So-net無料ブログ作成

オオカミさんと七人の仲間たち 第6話「おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん」 レビュー キャプ [アニメ]

ookamisan0805_top.jpg

今回のオオカミさんは、ある日の休日の亮士から始まりました。
先日の鬼ヶ島高校への殴り込み案件の時の涼子が羊飼士狼を見た時の
様子が気になってしょうがない亮士。

何者なんだ…アイツ…

亮士は林檎を呼び出して事情を聞こうとする

涼子の事で話がある…

って、亮士君、電話の時の口調、普段と違いすぎるw 相手が
見えないとこうも豹変するのか。そういえば、前も電話での
会話、やけに男らしかったなw 

近所のファミレスで林檎と会い、羊飼士狼と涼子の間に何が
あったのかを聞こうとするが…

後は続きからどうぞ
 
そういう大切な事は涼子から直接聞くべきだと林檎に言われる亮士。
亮士が心の底から涼子からの信頼を得ればきっと、涼子の方から
すべて話してくれるだろうと林檎は言う。

ookamisan0805_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ボクシングジムで汗を流す涼子は羊飼士狼との過去を思いだし
調子を崩す。やっぱり、過去、羊飼士狼の事を好きだったっぽい
んで、乱暴されそうになって、その事を誰かに訴えたが、信じて
もらえず、逆に嘘つき呼ばわりされた・・とかそんなパターン。

頭取とアリスも、羊飼士狼について調べていたが、なぜか
鬼ヶ島前の経歴が抹消されていて調べる事ができない。今後の
事も考えて、御伽銀行の者達全員にGPSもたせようとかなんとか。
羊飼士狼、鬼ヶ島前の経歴が見つからないとか、どういう事よ?

家に帰った林檎はアルバムを見て昔を思い出す。

中学1年の頃、転校してきた涼子は近寄りがたかったが、ある日
学校を休んだ涼子に林檎がプリントを届けた時、寮の
涼子の部屋に入ると、熱を出して涼子は眠っており、その時に
涼子の寝言を聞いてしまった林檎。涙を流しながら涼子が言った
寝言とは…

どうして…? 私はウソなんかついていない…
誰か信じてよ お願いだから…

普段のスケ番風とは違って、可愛らしい涼子の姿を目の当たりに
した林檎はそれ以来、涼子に興味を持ち、涼子に寄り添うように
なった。ここのエピソード、ありきたりかもしれないけど、
帰れと言われて、帰る林檎に、涼子がお粥のお礼を、ちゃんと
林檎の名前を呼んで言うシーン、よかったですね~。見ている
こっちの心が温まる感じですかねえ。

ookamisan0805_1.jpg
涼子が林檎と呼んだ時の林檎の笑顔・・(・∀・)イイ!!

でBパートは涼子ビューに切り替わって続き。

風邪を引いていらい涼子に寄り添うようになった林檎。
涼子がボクシングジムで汗を流す横でも、林檎さん見学・・
ジムのおじさんから、身体もできていないのに無理しすぎだと
注意される涼子。強くなりたいという涼子の気持ちだけが
から回って本末転倒…と言われてしまう。

ジムからの帰り、不良にからまれている少年を助けようと
1人不良達に立ち向かっていく涼子。ここで不良にからまれている
少年の声、梶裕貴だった。なんか猫耳みたいな少年だったなあw
相手は高校生の不良共、涼子がかなうはずもなく、逆に
ボコボコにされてしまう、林檎が機転をきかせて不良共を
追い払う。

ookamisan0805_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

林檎は涼子になぜ無理をしているのか?と問いつめる
この街でひとりぼっち、自分達はよく似ている…
自分を守ろうとウソをついてこっそり1人で泣いている涼子
笑顔で愛想をふりまいて本心を隠している林檎
でも本当は似ていない。林檎は逃げているだけ、涼子は1人で
がんばっている。林檎はそんな涼子が眩しくて哀しくて
友達になりたいと思っていると、自分の気持ちを素直に
涼子へ伝える。

それでも力無く林檎を拒もうとする涼子に手をさしのべる林檎

私は裏切りません
ずっと涼子ちゃんの傍にいますの
だから、私の前ではウソつかなくていいんですのよ

私は裏切らない…

そう言って林檎は涼子にぎゅっと抱きつく。涼子の目からも
涙が流れる。その日の夜、二人は自分の事をすべてお互いに
話し、次ぎの日から寮の同じ部屋で住むようになったのだ。

土手で1人考える亮士。
林檎から言われた言葉を思い出す。

涼子ちゃんに必要なのはすべてを包んでくれるような
強い人なんですのよ。強くなってくださいの。
誰よりも強く!

亮士は涼子の事を好きになった経緯を思い返す。
ここで亮士がなぜ涼子の事を好きになったかが色々明かされますが
涼子を観察(ストーキングw)して、涼子の意外な一面等を
知った事や、足フェチの亮士にとって涼子のかもしかのような足が
魅力的だった事なんかも明かされます。

以前、涼子がナイフ男に襲われた時、影から見てて、飛び出す事も
できなかった弱い自分を悔やむ。

涼子を守りたい!

なんか決意を新たにしちゃった亮士君、ボクシングジムまで
涼子に会いに来る。ちょうどトレーニングを終え、ジムから
出てきた涼子にあらためて派手に告白

俺、涼子さんの全部を包んであげられるような
強い男になるッス!
俺は涼子さんの事、大好きッスから!!


家に帰った涼子は今朝出て行った時とは様子が違って
なんか復活した感じ。それを林檎はすぐ感じ取る。

何かいい事ありましたの?

ookamisan0805_m3.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

林檎ビュー、涼子ビュー、亮士ビューの3方向から色々みたいな
感じの話。サブタイ通りw
けっこうシリアスモードでしたがよかったですね。
公園で林檎が、自分は涼子を裏切らないと言って抱き合うシーン
林檎の言葉がよかったなあ… 
台詞的にちょっと裏僕思い出しましたけどねw

三人それぞれの視点から語られていたので、なんか盛り沢山な
感じがしました。涼子ビューの後に、亮士の話も来るとはね~。
ラストの亮士のあらためての告白シーン、ベタな展開かも
しれないが、よかったよ! あのジムのおじさん達のリアクション
含めて。

あと、亮士に告白された事によって、気持ちが少し上向きに
戻ったっていう所が林檎じゃできない部分なのかな・・とか
思うとちょっと寂しい気持ちがしちゃったんだけど。林檎自身が
「涼子ちゃんがもっと素直になるには、私ではなく…」って
言っているから、いいのかな… 

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「おおかみさんと御伽銀行の仲間たち」
第2話「うそつきおおかみさんと亮士くん」
第3話「おおかみさん うさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる」
第4話「おおかみさんとおつう先輩の恩返し」
第5話「おおかみさん桃ちゃん先輩と鬼退治に行く」

ookamisan0805_next.jpg


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(38) 
共通テーマ:アニメ

nice! 10

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 38

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ