So-net無料ブログ作成

オオカミさんと七人の仲間たち 第3話「おおかみさん うさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる」 レビュー キャプ [アニメ]

ookami0715_top.jpg

小学校の頃、ドジでのろまで太っていた為に、亀子と呼ばれ
イヤな事を押しつけられていた乙姫。そんな乙姫に声をかけて
労ってくれたのが浦島で、それ以来、乙姫は浦島に恋をし、
浦島の為に綺麗になった。 

1年間、修行旅?に出ていた浦島、それにくっついてきていた乙姫
二人はそれの為に留年してしまい、また1年からやり直して
いたが、その為、小学校の時の同級生で当時から乙姫の事を
馬鹿にしていた宇佐見美々が同じ学校に居る事を知らなかった。
ある日、いつものように乙姫から浦島が逃げていると、偶然
廊下で宇佐見美々に再会、そこから、宇佐見美々と乙姫の
醜い争いが始まる。

後は続きからどうぞ

ookami0715_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

乙姫と宇佐見美々がなんか争っていても、浦島は乙姫の味方で
乙姫の方が可愛いと思っているという感じで、浦島の乙姫への愛は
変わらないのだが、乙姫はそれでは満足できず、ミス御伽学園
コンテストで優勝し、宇佐見にうち勝ち、浦島にふさわしいと
みんなに認めてもらう事こそが過去の自分との決別になると
御伽銀行に自分を1位にしてくれと依頼をしてくる。

情報を制する者はコンテストを制す

てなわけで、御伽銀行が取った作戦は、宇佐見美々に対する
超ハードなネガティブキャンペーン。
宇佐見はエンコーしている!!
というビラや張り紙で徹底的に宇佐見の好感度を落としに来る。
しかし、こんな事をしたら宇佐見も同じ事をしてくるわけで
宇佐見達は乙姫はヤリヤリだというネガティブキャンペーンを
うってくる。この激しいキャンペーン合戦により、二人の
認知度はどんどん上がっていくが、それと反比例し、好感度は
どんどん下がっていく。

コンテストにはなぜか、御伽銀行から、林檎やおつう、魔女に
なんと涼子までエントリーされており、こんなの聞いてねえと
怒る涼子。

ookami0715_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

宇佐見の票を奪う為に、おつう、乙姫、林檎の3人で文化系の
ロリ属性宇佐見のファンを集め、コスプレ撮影会を開く。
その現場が宇佐見に見つかり、激怒した宇佐見は放送できないような
汚い言葉で乙姫を罵り、乙姫を負けじと罵る。二人のあまりにも
汚い罵りあいに宇佐見美々の親衛隊は去り、せっかく取り込む
予定だった文化系peopleの好感度も下がりまくった。

そしてコンテスト前日…
予定通り好感度が下がっていて作戦が順調だと嬉しそうな頭取。
頭取は亮士にも乙姫に投票しちゃダメだと釘をさす。それは
まるで、乙姫、宇佐見美々両人に投票が入らないような作戦・・
いったい頭取の作戦の行方は?

コンテスト用の水着を選びながら眠ってしまった乙姫。
夢の中で、浦島の事を想う。
あの時、太郎が手をさしのべてくれたから…
太郎様がいてくれたから今の私がいる。
だから綺麗にならなくちゃ…
太郎様が私の事を誇れるように…

目を覚ますと、浦島によかかって眠っていた乙姫。
太郎の為に、自分が太郎にふさわしいという事を証明する為に
1位になると言う乙姫に、「あんまり無理すんなよ」と優しく
声をかける浦島。


そしてコンテスト当日~♪
下桐すずめのMCでコンテストが始まる。
強豪揃いの中、水着でそれぞれアピールするコンテスト参加者。
涼子も水着で・・!?と一瞬色めき立つ亮士だったが、ヒロインは
そう簡単に水着になりませんとナレーションで語られ、涼子は水着に
はなってなかったw そしてアリスが参加していない事をちょっと
残念がる頭取。

アピールタイムも終了し、投票。そして結果発表になる
4位から10位が先に発表され、おつうさんが50票集め10位に入る
そして、いよいよベスト3の発表。
3位魚住メイ 249票、2位吉備津桃子342票、そして
いよいよ1位が発表される。
1位白雪姫乃 433票

えっ 乙姫も宇佐見美々もベスト10にさえ入ってないw
そんなわけでコンテスト終了。

コンテスト後、コンテスト会場で1人残って乙姫が泣いていると
頭取がコンテストの得票数の票が書いてある紙を見せる。乙姫には
1票だけ入っていたが、宇佐見美々は0。乙姫にその1票を入れたのは
もちろん浦島太郎。

乙姫はがんばって可愛くなった。
もう過去なんて気にする必要はない。
他の人間の評価なんてどうでもいい。
この俺が可愛いと思っているんだから…
それで充分だろ?

そう言って笑った浦島の顔は、小学校の時に乙姫を救ってくれたあの
笑顔とまったく同じ顔だった。 めでたしめでたし・・ ( ;∀;) イイハナシダナー

ookami0715_m3.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

今回の件でせっかく貯めた貸しをおしみなく使ってしまった頭取。
太っ腹ねw 頭取はミスコンの順位表を涼子に見せる。見ると、
涼子にも1票だけ入っていた。もちろん入れたのは亮士。
「俺にとっては涼子さんが一番っすから」と言う亮士の言葉に
照れた涼子は、亮士を思わず殴り飛ばすw

-------------------------
今回も面白かったよ。こういうベタベタな感じの話、ほんと好きw
乙姫が可愛かったのはもちろんですけど、浦島が思ってたより
全然男らしくて、かっこよかった。確かにナンパな男なんでしょうけど
乙姫の事は愛しているんですね~。乙姫が眠っている時に
彼女の髪の毛をそっと触る浦島とか、なんかよかった。
あのシーンの乙姫の顔も可愛かったな。 

そういえば、頭取の女装が、可愛くて・・・w 密かに一番可愛い
んじゃないかと思ってしまったw

林檎が黒かったですね~ コンテスト後に宇佐見美々とやりあった
時の林檎の顔とか、かなり黒くて笑えたw かなりいいキャラだわ。

宇佐見美々の声を釘宮理恵、その親衛隊の女子の声を寿美菜子
頭取が女装した時の声を佐藤聡美 

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「おおかみさんと御伽銀行の仲間たち」
第2話「うそつきおおかみさんと亮士くん」

ookami0715_next.jpg


nice!(8)  コメント(1)  トラックバック(45) 
共通テーマ:アニメ

nice! 8

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

takao

おもしろかったですねw
確かに、ベタなんだけども、こういう話って、胸にじんとしみて凄く好きです。
頭取もなかなかに人が悪い、と言うかw
私も、浦島さんの男前に吹きましたw
ああいうことがいえる人間になってみたいものですw
by takao (2010-07-15 23:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 45

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ