So-net無料ブログ作成

ぬらりひょんの孫 #15 劫火と驟雨 レビュー キャプ [アニメ]

nurari1012_top.jpg

突然、奴良組本家を襲撃してきた犬神。リクオ達が犬神を追って
外に出ると、そこには隠神刑部玉章と七人同行が正式に挨拶に
来たと言って待っていた。いきなりやってきた玉章達に驚く
リクオ達だったが、猩影は父・狒々の仇を目の前にして、自ら
名乗りを上げる。玉章はそんな猩影に向かって狒々の事を
弱かっただのなんだの罵り、猩影の怒りを買い、猩影は玉章に
斬りかかる。そしてそれをきっかけに、牛頭丸や馬頭丸、
つららも猩影に加勢するが、犬鳳凰が炎を吐き、本家の門に
火がついてしまった所で、玉章達はその場を後にする。

なんなの~玉章…超失礼な奴だ…

後は続きからどうぞ

門のボヤは河童が水を操って、消してくれた…
なんか河童の出番がやけに多いなあw 可愛いからいいけど。

nurari1012_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

玉章達が本格的に攻めてくるという事で、友人の安全をまず
確保する為に、リクオはみんなを本家に泊まらせる事にする。
ゆらの姿がない為に、リクオがゆらに直接聞くと、ゆらは用事が
あるので泊まりには参加できないという。ゆらはこの街に
何か人間に危害を及ぼす妖気があるとかなんとか、するどい事を
言う。まあ、ゆらちゃん、本家に泊まらせるのは…色々無理が
あるような気がするぞ…w しかしゆらちゃんを1人に
しておくのも心配だ…

カラス天狗が相変わらず総大将の姿を捜す中、ぬらりひょんは
納豆小僧と共に、四国の山中に居た。そこでぬらりひょんは
四国の異常を察知する。

牛頭丸と馬頭丸は街に目を光らせ、あらかじめ印しをつけておいた
四国の妖怪の動向を伺っていたが、さっそくそこに、人間に化けた
岸涯小僧の姿が!!

nurari1012_1.jpg
人間に化けられているの…か?ww

その後をつけ、廃工場で岸涯小僧に襲いかかり、相手の情報を
引きだそうとしたが、弱かった岸涯小僧が、雨の水に濡れると
突然豹変、水を操り襲いかかってきた為に、逃げ出す牛頭丸達w

玉章達はすでに袖モギ様を次の一手として配置しており、その
動向にはまだ気付いていないリクオ達。カナちゃんとか学校の
友達はもうみんな本家の中にいるのでひとまず安心…なのだが
リクオに知らせが入り、リクオは河童と一緒に出陣。しかも
夜リクオの姿で!! 二人が向かったのは浄水場、読み通り
その場所に岸涯小僧は居た。水妖怪同士でさっそく戦闘に
なるが、河童のが強いので、岸涯小僧はすぐに劣勢に、すると
そこに犬鳳凰が現れ、岸涯小僧を救ってその場から飛び去る…

遠くからその戦いの現場を見かけ、ゆらが現場にかけつけると、
既にリクオ達の姿はなかった。

nurari1012_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

内容的にはこんな感じなんですが、けっこうオリジナル要素が
強くなってきてますね。 ゆらが街中を独自に調査していて
街の地蔵とか祠が壊されているのを発見してますけど、あれ
壊してるのって四国の妖怪なのかな? 本家に友達が
泊まっていて、とりあえず安心なんでしょうけど、玉章が
仕掛けた袖モギ様がどういう風にリクオ達に接触してくるか…
本家も、総大将が居なくて、リクオが仕切っている中、幹部達の
不満がたまってきてしまっている所とか、問題山積みですよねえ…
にしても、テンポが若干悪い感じがしますね~ なんだろこの中だるみ感。

前回までのレビューは以下からどうぞ
#01 魑魅魍魎の主となれ
#02 毒羽根は竹林に舞う
#03 花開院ゆらと清十字怪奇探偵団
#04 闇の鼠は猫を喰らう
#05 鬼棲む山に紅き梅は咲く
#06 魔の山に仕組まれし罠
#07 新月の夜に闇が動いた 
#08 梅若丸、無残!
#09 牛鬼の愛した奴良組
#10 魔鏡来りて果実を喰らう
#11 先陣の風、西の方より
#12 玉章と七つの影
#14 隠神刑部狸玉章の手招き


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(18) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 18

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ