So-net無料ブログ作成

アマガミSS 棚町薫編 第一章 アクユウ レビュー キャプ  [アニメ]

amagami0730_top.jpg

2年前のクリスマスイヴ…主人公の橘純一はすっぽかされ、1人雪の
降る夜を帰ろうとしていた。すると同級生の棚町薫にばったり?逢い
薫は半ば強引に純一の自転車の後ろに座り、クリスマスケーキを
取りに行く所まで連れて行けと言ってくる。その上、純一を母と二人で
祝うクリスマスに来ないか?と誘ってくる。 結局、押し切られて
薫を自転車の後ろに乗せてこぎ出す純一・・・

それから2年・・純一と薫は同じ高校、同じクラス。今日も
じゃれあってくる薫。 もう、付き合っちゃえばいいじゃんw
薫は、謎の耳噛み女になっていた・・っていうのは大げさだが
純一にじゃれつき、純一の耳を噛む薫。なんだなんだ・・?w

そんなわけで、始まった棚町薫編、森島先輩と比べちゃうと、
ルックス的にイマイチ感がいなめない。髪型とかどうよ? なんで
森島先輩の後に棚町薫?とちょっと思ったがどうなんだろう?

後は続きからどうぞ

amagami0730_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

タイトル通り、純一と薫は中学以来のくされ縁の悪友という感じで
描かれております。じゃれあっていると、クラス委員長の絢辻さんに
注意され、薫はふてくされるが、純一が絢辻さんの肩を持つと
薫は怒って純一を殴ろうとし、それを避けた純一が転ぶ・・んで
転んだ純一は不可抗力で薫のパンツを見てしまい、それでホントに
薫に殴られ気絶、保健室へ運ばれる・・って殴られて気絶って
スゲーパンチだな・・薫。 
          [黒ハート]
目を覚ますと保健室、すると心配した様子の薫が飛んでくる。
またじゃれあっていると、響に近くで女子が寝ているんだからと
注意される・・あ!! 森島先輩だ・・・!! 
先週までは森島先輩キモかったが、薫がヒロインの今は森島先輩が
なつかしい・・ 薫のルックスがな~髪型がな~モジャモジャすぎる
からなあ・・w
          [黒ハート]
放課後、校舎裏の花壇の所という人気のない場所に薫に呼び出される
純一。なんでわざわざそんな所へ?と思った純一は色々と妄想を浮かべる。
まさか、薫に告白されるのか??と思ってしまう純一。
で、放課後、花壇の所へ行くと、そこには薫と、もう1人、同じクラスの
田中惠子がいた。なんで惠子がいたのかというと、薫の用件とは
純一に意見を聞く事だったからだ。なんでも、惠子がある男子に
告白したのだが、返事を待ってと言われた挙げ句に、1ヶ月後に
返事がもらえるのかと思ったら、キスさせろといきなり言ってきた
うんぬん・・で、男子代表として純一から意見を聞きたいということで・・
純一は手紙でも書けばいいじゃないか?とそれなりの意見を出す。
なんかどうでもいいエピソードだが、ここの重要性は、純一は
薫が告白してくると思っていた・・・という事ですね。
          [黒ハート]
一緒に帰る純一と薫。薫はこの後バイトへ行くということ。
薫は母子家庭なのでバイトをけっこう大切にしているっぽい。
別れ際に、純一は、今日、花壇で薫に告白されるのかと思っていた
事を薫に笑って話す。今まで意識したことなかったが、この純一の
発言によって薫の中で何かが急激に芽生えた瞬間・・みたいな感じに。
          [黒ハート]
バイト先でなんか純一を意識しはじめてる自分に気付く薫。
ホールに出ると、客席には純一がw 純一、ウエイトレスの制服
目当てで来てしまっていた。薫の制服姿のスカートの短い感じとか
ニーソを見てニヤつく純一。薫は猛烈に照れ意識しまくって、
失敗をした後、ホールに出てこなくなってしまう。
          [黒ハート]
あんな事いうから・・ドキドキが止まんなくて・・・・

amagami0730_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

棚町薫編始まりましたが、森島先輩の後じゃーインパクト薄っ!!w
話の順番変えたほうがよかったんじゃと思うくらい、棚町薫、地味だ。
ルックスも、話も・・・まあ、話的には、森島先輩の方より変態度は
低いのかもしれないが、変態っぽい方がいまとなっては楽しいよね。
しかし、まだ第一章、薫も森島先輩並みに変態かもしれないし、
あと、純一は純一のままだから、純一が薫相手に、どんな風に
エスカレートしていくかが見物ですかね?

にしてもモジャ子の髪の毛が時々、より大きく描かれているような気が汁w

前回までのレビューは以下からどうぞ
森島はるか編 第一章 アコガレ
森島はるか編 第二章 セッキン
森島はるか編 第三章 ヤキモチ
森島はるか編 最終章 レンアイ


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(41) 
共通テーマ:アニメ

nice! 10

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 41

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ