So-net無料ブログ作成

屍鬼 第悼と弑魑話 レビュー キャプ [アニメ]

shiki1126_top.jpg

10月27日 木曜 先勝
夜、静信が彷徨いていると、なんと徹ちゃんに遭遇。
徹ちゃんは、静信にどっかに行ってくれと懇願。
静信がなんか徹ちゃんに言うんだけど、この静信の言葉の
重みのなさったらないw

特別に酷い死はない…

10月28日 金曜 友引
寺の従業員の鶴見が死亡。
静信の父、信明が行方不明になる。信明が残していた
桐敷に送った手紙の原文を読んだ静信は、父が自ら屍鬼を自室に
招き入れた事を知る。

10月29日 土曜 先負
看護師の清美さんと律子の話から、安森本家の淳子が死亡した
事が判明。そういえば、この前、奈緒さんに狙われてたよね。
あの奈緒さん、恐かった・・w

後は続きからどうぞ
 
ドライブインちぐさの店主、矢野加奈美は母の妙を病院に
連れてくる。例の症状。加奈美は伝染病を怖がるが、ここで
敏夫がはっきりと、伝染病ではないと否定。それを聞いた
律子は、休憩時間の時に、敏夫に本当のことを聞こうとするが
奈緒の事を思いだし、やめてしまう。律っちゃん、言えば
良かったのに…ここ、敏夫も律ちゃんもお互いに、遠慮したのは
間違いだったよね・・・。

静信の所にはかおりが現れ、自分に戒名をくれと言い出す。
昭が行方不明、両親も死に、残った自分が恵に殺されると
思っているかおりは、自分の墓を掘った後、戒名をもらいに
きたのだった…静信はかおりに、「人はいつ死ぬか分からぬ
ものです ぼくもあなたももういくらも生きられないかもしれない」

けれどもいつ死んでもいいと
投げ出してもいい安い命などないのですよ

ここの静信の台詞、ほんと、 「お前が言うか?w」的な台詞
だよね。静信自身もそれをわかっていて、心の中で、自分自身に
突っ込みを入れる…w

その後、静信は寺を後にし、一度敏夫の所に寄るが、敏夫には
会わず、そのまま、自ら桐敷の門を叩き、屍鬼側に下り
沙子に血を吸われる。

shiki1126_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

夜…律子の所に清美さんから電話があり、清美さんが襲撃
されている事がわかる。律子は恐怖心を押し殺して急いで清美さんの
所へ向かうが、その途中、すれ違った大きな引っ越しトラックに
猿ぐつわをされ、連れ去られる清美さんが乗っていた…
愕然とする律子には、屍鬼の手が迫り、ついに屍鬼の襲撃を受ける
律子。律子が出かける前に、彼女から連絡を受けた敏夫が
現場に車で駆けつけると、そこにはぐったりと座り込む律子が。

悔しさいっぱいで医院に戻ってきた敏夫を待っていたのは
桐敷千鶴だった。敏夫が木の杭で千鶴に襲いかかろうとすると
木の杭を外にいた正志郎が狙撃し、武器を失う。

正志郎「妻の浮気を手伝うとは…フッ」
shiki1126_1.jpg
キラーンって、その目に光るものは!!ww
この超シリアスモードの中でキラリと光る笑える部分w

そしてついに敏夫は千鶴に血を吸われる…

10月30日 日曜 仏滅
千鶴に言われた通りにカルテなど証明書類関係を燃やす敏夫…!?


今回はこんな所です、何が、笑えたって、Gacktの正志郎の
キラリと光る涙ですね、屍鬼ってこういう所が微妙にギャグで
笑えるから面白いですよね~…w
律ちゃんもついに噛まれちゃったけど、その前に、清美さんが
どっかに連れ去られる光景、あれが恐かったですねえ。
そりゃ、あんなの見たら動けなくなるよ… 律ちゃん、清美さんを
助けに行かなかったら助かったかなあ? 

アバンで、恭子の胸に開いた穴から敏夫の顔のショット、あれ
見たときに、Jeepers Creepers思いだしたw

夏野が森の中を走り回っていたけど…次回は予告映像見た限り
かなりスッキリする部分じゃないですかね?楽しみだわー!

前回までのレビューは以下からどうぞ
第遺血話
第腐堕話
第惨話
第死話
第偽話
第髏苦話
第弑魑話
第夜話
第柩話
第悼話
第悼と悲屠話
第悼と腐汰話
第悼と惨話
第悼と死話
第悼と髏苦話


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(18) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 18

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ