So-net無料ブログ作成

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」最終話 レビュー キャプ [アニメ]

ookami0916_top2.jpg

貧乏勤労少女、火村真知子は朝の新聞配達で、たまたまフランソワと
エリザベスを散歩させている亮士の姿を見かけ、亮士が大きな家から
出てきたことから、彼が小金持ちだと勘違いし、玉の輿の為に
亮士の事を狙う事になる。おっと、火村の声、佐藤聡美だよぉ~
そうと決まったら、一直線の火村は朝、登校するとき、亮士に
派手にパンツを見せ、しかも、パンツに大きく名前が「マチ子」と
書いてあるという、インパクト抜群の方法で亮士に自己紹介をして
走り去る。もちろん( ゚д゚)ポカーンの亮士。

実際、自己紹介なんかする必要ない、だって、火村は亮士のクラスメイト
教室で亮士は涼子と林檎に朝の出来事を話す。

まあ、それなんてギャルゲーですの?

いやごもっともw そんな事を話していると、火村がやってくる。
火村は変な小芝居をちょっとした後、直球勝負で来る

森野亮士!
ウチと結婚を前提に付き合え!

涼子の目の前でいきなり亮士に告白してきた火村。

後は続きからどうぞ
ookami0916_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

こんな状態になってもちろん涼子は面白くないはずだが、強がっている
涼子の反応を見てニヤニヤの林檎。火村は涼子に宣戦布告
みたいのをしてくるし、それでも涼子は強がるしかない。
火村は自分の事をウチって言うんだが、それで、亮士のこと
ダーリンと呼ぶとか、ラムちゃん属性・・みたいな?w まあ
そんなのはどうでもいいんだけど、もちろん亮士は涼子一筋なので
はっきり言って火村のアタックは困った事で、御伽銀行に逃げるのだが
なんと火村は御伽銀行に亮士とのデートを依頼してくる。
依頼は承諾され、土曜日に亮士は火村とデートするハメに。

いつものように帰りにボクシングジムでトレーニングに励む
涼子だが、誰が見ても荒れているw 可愛いぜ・・・
そして、亮士とのデートを取り付けた火村は意気揚々と帰宅・・って
火村さん、電気止められているのか??いや、節約?? とにかく
薄暗い部屋のろうそくに火を灯し、バッグからバイトの給料袋を
出し、「今月分」とマジックで書く火村さん・・そう火村さんは
親の借金を返しているのだ・・。そんな状況の火村さんだから
玉の輿を人一倍夢見ちゃう・・・・でも、亮士君、お金持ちじゃ
ないんだけどねw

一方、家に帰った涼子が不機嫌そうにクッションに顔を埋めて
いる姿を見て、林檎はその姿の可愛さに興奮。

ookami0916_1.jpg
目がハートw

林檎はそんな涼子に助け船。適当な理由をつけて涼子と一緒に
亮士と火村のデートをこっそり覗きに行くことに。

デート当日・・亮士は待ち合わせ場所へ。二人は前に亮士と涼子が
デートしたあの公園へ。火村は積極的に亮士にアピールしまくり
大きくマチ子と書かれたブラだって大胆に見せちゃう。 お昼は
手作り弁当を用意・・貧乏なマチ子にしてはけっこう立派な弁当を
用意してきたなあ・・と思っていたら、どうやら弁当の為に
自分の食事を抜いていたらしい・・涙ぐましい努力だねえ。
原作では手作り弁当の下りとブラ見せる所とかはない。特に
手作り弁当の下りはいい感じのオリジナル要素じゃないかな?
食事を抜いてまで亮士の為にお弁当を作る火村の必死さが伝わってきた。

デートも佳境に入り、マチ子は既成事実を作る為に亮士を
自宅に連れ込み、貞操を奪おうと画策w しかし、自宅が
目の前という所で、いきなり用事が出来たと言い出しデートを
終了するマチ子。亮士が去った後、マチ子の目の前に現れたのは
ガラの悪いチンピラ風の男達。まあ、マチ子の家の状況から
考えて間違いなく借金取り・・

今月分は返したはずなのになぜ?と思うマチ子だったが、なんと
マチ子の父親がその返すはずのお金を持って消えてしまったと
いうのだ。な、なんだって~ですよねえ。信じられない親だ~
子供が稼いで一生懸命返していた借金のお金を持って逃げるとか
どこのハヤテ親だよぉ~。残された子供がどうなるかとか考えて
ないのかな?という感じです。火村が借金取り達に連れ去られ
ようとした時、亮士君が現れ、火村を助ける。

ookami0916_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

きな臭い雰囲気を察知して戻ってきてくれた亮士。
火村はそんな亮士に自分の初めてをもらってくれと頼んでくる。

ookami0916_top.jpg
な、なんだってー!?

このままでは借金取り達に変な所に売り飛ばされて見知らぬ男に
そういう事をされてしまう、それなら、いっそ初めては・・と
いう感じなのだが、そこで火村の境遇を聞かされた亮士は
男らしいあのモードに豹変w 

「助けて欲しいか?」

亮士は火村の了承を取ると、すぐに頭取に電話。急な依頼で
重要度は最重要大至急。くわしい事はメールで送り、依頼完了。
すると、そこにさっきの借金取りが。亮士は借金取りに容赦なく
パチンコ弾をお見舞いする、しかし、相手は大人数、火村に
男達が襲いかかろうとすると、そこに涼子がネコネコナックルを
つけて登場。二人の絶妙なコンビネーションでチンピラ達は
あっという間に撃退される。なんかナレで亮士が少し前衛気味だとか
言っていたけど、ちょっとずつ二人の関係が進化しているって
ことなのね~。戦う亮士の姿がかっこよくて本気で惚れてしまう
火村さん。

その後、火村さんは御伽銀行の計らいで借金がチャラにされ
おかし荘に住む事になる。新しい住人になった火村さんの為に
開かれたパーティ。ここらへん、実際はいろいろちょっとした
工作があって、借金がチャラになったんだが、そこらへんは割愛
されてた。まあ、いっか。火村はパーティの最中、亮士を連れ出し
改めて告白しようとする。涼子も二人が気になり、影から
ふたりの会話を聞く。すると、亮士は火村が告白する前に
自分が強くありたい理由は全部涼子の為、涼子のお陰だと言い
火村は撃沈。亮士が去った後、火村は涼子を呼ぶ。居るの知ってた
んだw 

火村は涼子の気持ちを聞いてくる。火村にしてみれば、涼子が
亮士の事をどう思っているかを聞かないと、亮士を諦められないと
いうわけで・・ まっすぐに真面目に聞いてくる火村に涼子は
モジモジしながらついに口を開く・・

…………きっ…きらいじゃ……ない

キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 涼子にしてみれば、これが
いっぱいいっぱいの答えだよね。可愛すぎるよ涼子

その後、みんなで花火。このシーンがなんかいい感じでよかった
そして、亮士は改めて涼子に告白する

オレはずっと…
何があってもずっと…
涼子さんの事が大好きッス!!

魔女さんが打ち上げた大きな花火があがる。

いつかオオカミさんがその毛皮を脱ぐ日まで
亮士君、オオカミさん、二人の物語は続くのです・・・

ookami0916_m3.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示


最終回良かったッス!! 
今回のオオカミさんは4巻のオオカミさんとマッチ売りじゃないけど
不幸な少女の中の「おおかみさんマッチ好きの少女に宣戦布告
される」の話です。前回までの話からすると、本当はちょっと
戻った話になると思うんですけど(発行順が)すごくよくまとまった
最終回になってました。原作に少しオリジナル要素を足しただけで
いい感じにまとまるといった感じですかね~ ただ、相変わらずの
ダイジェスト感は否めないですけどね。アニメだけだと、やや説明不足と
感じる人がいるのかも・・?

火村の話でラスト??と始まる前はちょっとアレだったんですけど、
案外、こう見るとラストにふさわしい話だったなあと思いました。
やっぱ、涼子がきらいじゃないと自分の亮士に対する気持ちを言ったのが
よかったですよね~。
二期がいかにもありそうな感じですけど、あるかな?
面白かったんで、是非二期が見たいなあと思いましたよ。
エンディングの赤頭巾ちゃんご用心はいつもと違うバージョン
i-popバージョンでしたね~。あのバージョンも好きなんだよね~。

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「おおかみさんと御伽銀行の仲間たち」
第2話「うそつきおおかみさんと亮士くん」
第3話「おおかみさん うさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる」
第4話「おおかみさんとおつう先輩の恩返し」
第5話「おおかみさん桃ちゃん先輩と鬼退治に行く」
第6話「おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん」
第7話「おおかみさん地蔵さんとダブルデートする」
第8話「おおかみさんとねずみの嫁探しとやっぱり豚はこういう扱い」
第9話「おおかみさんと毒りんごが効かない白雪姫」
第10話「おおかみさんと御伽銀行のすごく長い一日」
第11話「おおかみさんと羊の毛皮を着た狼」

ookami0916_ed.jpg


nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(48) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

takao

羊飼さんとの決着が着かなかったことに不満を感じた人もいるようですが、私もこの最終回はかなり良かったと思いました。
『オオカミさんと七人の仲間たち』って作品は、やはりおとぎ銀行の人たちがいて、依頼があって、いい話で完結する、と言うのが基本スタイルだったと思うので。
むしろ、これが本来のスタイルに戻ってきた、そんな感じがしました。
大神さんが、ほんの少し素直になれた場面も見られましたし、大満足、という感じでした。

2期はBDの売り上げ次第、と言うところでしょうが、是非ともやって欲しいと思いました。
もっともっと、大神さんと亮士くんのにやにやできる話を見たいなぁ、と。
by takao (2010-09-17 18:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 48

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ