So-net無料ブログ作成

新作アニメ GOSICK -ゴシック- 第1話 黒い死神は金色の妖精を見つける  レビュー キャプ [アニメ]

gosick0108_top.jpg

1人の青年がもうすぐ死ぬだろう
その死がすべての始まり
世界は石となり転がり始める

と予言する占い師ロクサーヌ。
これを阻止する為には…

大きな箱を用意し これを水面に浮かべよ
そして11匹の野ウサギを走らせよ

と続けて言うが…

というのがアバン。
なんのこっちゃですが、これから起きる事件に関する事っぽい?

後は続きからどうぞ
 
時代は1924年、フランス、イタリア、スイスと接する西欧の
小国・ソヴュール王国。アルプス山脈の麓にある貴族の子弟たちが通う
名門、聖マルグリット学園にやってきた、日本からの留学生・久城一弥
久城は黒髪+黒い瞳という日本人らしいルックスの上に、学園に
伝わる怪談「春に来る死神」のせいで生徒達の間では「黒い死神」と
噂され孤立していた。

gosick0108_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

他の生徒達と仲良くなる為に、共通の話題でも探せと担任の
セシル先生からアドバイスを受けた久城が図書館で本を調べていると
金色の髪の毛を発見、と同時に、塔のような図書館の一番上に
金色に光るものを見つける。久城が急いで塔を登るとそこは
植物園になっており、人形のような長い金髪の1人の少女が居た。

君は選ばれたのだ…
私の退屈を埋める欠片の一つに…

これが久城とヴィクトリカの出会い。
びっくりしてすぐに塔を下った久城、謎の少女の正体は翌日
速攻でセシル先生から明らかに。なんと、同じクラスであると
いうことで、たまったプリントを彼女に届けてくれと頼まれてしまう。
そんなわけで、ヴィクトリカの予言通り、久城は再び彼女と再会。

と、ここで、ヴィクトリカの腹違いの兄であり、ソヴュール警察の
警部であるグレヴィールがやってくる。
グレヴィールは占い師ロクサーヌが殺された、殺人事件の内容を
語り出す。事件の内容を聞いたヴィクトリカは

混沌(カオス)の欠片はすべて揃っている

と言い、パイプを取り出すと、それをくわえる。
別に何を吸っているわけでもないんだが、パイプをくわえているw

ここで再構成してやろう…
この世カオスから受け取った欠片達を
私の中にある知恵の泉を使い真実として構成し直すのだ

ここからヴィクトリカはあっさりと犯人を割り出す。
犯人はアラブ人のメイド。それを聞いたグレヴィールはサッサと
署に戻っていく… なんだなんだ?w  なんか凄いぞヴィクトリカ。
しかし、翌日、新聞を見た久城は、グレヴィールが、ヴィクトリカに
推理させた事で事件を解決し、手柄を独り占めしているのを発見。
グレヴィールの居る警察署に乗り込む。久城が文句を言うと、
グレヴィールは仕方がないと、事件を解決した時に、ロクサーヌの
孫娘からプレゼントされたクルーザーにヴィクトリカと久城も
乗せてやると約束。ここで気になったのが、グレヴィールは自分が
許可をゲトらないと、ヴィクトリカは外に出る事ができないとか
なんとか言っていた。どういうことよ?

gosick0108_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

そんなわけで、週末はグレヴィールの船に乗る事になった
久城とヴィクトリカ。ヴィクトリカは外に出られると嬉しそう…
で、当日…ヴィクトリカ…荷物ちょ~多いww

gosick0108_1.jpg
無理w

久城に荷物を減らされ、トランク一個にまとめられてしまって
ふくれるヴィクトリカだったが、いざ列車にのって旅行に出ると
すごく嬉しそう、機嫌もなおる。で、列車を降り、街に出ると、
ほんと嬉しそうにはしゃぐヴィクトリカ。船着き場に着くと、
グレヴィールは準備万端で待っていたが、事件の容疑者として
確保されていたアラブ人メイドが逃亡したという事で、その場から
いなくなってしまう。グレヴィウールがもらったヨットは元々は
ロクサーヌの船だという事で、中を見ると、そこにはロクサーヌ宛ての
招待状が。

豪華客船のディナー
箱庭の夕べ
メインディッシュは野ウサギ

この中には事件のキーワードが沢山あり、興味を持った二人は
その招待状を持って豪華客船に乗り込む。

gosick0108_m3.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

第一話はこんな感じでした。
面白かったですね~ヴィクトリカが可愛い… 悠木碧の低い声が
またなんともミナ姫w ミステリーの部分も、難解っていうわけじゃ
なく、けっこう分かり易い感じで、その上で色々次々と謎が
出てきて、なかなか目が離せませんでした。
久城の声って江口拓也って聞いて、あれ、どっかで聞いた事ある名前…
そして、声と思ってましたが、東のエデンの大杉君じゃないですかw
初の主役ですね。凄い。
さっそく、次回が楽しみなんですが、どうなるんでしょう。

スタッフ
原作:桜庭一樹(角川文庫刊)
キャラクター原案:武田日向
監督:難波日登志
シリーズ構成 - 岡田麿里
キャラクターデザイン:川元利浩、富岡隆司
総作画監督:富岡隆司
デザインワークス:竹内志保
美術監督 - 近藤由美子
色彩設計 - 岩沢れい子
ビジュアルコーディネーター:京田知己
撮影監督:古本真由子
編集:定松剛
音響監督:原口昇
音響効果:倉橋静男
音楽:中川幸太郎
音楽制作:日本コロムビア
アニメーション制作:ボンズ
プロデューサー:小林潤香、紅谷佳和
アニメーションプロデューサー:天野直樹
製作:GOSICK製作委員会

オープニングテーマ
「Destin Histoire」歌:yoshiki*lisa
エンディングテーマ
「Resuscitated Hope」歌:コミネリサ

キャスト
ヴィクトリカ(CV:悠木碧)
久城一弥(CV:江口拓也)
アブリル(CV:?)
グレヴィール(CV:木内秀信)
セシル先生(CV:鹿野優以)
コルデリア・ギャロ(CV:沢城みゆき)
ブライアン・ロスコー(CV:大川透)
ゾフィ(CV:根谷美智子)


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(66) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 66

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ