So-net無料ブログ作成

ストライクウィッチーズ2 第9話 明日に架ける橋 レビュー キャプ [アニメ]

stpan0903_top.jpg

ガリアの復興をボランティアで手伝うペリーヌ。
少女が友達が学校に来られないと泣きついてくる。その原因の
場所に案内されると、学校への道に架かっている橋が崩れ
落ちていた・・・あらら・・。

橋の事が気になりつつも、ネウロイ撃滅の為にみんなで出動。
ネウロイビームが近くの大きな橋をかすめると、さっきの事が
心に残るペリーヌはムキになってネウロイを攻撃、みんなで
一斉に総攻撃をかけ、少佐がコアを見抜き、最後はペリーヌが
コアを撃ち抜きネウロイは撃滅されたが、橋が少し損傷して
しまったことでペリーヌの表情はすぐれなかった。

坂本少佐に誉められても、いつものリアクションをしない
ペリーヌを不思議がるルッキーニとシャーリー
っていうか、君達、ペリーヌの事ばかにしてるなw

後は続きからどうぞ


noblesse obligeの気持ちから、あの少女に見せられた
壊れた橋を直す為に、最後の一本となった家宝のレイピアを
売ってその足しにするか悩むペリーヌ。そこに宮藤がやってきて
ペリーヌに、みんなで海に行こうと誘ってくる。
ん??海? いきなり?w

stpan0903_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ペリーヌと宮藤とリーネはなぜか訓練もさせられるが、訓練は
けっこうすぐ終わり…

stpan0903_1.jpg
凝視ww

リーネのオッパイを凝視する宮藤はおいといて、ペリーヌは
海岸の近くに架かる立派な橋を見て、 「立派な橋…」
呟く。ここらへんのシーン、宮藤がリーネのオッパイをずっと
凝視してたのが笑えたw 宮藤的には立派な橋じゃなくて
立派な乳 だったんだろう…なんつって 

海底を散策していたルッキーニは海底に沈む謎の宝箱のような
ものを発見し、宮藤達に報告する。お金が必要なペリーヌは
宝箱と聞いて、目の色を変え、4人で、海に潜り、その
宝箱とやらをチェックしに・・。宮藤達は息が続かずギブったが
ペリーヌは根性で宝箱を陸までもってくる。

stpan0903_3.jpg
マジ根性w 偉いよペリーヌ

お宝が入っていると信じて宝箱を開けてみるものの、宝箱の
中には宝箱、という感じで、何箱もマトリョーシカのように
なっており、最終的には小さな掌サイズの箱に・・それでも
中に何かが・・と思い箱を開けるが箱は空っぽだった…
残念がっていると、最後の小さな箱を振ったら中から音が。
中は空っぽだったが、箱にはからくりがあって、宮藤が
そのからくり箱を開けると、中から地図が!

stpan0903_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

宝の地図かと思った4人は地図の通りの場所へ行き、中を進む。
そして、一方では4人が居なくなった事に気付いた少佐達も
4人を探して洞窟にやってきていた。途中、巨大なワインの
ツボの中に入ってしまった少佐は、酔っぱらってしまい…

stpan0903_2.jpg
何やってんのもっさん・・w

少佐はミーナに吸い付いた後、洞窟の中をケタケタと笑いながら
猛スピードで走り回る。その笑い声と、走る姿を目撃したペリーヌ達は
それが少佐だと分からず、脅えまくる。

古代人の怨霊!?

いや、少佐です・・・・w

ビビリながらも先に進んだペリーヌ達。ついに最終目的地に到着する。
最終目的地で宝を探していると、その番人みたいな巨像が動き出し
襲いかかってくる。ペリーヌは、橋の為に根性で戦い、巨像を
倒す。巨像を倒すと、扉が開く・・中に進むと、そこは
ナウシカがこっそり地下でいろいろ育てていた場所みたいな
各種ハーブが群生している場所だった。古代では貴重だったハーブ・・
現代では簡単に手に入る・・。 がっくりだったが、なぜか
そこに酔っぱらった少佐がおり、ペリーヌを励ます。

大切なのは気持ちだ。
お前のそのガリアを思う気持ちこそが一番大切な宝なんだ

って、まだ酔っぱらってる少佐が言う。なんか締まらんなww
ま、いっかw 

基地に戻って、やっぱり、まだ落ち込んでいるペリーヌにガリアの
あの少女から手紙が! 中には壊れた橋をみんなで直した写真が
入っていた。 石で出来た立派な橋ではないが、ちゃと直っている

みんなで力を合わせて作った橋…
これが本当の復興なのかもしれませんわね…

( ;∀;) イイハナシダナー
ペリーヌのガリアを思う気持ちと、みんなの力で、いつか本当に
ガリアが完全に復興する日が来たらいいよね・・。 
これで一件落着・・・

ところで、エイラとサーニャは??というと、彼女達は
一日中ビーチで座っていた為に、足が日に焼けてしまい、日焼けで
痛くてズボンがはけなくなってしまっていたw どーでもいいな…
それと、少佐にキスされたミーナは1人夜のビーチでため息・・
少佐はそんな記憶はまったくないけどねw

stpan0903_m3.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

面白かったよ~
ストパンの楽しみって、風景の綺麗さもあるよね。今回は私が好きな
洞窟系でまた楽しめた。最後のハーブがたくさんなっている空間が
綺麗だったなあ・・・・癒されたぜ。
ペリーヌ、ほんと偉いよね。ただ気位が高いだけじゃなく、本当に
noblesse obligeの気持ちを忘れない、貴族の中の貴族だよ。
少佐が酔っぱらって走り回る姿は、面白かったが、ほんと若干
恐かったw ミーナ災難…いやどうなんだろうw ついでに
少佐、あのハーブの間でペリーヌにもキスしてあげればよかったのに。
そうしたら、ちょっとしたご褒美だったのになあ・・とかちょっと
思った。 

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 再び空へ
第2話 伝説の魔女達
第3話 一緒にできること
第4話 かたい、はやい、ものすご~い
第5話 私のロマーニャ
第6話 空より高く
第7話 モゾモゾするの
第8話 翼をください 

次回はハルトマン~? 
stpan0903_next.jpg



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(48) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 48

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ