So-net無料ブログ作成

それでも町は廻っている 五番地 実に微妙な辰野トシ子 レビュー キャプ  [アニメ]

soremachi1105_top.jpg

辰野トシ子は砕けない
真田を誘う為に試写会に当てた辰野が真田を試写会に
誘おうと奔走?する話… 

その間、いつものように歩鳥に色々振り回されたり、歩鳥なら…と
自分と歩鳥を比較したりして、なかなか真田を試写会に誘う事が
できない。結局、試写会前日まで誘う事ができず、挙げ句に
歩鳥が、代わりに誘ってあげようか?と言い出し、それに
一瞬乗ってしまいそうになる始末。 そんな自分を振り切るように
真田を追う辰野。その途中…階段から飛び降りたときに西洋史の
先生の亀田の足を踏んでしまう。ルターの後にツァーが続いて
ワロタw

後は続きからどうぞ


結局、試写会には誘えなかったが、辰野は

プラスに働かせるより、マイナスに働かせた方が有効

という自分自身の方向で、真田と二人きりの時間を手に入れる。
試写会の券を歩鳥にあげて、歩鳥払いをして、その間に
シーサイドで真田と二人きり…という作戦

この話、辰野が、どこらへんでその方法を思いついたのか?と
思うんですけど、やっぱり、亀田の足踏んだ後に、歩鳥のように
乗り切るんじゃなくて、自分の方法で乗り切ったあの時?って
ことなんですかね? よくわからんが、まあ、うまくいって
よかったw でも、元々、辰野の恋って不毛ですよね?w
真田は歩鳥一筋なわけだし。

soremachi1105_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

実に微妙なカード
歩鳥の弟、猛の話ですね。
学校ではすごく仲が悪いというか、まったく話す機会もない
隣に座る伊勢崎恵梨が、突然、猛の所に遊びに来ると言い出す話。
それも、なんか他の男子達には一切秘密… まさかほんとに
遊びに来るとは思えなかったが、ホントにあそびにやってくる
伊勢崎。歩鳥は弟の為に軍資金1000円を贈呈。
二人は外にお出かけ… 伊勢崎に振り回されながら、駄菓子屋へ。
猛が祈るのはクラスの男子達に会わない事だけだったが、
運悪く、駄菓子屋に男子達がやってくる。すると、駄菓子屋の
おばあさんが、猛達の事を察し…

VIPルームに隠れな!

と言ってくれる。って駄菓子屋にVIPルームってww

なるほど…
soremachi1105_1.jpg
おばあちゃん優しい!

しかもエビちゃん(伊勢崎の愛称)猛の為に、カードゲームの
カードをプレゼント。猛もエビちゃんからもらったカードは
他のカードと混ざらないように使わないと言い、なんか
いいムードよ…って小学生だけどねw 

しかし、学校で伊勢崎のことをエビちゃんと呼ぶと
殴られる猛。っていうか、学校だとまったく態度が違うって
どういう方針なの、この伊勢崎って子は・・わからんのう。


今回はこの二話でしたけど、案外、猛の話が微笑ましくて
好きだったりする。

次回は「パンドラメイドサービス」
パンドラの箱 と 出張メイドサービス

提供バックイラストは小野寺浩二
soremachi1105_ed.jpg

前回までのレビューは以下からどうぞ
一番地 至福の店ビフォアアフター
二番地 セクハラ裁判が大人気
三番地 猫省年
四番地 呪いの方程式



nice!(8)  コメント(1)  トラックバック(34) 
共通テーマ:アニメ

nice! 8

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

NO NAME

ワケ有りママさんキャラでよくある『仕事に厳しく、自宅でデレデレ(主に息子)』というやつですねw

by NO NAME (2010-11-05 23:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 34

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ