So-net無料ブログ作成

WORKING!! 10品目 疑惑の真相…、なずな働く。 レビュー キャプ [アニメ]

working0606_top.jpg

アバンパートは相馬&山田プレゼンツ、先週のおさらいw
そして、店長から八千代にとって衝撃的な「5日間の出張」という
発表がある。

伊波まひるからの報告
小鳥遊の捨て身の女装&説教で、改心した伊波父。まひるは
何十ページにも及ぶ謝罪の手紙を父親から受け取り、バイトも
続けていい事になった。その事を小鳥遊にかなり離れた場所から
報告するまひるを不思議がる小鳥遊。

女装したから変態扱い!?

女装してから殴られていない事に気付く小鳥遊。まひるが小鳥遊に
惚れてしまっている事を知っているぽぷらだが、その事は
言えない為に、なんとか伊波の気持ちをうまく代弁しようとするが
うまくできないw 

かたなし君が伊波ちゃんの為にがんばったから
ふつーの男の人と思われなくなったとゆーか…

working0606_1.jpg
違う~w

後は続きからどうぞ


言いたい事があるならはっきり言えと伊波との距離とつめる小鳥遊。
伊波は「それとこれとは話が別」と叫びながら小鳥遊を
殴り飛ばすw

殴られて一安心
殴られた=ちゃんと男扱いされている という事なので
自分が変態扱いされていない事を知り「よかった」と胸を
なで下ろす小鳥遊。しかし、その光景は傍から見ると、
ついに小鳥遊がそういう世界に目覚めたように見えた。

working0606_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

複雑な感情の葛藤の末に・・
小鳥遊の事は好きだが、男は殴りたい。好きなのに嫌いw
寝ても覚めても小鳥遊の事ばかりというまひるの言葉を
聞いたぽぷらは、それなら今までと変わらないんじゃ?と言う。
今までと変わらない=始めから小鳥遊が好き という事実に
動揺してしまうまひる。

誤解
あらためて小鳥遊に、自分が小鳥遊を避けていた理由を説明する
まひる。小鳥遊は、別に気にしなくていいから今まで通り
死なない程度に気を使って殴ってくださいとまひるに言う

治るまでちゃんとつき合いますから

working0606_2.jpg
まひるには「つき合う」の部分しかww

未だに、小鳥遊の女装は大人気で、ぽぷらは相馬からことりちゃんの
写真を沢山プリントアウトしてもらい大喜び。その光景を見て
落ち込む小鳥遊。まひるが自分が女装させたばかりにこんな事にと
小鳥遊に言うと小鳥遊は、全部伊波の男性恐怖荘が悪い と言う。

本気で治すためにもっと俺と仲良くしましょう!

という小鳥遊の言葉で激しく動揺w とりあえず今日から一緒に
帰って、最終目標は小鳥遊と手を繋いでどこかへ行く!というまひるの
男性恐怖症克服計画を聞いたまひるは思わず小鳥遊を殴ってしまう。
working0606_3.jpg


杏子が出張中の為に、元気がない八千代をみんであれやこれやと励ますが
なかなかうまくいかない。相馬はそんな八千代にアドバイスを送る

代わりに佐藤君につくすといいよ

寂しさの余り思考回路がブッ飛んでる八千代は本当に佐藤にあれやこれやと
つくし始める。少しの間でも・・と思ったのに、感謝されない相馬w
生殺し状態の佐藤に追い打ちをかけるように八千代のお願いは続く・・・

working0606_4.jpg
同世代のお友達に名前で呼ばれるのが夢だったと笑顔で言う八千代だったw
で、佐藤が意を決して、八千代・・と呼ぼうとすると店長帰還w 
ほんと佐藤君、不憫です・・。

まひると宗太が2人で帰る姿を見かけたなずな。
working0606_5.jpg
2人の関係がヒジョーに気になる・・w

ウソかホントか知らないが、職業体験レポートがあるといって
ワグナリアにやってきたなずな。菓子折ですでに店長は丸め込まれていた。


まひるの今日一日だけの決意
なずなに兄が殴られる所を見せるわけにはいかないと思ったまひるは
今日は絶対殴らない!!と密かに心の中で決意。

そんなわけで、なずなの一日研修のようなものが始まったが、終始、まひるは
なずなの視線を感じる事になる。まあ、実際、観察されてるわけだがw
ずっと小鳥遊を殴る事を我慢していたまひるだったが、出会い頭に小鳥遊と
ぶつかり、つい殴ってしまい、それをなずなに目撃される。

社会の現実
どうして宗太が殴られるのか!?と驚くなずなに、宗太は
「いいんだ・・いつもの事だから・・」と言う。「いつもの事」という事に
更に驚くなずなを、変な事情に巻き込みたくない宗太は
「社会には色んな性質の人がいる」という言葉でなだめるw

working0606_6.jpg

ちょうどまひると2人きりで休憩を取る事になったなずなは、意を決して
なずなに真相を聞いてみる。

「兄の事なんですが、お兄ちゃん、…殴られるの… 好きなんですか?」

working0606_7.jpg

お兄ちゃん好きなんですか?と聞かれたと思ったまひるは、正直に答える。
「好きです!!」
なずははすっかり、兄が殴られるのが好きなマゾだと思い、まひるに
「兄の事を宜しくお願いします。」と託すw

まひるはあらためて小鳥遊に、なずなの前で殴ったりしてゴメンナサイと
謝ったりするが、小鳥遊は伊波の男嫌いが治ればこんな事ともおさらば
だから別にいいんですと言い、まひるを動揺させる。

working0606_8.jpg

まあ、そんなすぐに男性恐怖症も治るわけじゃないのでこの関係はまだまだ
続くのですよ。

working0606_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示
------------------

あ~今日も面白かった。山田の事全然書いてませんけど、山田は今回も
絶好調でしたw 八千代を励まそうと、杏子に化けてみたり、バイト終わりに
客として客席に座り小鳥遊の仕事の邪魔をしたり・・・等々ですね。
今回、サブタイにもなずなの名前があって、一見、なずながメインか?なんですけど
実際は、まひる×宗太がメイン・・・特にまひるがメインですかねー。
見ていて、かなり微笑ましいです。

そんな中、印象に残ったのは、不憫な佐藤w
八千代と佐藤の絡みを見るたびに、佐藤にいつか酬われて欲しいと願って
しまうくらい、佐藤君が不憫です。特に、今回、意を決して、八千代・・と
呼ぼうとした瞬間に、杏子が帰って来ちゃうとか・・もう・・ほんと不憫!!

結局、なずなの中では 宗太=マゾ になっちゃいましたねw 誤解すぎるww

前回までのレビューは以下からどうぞ
1品目 ワグナリアにようこそ♪小鳥遊、働く。
2品目 伊波、男性恐怖症。だって怖いんだもん…
3品目 八千代と杏子と佐藤…と、帰ってきた音尾さん
4品目 相馬、さわやか すぎる青年
5品目 ある風邪の日に…、いつもと違うワグナリア
6品目 宗太の憂鬱、小鳥遊家の女達
7品目 久しぶりの音尾と、新しいバイト=山田(!?)
8品目 伊波、はじめて?のお・で・か・け!
9品目 ことりちゃん登場!

working0606_next.jpg


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(71) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 71

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ