった気持ち
「死んでも死にきれない」というのを実感し、気持ちを新にしたってことで
結果的に、記憶を取り戻してよかったという事ですね。記憶を
取り戻してなかったら、それこそ、惰性でSSSに参加しているような
感じになっちゃいますからね。

妹・初音の声が・・中原麻衣 !! まあ、大方の予想通りですよね??
中原麻衣も嬉しいんですけど、フィッシュ斉藤の緑川光もかなり嬉しかったのは
言うまでもありません。つりキチっぽい所もよかったよ・・w

そういえば、音無の下の名前も明らかになりましたね。受験票に音無結弦って
書いてあった。奏と音無って、なんかいい雰囲気なんでしょうか??
植物園の中に立つ奏を見て、音無、見とれてたのかな? で、もう1人
奏そっくりの天使が出てきちゃったわけですよ、あれが新しい生徒会長って
事なんでしょうか・・どうなるんだろう?? あ、そういえば、立花奏かと
思ってたんだけど、NT見たら、立華奏だった。

前回までのレビューは以下からどうぞ
EPISODE.01 Departure
EPISODE.02 Guild
EPISODE.03 My Song
EPISODE.04 Day Game
EPISODE.05 Favorite Flavor
EPISODE.06 Family Affair

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(97) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 97

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ