So-net無料ブログ作成

屍鬼 第悼と惨話 レビュー キャプ [アニメ]

shiki1029_top.jpg

10月8日 土曜 赤口
静信の父である寝たきりの父、室井信明が突然、安森徳次郎を
見舞いたいと言い出す。特に仲がいいわけでもない徳次郎を
見舞いたいという信明の意図は不明だったが、とにかく
徳次郎の元に連れて行くことにする静信。

徳次郎はあの症状で尾崎医院に来ていたが、また敏夫が入院を
勧めてくると厄介な為に、吸血鬼共は吸血した者達に、入院を
頑なに断るように暗示をかけていた。
そして、もう一つ、敏夫の妻、恭子が吸血鬼の餌食になっており
症状もかなり進行していた。

後は続きからどうぞ

夜…
夏野の所に血を吸いに現れる徹。
夏野はこの期に及んでも徹が心変わりをして自分達と一緒に
逃げてくれると期待していたが、その期待はすぐに打ち砕かれる。

なんとなく俺…
この村から出られない…
そんな気がしていた…

夏野は再び徹に吸血され、徹の体温のない吸血鬼の涙を感じながら
人間としての命を終える…

shiki1029_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

翌日…
10月9日 日曜 先勝
夏野父が家の中を見回すと妻の姿がなく、置き手紙が。

夏野くんが死んでいるのを見ました。
もうこんな村にはいられない。
あなたにも村にも我慢ができません。さようなら  梓

焦って夏野の部屋に行くと、妻の言葉通り、息子は死んでいた。

なんだこれはぁぁぁぁ!!

なんだこれはって 夏野が死んじゃったんですよ、あなたのせいでw


信明を徳次郎の所に連れていったが、二人は何を話す事もなく
すぐに見舞いは終わった。信明の態度が何かおかしいが、その
意図がまったくわからない静信。

かおりと昭は、夏野の家に行った時に、夏野の父の様子と
近所の人の話から夏野が死んだことを知り、家で落ち込む…自分達も
狙われているハズだから、家の戸締まりをガッチリしないと・・と
いう所だが、父がすでに恵の餌食になっている事を二人は知らない。

気分がいいわー大嫌いな奴を苦しめるってサイコー!!
嬉しそうに飛び回る恵w 清水恵、マジむかつきますな…

shiki1029_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

10月10日 月曜 友引
昨晩に死亡した恭子の体を氷で覆う敏夫。恭子をあえて、吸血鬼に
吸血させ、死亡させた敏夫は、恭子という吸血鬼のサンプルを
手に入れた! 


今回はこんな感じですね、サブタイの漢字がアレなんで、いままで
意識してなかったんですけど、まだ13話なんですねw
夏野君、ついに人間としての命終わっちゃいましたね。徹ちゃん
ヒドイよ・・・。最期までわずかな希望をもっていた夏野の
幻想が可哀相すぎる。 あと、夏野父、自分がダメだったことに
気付いてくれればいいけど、その前に精神的にいっちゃったような…
夏野母も吸血されていたと思うんだけど、どこいっちゃったんでしょうね。
本当に村を出たとは思えないけど・・。

次週は敏夫が恭子の体で色々やっちゃうとこですか?
って、どこらへんまでアニメでやっちゃうのかも見物ですなあ。
次回はアマガミ被らないんで、生でじっくり見られるわ!

前回までのレビューは以下からどうぞ
第遺血話
第腐堕話
第惨話
第死話
第偽話
第髏苦話
第弑魑話
第夜話
第柩話
第悼話
第悼と悲屠話
第悼と腐汰話



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(24) 

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 24

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ